FC2ブログ

澳門④~世界遺産巡り②

さて、まだまだ歩きます。

聖ヨセフ修道院及び聖堂
1728年に創設された聖ヨセフ修道院は、中国、日本および近隣における宣教活動の主要拠点だった。一般には公開されていない。修道院隣にある1758年建築の聖ヨセフ教会は、ユネスコ2001年発行の「Atlas mundial de la arquitectura barroca」で中国のバロック建築の代表作として紹介されている。
聖ヨセフ修道院及び聖堂

聖ヨセフ修道院及び聖堂

フランシスコ・ザビエルの上腕部の遺骨も祀られています(写真右)。
聖ヨセフ修道院及び聖堂

聖ローレンス教会
16世紀中頃にイエズス会によって建てられ、マカオで最も古い教会の一(現在の外観および規模は1846年に再建されたもの)
聖ローレンス教会

聖ローレンス教会

聖ローレンス教会

鄭家屋敷
1869年以前に建築された著名な中国の文豪・鄭観應の伝統的な中国式住居。アーチ型の装飾に灰色レンガを使用したり、インド式の真珠貝の窓枠に中国式格子窓が取り付けられるなど、中国と西洋の影響による様式が混在している。
鄭家屋敷

鄭家屋敷


鄭家屋敷

鄭家屋敷

最終目的地までもう少し。道端のお店で缶ビールを買ってエネルギー補給。
たった4元。安!!
BEER

さらなるエネルギー補給、今回のマカオ旅行最後の食事はLitoralで。

Litoral

Litoral

サングリアを飲みながら、結局3食ポルトガル料理。

Litoral

今回はアフリカンチキンも。

Litoral

食事後は最後の観光、媽閣廟
1488年に建てられた歴史ある廟。単一の建築集合体の中に異なる神を祀る様々なお堂が存在するのは、儒教、道教、仏教および複数の民間信仰の影響を受けた中国文化の典型的な例。
媽閣廟

ポルトガル人が初めてマカオに上陸したのが媽閣廟の岸辺で、当時、現地の人に場所名前を尋ねると、「媽閣(ma5 gok3)」と言われたのが「マカオ」と呼ばれるようになったのがマカオという名のルーツだそうです。

媽閣廟

媽閣廟

媽閣廟

媽閣廟

媽閣廟

楽しかった1泊2日のマカオ弾丸ツアーもこれでおしまい。

媽閣廟

Wさんのいい思い出になったのなら幸いです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まり、2020年12月からは無錫生活となりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂大学生
    集:ペナン生♂高一
    和:日本生♀中二
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター