FC2ブログ

爱德华·蒙克展

年に一度の人間ドック。
上海赴任中は、国慶節等の休暇中に帰国した際に受診していたのですが、今年はこのような状況でいつ帰国できるか分からず、上海森茂診療所で受診しました。

多少勝手は違いますが、全て日本語で行われるので全く問題はないです。問題は結果ですが。

人間ドックの後、午後は休みをもらって上海久事美術館で開催中の呐喊与回响-爱德华·蒙克[Edvard Munch]展へ。

上海久事美術館

平日だからか人も少なめ…と思ったら団体客がいて、好きに見て回るという訳にはいきませんでした。

上海久事美術館

リトグラフ「叫び」をはじめ、各時期のムンク作品53点を展示。

上海久事美術館

上海久事美術館

南京東路はさすがに平日の昼間、自由に歩けます。

南京東路

撮影会がいたるところで。
何か特別な日なのか、平日はいつもこうなのか。

南京東路

南京東路

南京東路

南京東路

考えてみれば、上海赴任中、平日に休みを取って市内を歩くことが殆どありませんでした。
もったいなかったですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まり、2020年12月からは無錫生活となりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂大学生
    集:ペナン生♂高一
    和:日本生♀中二
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター