大連出張

出張で初めて大連[大连/DaLian]を訪れました。

中国国内線としては珍しく定刻通りに到着し、会食まで少し時間があったのでホテル周辺を散歩。

大連

上海とはずいぶん違うな、と思ったのは自転車の少なさ。
上海にあふれているシェアサイクルは見当たりません。

大連

車も道を曲がるときに歩行者に向かって突っ込んでくることが少なく、マナーがよいと感じました。
数分だけ歩いた感想ではありますが…

大連

直径213mでここから道が放射状に延びている中山広場方面まで歩きます。

大連

欧州風の金融系建築物が目立つ美しい広場。

大連

大連

他にもいろいろ見どころはありそうですが、今回はそんな時間はないのが残念です。

上海小南国

昨夕に赴任元の上司が出張で上海到着、今日は一日打ち合わせや視察を行った後、オフィシャルな会食が開かれました。

上海小南国(尚嘉店) 长宁区仙霞路99号尚嘉中心4楼
小南国

会食参加メンバーは直前の場所の関係もあって4台の車に分乗してこの小南国に集まったのですが、そのうちの1台が追突事故に巻き込まれてしまったとの連絡があり、騒然…

信号待ちで止まっているところに後ろから追突されたとのことで非は完全に向こう側、運転手含め乗車していた人も特に問題はないということで、そのまま事故に遭った人たちも含めて会食を継続しましたが、こじゃれた雰囲気で美味しい料理を心から楽しむという感じではありません。
…と言いながら、途中からはネタになっているほど元気だったのであまり心配はしなくてよさそうでしたが。

とはいえ、念のため、会食後は病院に行って検査をしてもらいました。
その検査も特に異常はなさそうだとのことで、一安心。

残ったメンバー絵二次会、そしてそのあとは深夜ラーメン。
個人的には二日連続。
不健康。

錦綉園餃子館

中国語教室の後、少しローカルな餃子屋さんで独りランチ

錦綉園餃子館 浦東新区錦延路159号
錦綉園餃子館

錦綉園餃子館

メニューに写真がない日本語が全く通じないお店でしたがなんとかなりました。
さすがに餃子は字を見れば分かります。
しゃべれなくても怖くなくなったのが中国語教室の成果?

ただ、サイドメニューは想像とは違うものが…
そういう意味だったのね。勉強になりました。

日本風味 豚骨拉麺

3回目の上海バスケ

前回帰国した時の衝撃の血液検査結果を受け、現在少し節制しているところで、だんだん体重が戻ってきましたが、ここで最後の一押し。

…のつもりだったのに、なぜ増える!?

バスケ後の昼食も、美味しいラーメンを我慢したのに…

日本風味 豚骨拉麺 長寧区新漁東路252号
日本風味豚骨拉麺

バスケのほうも少しずつ戻ってきた(と信じたい)ので、これからも頑張ります。
なんとか若手練習に参加できるようになろう!

雪满天海底两万里海鲜汇

明日の上海での打ち合わせのために恵州からMさんが前日入りするということで、恵州から上海に異動してきた数名のローカルスタッフと一緒に会食を開催しました。

場所は忘年会でも使ったことのある雪满天海底两万里海鲜汇

雪满天海底两万里海鲜汇

雪满天海底两万里海鲜汇

予定では4時過ぎには上海に着く予定だったMさんですが、フライトが4時間ほど遅れ、会食会場に着いたのは8時半。
それでも元上司を待ち続けたローカルメンバーたちは盛り上がり、Mさんと一緒なのは短時間でしたが懐かしく楽しい時間を過ごすことが出来ました。

雪满天海底两万里海鲜汇

おかげで(?)こちらは場つなぎの乾杯で潰されかけましたが…

一本後のフライトだと到着が未明になるまで遅れたそうなので、ラッキーでしたね。

SHARI

6月末に帰国するYさん(他社)の壮行会を、SHARI Modern Japanese Cuisineで開催しました。

SHARI Modern Japanese Cuisine 徐汇区永嘉路630号(近乌鲁木齐南路)
SHARI Modern Japanese Cuisine

普通の日本食レストランとは違う不思議な空間。

SHARI Modern Japanese Cuisine

お上品な料理の数々、〆の米が店名の通り美味しかったです~

SHARI Modern Japanese Cuisine

お客さんも、日本人よりは西洋の人、中国の人が多かったような。

パスポート更新~銀平

パスポートを上海で更新しました。
10年前はイギリスで更新したとので、不思議な巡り合わせです。

パスポート

これから就業証、臨時宿泊証明、ビザを順番に新パスポート番号に更新するという作業があり、それが終わるまでしばらく国外には出られません。
パスポート番号を変えるだけなのになんでそんなに時間がかかるのでしょうか…

パスポートを受け取った後は、定期的に開催している、普段仕事のすることの多いY君・同じ会社のIさん・H君と4人での食事会。

秋に帰国が決まったY君の希望で、浦東の銀平に行きました。

銀平 浦東新区世紀大道100号上海环球金融中心3F
銀平

銀平

なんで浦東まで出てきて(Y君は浦西勤務)銀平に? と思ったら、Y君の出身地である和歌山県のお店だそうで。
確かにそう書いてありましたが、今まで全く意識していませんでした。

Y君も和歌山でよく行っていた、というわけではなさそうでしたがね。

鍼初体験

午前中、先日に続き、二回目の自宅でのマッサージ。

腰はよくなってきたようですが、『右肩と両膝はよろしくない』ということで集中的に治療。
そして、『これ使っていいか』と取り出したのは鍼…

注射なども大嫌いなので、鍼治療というものを今までやろうと思ったこともありませんでした。
が、自分を治療するための好意で提案しているでしょうし、断ることもできず、しぶしぶ了承。

膝に打たれたのを除けば。まぁ注射より痛くはないのですが、あまりいい気持ではありません。
打たれている間は緊張でかえって肩が凝りました。

マッサージ師さんが帰った後、ふとテーブルを見ると…

鍼

まだ大量に鍼が入った箱が置いてあります。
次回もやる気満々ということでしょうか…

そしてこの日、上海は朝からこれ以上ないのではないかというくらいの大雨。

大雨

珍しく雷も鳴っていました。
マッサージの後は、当然一日中、家に引きこもった生活。

梅雨入りはまだしていないようですが、ということはまだこれから雨が多くなるということでしょうかね。

成隆行蟹王府

この日も大ボスと会食。

昨日の肉に続き、今日は蟹。

成隆行蟹王府 (淮海店) 徐匯区汾陽路1号淮海国際広場3階
成隆行蟹王府

上海ガニの季節ではないのですが、それでも蟹づくしの料理

成隆行蟹王府

考えてみれば、季節だけしか出せないと店がつぶれますね。
メインは俗に言う上海ガニとは違うカニ。

成隆行蟹王府

相変わらず見事に剥いてくれます。

成隆行蟹王府

蟹料理となると、どうしても気になる尿酸値。
自分にしては珍しく、酒も料理も控えてみました。

1515牛排館

本社から大ボスが来海。
大ボスのリクエストの食事は「肉」。

ということでシャングリラホテルにあるThe 1515 West[1515牛排館]での会食です。

1515牛排館 延安中路1218号香格里拉大酒店4层
1515牛排館

人数が8人いたので。Bone-In Ribeyeを2つと

1515牛排館

Porterhouseを1つオーダーしてみんなでシェア。

1515牛排館

値段は高めではありますが、贅沢な肉に贅沢な店の雰囲気。
大ボスにも満足していただけたことでしょう。

今度はあまり緊張せず、お世話モードにならない雰囲気で来てみたいですね。

リベンジならず

恒例の極楽湯麻雀大会

大江戸温泉物語のくまモンに対抗して(?)、極楽湯では大きなトトロが鎮座していました。

極楽湯

場所を考えると、ライバルにはなりそうにないですけどね。

今回は、前回の麻雀で役満を(私に)振り込むなど、ほぼ一人負け状態だったTさんのリベンジ戦。

気合が空回りしたのか、Tさんは最初から低空飛行だったのですが、さらにその下を行く自分…
連日大勝ちなど簡単ではないにしろ、あまりに酷い状態だったのですが、後半何とか持ち直しつつありました。

前回の負けを取り戻す大勝利は遠いながらも、役満を振り込んだ因縁の相手(私)にはリードし続けていたTさんですが、最後の半荘で(私に)まくられてまたしても最下位に沈んでしまいました。

…こりずに、またやってくれますよね!?

上海バスケ

約一か月ぶり2回目の上海日本人バスケ

前回より動けると思ったのもつかの間、暑さでバテバテでしたが、少しは体重減少に貢献してくれたことでしょう。

Basketball

今日は15人が参加しましたが、自分(186cm)より大きい人がなんと3人もいました。
しかもみんな190cm超えという…
日本ではそんなことはあまりありませんでしたが、上海は広いということでしょうか。

そして今回は練習後に数名で昼食、というか飲み。

迎

ここで隣だった人が同い年で、さらに大学では同じリーグに所属していて実際に対戦したこともあったとか。
上海は広いが世間は狭い。

日式三明治(?)

朝食にコンビニで買ったパン。
「三明治」はサンドウィッチという意味なので、日本式サンドウィッチ!?
ランチパックのぱくりですな。
ピーナツバターの味はまぁまぁでした。

外文書店~外灘観光隧道

南翔のあとは福州路へ。

福州路

福州路には本や文具の店が並んでいます。
文具とはいっても、筆や墨入れなど書道に使うもの中心で、大きなものから小さなもの、高級なものから手軽なものまでいっぱい。
それらを見るのも楽しいものです。

福州路

国外の本を多く扱っている外文書店

外文書店

4Fには日本書籍のコーナーもあります。

外文書店

ただ、置いてあるのはほぼアイドル雑誌と漫画。
残念ながら購入には至りませんでした。

外文書店

帰りはそのまま南京東路まで出て、外灘観光隧道を使って浦東へ。

外灘観光隧道

10人前後が乗るトラムで、黄浦江を渡ります。
スリルのあるスピードがあるわけではなく、またイルミネーションはありますがさほど目を見張るものでもなく…
単純な移動手段という感じ。

「一度体験すればもう十分」というみんなの評価に納得です。

南翔

地下鉄11号線で、嘉定区の南翔まで行ってみました。

古くは多くの商人が集まり経済繁栄を遂げてきた街で、その歴史は1500年におよぶそうで、古い町並みと水郷が残っています。

南翔老街

南翔老街

宋代の史跡として有名な双塔(のうちの1つ)
南翔老街

南翔老街をぶらぶらして云翔寺を見学した後は、上海古猗園餐廰で昼食。

上海古猗園餐廰

南翔は小籠包の発祥地として知られていて、小籠包の制作技術は2014年に国家級の無形文化遺産に登録されています。
そんな街なのであちこちに小籠包の店がありますが、この上海古猗園餐廰は100年以上続く老舗なのだそうです。

せっかくなので、オリジナルの小籠包だけでなく、色鮮やかな全家福五彩小籠もいただきました。

上海古猗園餐廰

イカスミ、カボチャ、ホウレンソウ、ドラゴンフルーツで色がつけられているらしいです。

朝一番に行った江南名園のひとつだという古猗園は、先日行った蘇州の庭園のよう。

古猗園

古猗園

新疆の舞踊や気功をしている人が大勢。

古猗園

入園料もかかるのに、なぜここで?という気もしますが、のどかな感じはします。

自宅でマッサージ

端午節ということで、会社でもらったちまきを開けていただきましたが、お腹がずっしり。
あと4袋も残ってます。どうしてくれましょう…

ちまき

そんな端午節の三連休中日は、Y君に紹介してもらったマッサージ師さんに家に来てもらい、先日痛めた腰と肩を重点的に施術してもらいました。
首がバキバキ音がしてました。気持ちいい。

最後に八段錦という気功を教えられ、中国の文化に触れた気がします。

その中でも双手托天理三焦左右開弓似射雕をやれと。
当然全部中国語。
半分は身振り手振り(と唸り声)での会話(?)です。

プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂高二
    集:ペナン生♂小六
    和:日本生♀小四
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター