修善寺と滝巡り

伊豆修善寺2日目。

まずは修善寺に行ってみました。
修善寺
弘法大師が807年に開いた寺ということなので、去年で1200年だったのですね。

修善寺
手水場は壊れていて水は枯れていましたが、本来は龍の口から水が出てくるようで、カッコイイ。

修善寺
さすがにまだ紅葉は始まっていません。
紅葉の季節はきれいでしょうねぇ~

修善寺の後は少し散策。
桂川にかかるこの辺りの橋は、みんな花で飾られていました。
虎渓橋


桂川を渡って、竹林の小径へ。
竹林の小径
雑踏から離れた静かな場所を二人の怪獣が走り去りました・・・
静寂を楽しんでいた人たちには申し訳ありません・・・

一時間ほど散策したあとは、浄蓮の滝へ。
入口には伊豆の踊子の像。
浄蓮の滝

眠ってしまった集を抱いて、足をふらつかせながら、下へ下へと進むと滝にたどり着きます。
浄蓮の滝
高さ25m、幅7mという大きさも壮観ですが、水がきれいでびっくり。

昼食は滝の入口近くにある伊豆の佐太郎でとりました。
天城丼
オススメということで注文したこの天城丼は、猪肉
まったく臭みもなく、意外な感じです。

この後は、河津七滝へ。
滝尽くしです。
北から釜滝エビ滝蛇滝初景滝カニ滝出合滝大滝の7つの滝のうち、大滝から初景滝までの4つ回ることが出来ました。

一番南の大滝は、浄蓮の滝より高い30m。
大滝

反対にカニ滝は2m。
カニ滝

ハイキングコースには、またしても伊豆の踊子像。
伊豆の踊子
初景滝のところにもありました。これでもかとアピールしてますね。

途中、何百年もの間、風雨に耐えて大水にも流されなかったという岩が。(奥は初景滝)
大岩成就

大岩成就といって、3つ100円の小石を投げて1個でも岩の上に乗れば願い事がかなうそうです。
願いをこめて3人で6つ小石を投げましたが・・・
大岩成就
1つ岩の上のかごに落下したのですが、無情にもはねて川へ・・・
簡単には願いは叶いません・・・

帰りに食べた味噌団子
味噌団子
美味しかった~

夜は、ラフォーレ修善寺内の体育館で家族でバスケ。
ラフォーレ修善寺
完全に貸切状態です。

最後に大浴場に行こうと思ったら、奏が車のドアに指を挟んでしまい、あまりに痛がるので救急で病院へ。
幸い骨には異常なく、ホテルに帰ってくるころには落ち着いていましたが、大騒ぎでした・・・
結局大浴場には行けなかった・・・

コメントの投稿

非公開コメント

“水の国・日本♪湯の国ニッポン♪”ともに頑張ろう日本!

 こんにちは。
 こちらは、映画『テルマエ・ロマエ』『ノルウェイの森』のロケ地、伊豆の大滝(おおだる)温泉天城荘でございます。お世話になっております。
 昨年(2011年)9月の台風被害復旧が捗らず(※主に私有地内に町が施工管理する大滝一般見学者のための遊歩道)、余儀なく約半年間の休館をいただきながら独自に再開への備えを進めてまいりました。おかげさまで、大勢の皆さまからの応援とご協力によりこのゴールデンウィークに大滝(おおだる)温泉天城荘の営業を再開できました。多くの皆さまにまたおもてなしをさせていただけるようになりましたこと、ご当地の文化・経済・観光等に社会貢献できますこと、本当に感謝でございます。
 再スタートによって明確になった新たな課題や台風被害復旧の継続作業部分等もあります。真摯に、今後もコツコツ個性に磨きをかけて、一人でも多くの皆さまの健康と幸福のお役に立ちたいと存じます。
 これからも『テルマエ・ロマエ』『ノルウェイの森』ともども伊豆の大滝(おおだる)温泉天城荘、名勝河津七滝(かわづななだる)、国指定重要文化財天城山隧道、河津桜まつり等、何卒宜しくお願いします。
 皆様の益々のご健勝をお祈り申し上げます。
 “水の国・日本♪湯の国ニッポン♪”ともに頑張ろう日本!
☆ 突然で驚かれましたよね。このご縁、この思いが届けられればと願っております ♪
プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂高二
    集:ペナン生♂小六
    和:日本生♀小四
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター