FC2ブログ

おぐ羅で食事して上海へ

あっという間の一時帰国、集がバスケ部の試合なので、昼ご飯を薫奏和と食べ、空港に向かいます。

おぐ羅 横浜市青葉区美しが丘1-7 東急百貨店たまプラーザ店 5F
おぐ羅

上海の天候が悪かったらしく数十分の遅れ。
翌日からの仕事のこともあったので夜中ではなく夕方便にしておいたのでよかった…

成田空港

それだけでなく、機内でマイクロSDカードを落としてしまい、自力では発見できず、到着後の整備士の人に椅子を分解してもらう羽目になるというバタバタの帰国。
結局なぜか見つからず、あきらめることに。
写真データしか入っていないといえばそれまでですが、気持ち悪い…

PREMIUM KARUBI

昼間は和のミニバス交歓会
打てば入る感じで20得点した1試合目はチームも快勝。
ただ2試合目は少し相手のマークに手を焼いて、自滅する形になってしまい(実力と言えばそれまでですが)敗戦。
いい和と悪い和が出た一日でした。

NAGOMI

今回の一時帰国で唯一の夕食は、和の栄養補給もかねて、最近近所にできたPREMIUM KARUBIで焼肉。

PREMIUM KARUBI

PREMIUM KARUBI

おかげで和も復活!

一時帰国

週末だけの一時帰国のため、夕方少し早めに会社を出て、浦東空港から成田へ。

久々のビジネスクラス。

Flight to Japan

Flight to Japan

スカイライナーを使って上野経由で自宅。
フライト時間は短いですが、夜の移動は疲れます。

紙ストロー

1年前まで上海に赴任していた元同僚のIさんが来海。
一緒に食事を虎丸(浦東世紀汇店) で。

虎丸(浦東世紀汇店) 浦东新区世纪大道1192号世纪汇广场L5
虎丸

Iさんが帰る直前に開店したような気がしますが、いずれにしてもIさんにとって新しい店を案内出来て少し良かったですね。

虎丸

帰りはSTARBUCKSでコーヒー。

初めて紙製ストローを体験しました。

STARBUCKS

7月から上海もゴミの分別が義務化されますし、エコに対しての意識が高まっていますね。

2019年度交流戦

2019年度交流戦の全日程が終了。

MarinesはCarpとSwallowsに勝ち越したのみで、カード全勝も全敗もなく、合計8勝10敗。
ただ、これでもパ・リーグでは最下位というのが交流戦の怖さ。

荻野・鈴木の1・2番が爆発して、いい試合が多かったとは思うのですが、競り負けた試合が多かったイメージです。

交流戦

まだまだシーズンはこれから。巻き返せ!

Bella Napoli

6月も末になってようやく3月に着任したNさんの歓迎会。

3か月で既に中華も日本食も食べ飽きた(?)というNさんの希望でイタリアン。

Bella Napoli

Bella Napoli(長楽路店) 静安区長楽路946弄4号(x烏魯木斉中路)
Bella Napoli

狭い路地を入ったところにある店の中は上海ではないみたい。
本格的。

Bella Napoli

Bella Napoli

Bella Napoli

Bella Napoli

食事も美味しい~
イタリアンだとなぜか酒が抑えられて健康的に飲める気がします。

上海新天鴻名人ゴルフリゾート

19回目の上海ゴルフは上海新天鴻名人ゴルフリゾートで。

上海新天鴻名人ゴルフリゾート

ゴルフは二週連続。
先週に引き続き上海ベストを、と意気込んだのですが結果は…
甘くない…

上海新天鴻名人ゴルフリゾート

この日はコンペではなく4人でのラウンド、帰りはでお好み焼き・もんじゃ焼き。

藏

家から近いのに久々に来ましたが、いつの間にか地下街が整備されていました。
特に新しい店は入っていないみたいですが。

朝早かったので、この後マッサージに行って昼寝までできるという幸せ。

4500勝

交流戦の最終カード、MarinesはSwallowsとの初戦に快勝して、球団通算4500勝なのだそうで。

4500勝

毎日オリオンズ 1950年~1957年 589勝
毎日大映オリオンズ 1985年~1963年 422勝
東京オリオンズ 1964年~1968年 328勝
ロッテオリオンズ 1969年~1991年 1384勝
千葉ロッテマリーンズ 1992年~2019年6月21日現在 1777勝

ということだそうなので、年数ももちろんありますが、Marinesとなってからの勝利が断然多いのですね。
意外。

オリンピックチケット

2020東京オリンピックのチケット抽選結果発表。

ありがたいことに我家は4つ当選。しかも内3つは準決勝含むバスケット。
まだ1年以上先のことではありますが、楽しみ楽しみ。

オリンピック

岳GAKU (虹橋店)

Yさん他、赴任者5人の食事会は、Yさんの意向で岳GAKU (虹橋店)

岳GAKU (虹橋店) 長寧区虹橋路1452号古北大厦B座4楼(近金珠路)
岳

静安寺のほうの岳は一度行ったことがあったのですが、その時はおでんの具材があれもこれもなくて寂しい思いをしました。
今回も店は違うとはいえ同じ系列、あまり期待していなかったら、ありました(それが普通)…

岳

この後、上海在住の某女性がバイトしているというバーで一杯。
楽しいひと時。

海底撈火鍋

出張者との食事、自分にとっては初めての海底撈火鍋

海底撈火鍋(巴黎春天浦建店) 浦東新区塘橋浦建路118号巴黎春天5階
海底撈火鍋

予約はできず、突撃したら1時間半待ちとのこと。さすが人気店。
海底撈火鍋は待っている間のサービスも売りだというので、それはそれで期待して待っていたら、あっという間に順番が。
1時間半という情報は…早い分にはいいですが。

海底撈火鍋

やっぱり辛い…

海底撈火鍋

麺をテーブルごとに打ってくれたり、フロアスタッフのサービスも素晴らしい。

海底撈火鍋

今度はゆっくり待っている間に爪を磨いてほしい。

Nさん壮行社内コンペ

18回目の上海ゴルフは、嘉定区・上海高爾夫倶楽部で今年二回目の社内コンペ。
今月末で帰国するNさんの壮行ゴルフでもあります。

上海高爾夫倶楽部

だいぶ当たるようになってきたので自己ベストとはいかずとも上海ベストを狙ったのですが、3打及ばず。
ん~難しい。

表彰式(食事)をして、一回家に帰ってクラブを置いてから、某バーを借り切って行われているIさんの壮行会に乱入。

Iさん

ん~~大荒れ

旬の蔵

今月末で帰任するIさんの壮行会。

旬の蔵 長寧区仙霞路768号-2
旬の蔵

初めて来た旬の蔵。美味しい。

旬の蔵

上海留学しているというバイトの大学生もおじさんたち相手に嫌がりもせず、話をしてくれました。
奏と同じくらいの歳なのでしょうが、しっかりしてます。奏には見習ってほしい。

旬の蔵

二次会はどこにしよう、という話になって健全に(?)ラーメン屋。

 長寧区仙霞路730号
研

酒も飲むから健全でも健康的ではないかもしれない。

大董

今週も(別の)大ボス来海。

会食は、大董(環貿iapm店)で北京ダック。

大董(環貿iapm店) 徐汇区淮海中路999号环贸iapm商场L6室
大董

大董

この前、北京で食べた北京ダックに近いスタイル。
上海と違うわけではなかったようで…

大董

樱桃鹅肝[Foie-Gras-Cherry]
大董

樱桃鹅肝は半分チェリーで半分フォアグラ。見分けづらく面白い。

店員さんが自分に取り分けてくれたのは両方チェリー。なんて適当。

老板誕生日

会社の老板の誕生日。
スタッフがサプライズで準備したケーキと缶コーラ

老板誕生日

桂林旅行⑤~龍脊

端午節桂林旅行の3日目、最終日。
前日同様、夜から雨が降り始めましたが、この日は朝になっても止むことはなく、強く降り続けるというあいにくの天気。

道の脇は一部水が溢れ、山の斜面から水が勢いよく流れ落ちて少し不安な細い山道を進んでいき、龍脊に到着。

龍脊

ヤオ族、ミャオ族、ヤオ族、トン族、チワン族などの少数民族が暮らしていて、その村と美しい棚田を見学する予定だったのですが、この先の道はもっと細く厳しく、既に雨で一部閉鎖されているとか。

まずは少し入ったところにあるレストランで昼食をとりながら様子を見ることに。

龍脊

雨も川の流れも勢いがなかなか衰えません。

龍脊

田舎料理になるのでしょうか。
色合いは地味でも非常に美味しい。何度も言うが初日の料理は何だったのか…
竹筒飯は個々の名物だそうです。

龍脊

一か八か奥に行ってみることもできたのですが、帰りに道が封鎖される可能性もあるということで、議論の結果、リスクを避けて近くの民宿から棚田の雰囲気だけ味わうことに。

龍脊

それでも結構な山道。奥に行っていたら、靴は無事では済まなかったことでしょう。

龍脊

龍脊

龍脊

龍脊

少し残念ではありましたが、帰るころにはここまでくる山道が崩れて封鎖されたということだったので、切り上げて正解だったと思います。(笑顔で言っていたのでさほど大崩れではないと思いますが)

空港までの高速道路は順調で、十分時間に間に合いました。

桂林空港

しかもこんな天気なのに出発時間も全く遅れず。(空港は一部雨漏りしてましたが)
この日の棚田は残念でしたが、不思議な三人組で行った桂林旅行、十分楽しみました。

桂林旅行④~陽朔西街・山水間ショー

漓江下り終点の街、陽朔[Yang Shuo]

陽朔

埠頭を下りてすぐのところにあり、別名洋人街とも言われる西街は、以前から多くの西洋人が住んでいたということで、ほとんどのところで英語表記を見かけます。

陽朔西街

陽朔西街

陽朔西街

もちろん中国のものもいっぱい。

陽朔西街

陽朔西街

陽朔西街

何を買うわけでもなく、ツアー集合時間までぶらぶらと見て回りました。

陽朔西街
 

続きを読む

桂林旅行③~漓江下り

端午節桂林旅行2日目は、漓江下り

漓江下り

夜に降り始めた雨は朝には止んで、水量は多いものの無事に川下りを楽しむことが出来ました。
ここ最近の雨でクローズすることも多いようで(実際翌日はクローズ)、二人の晴れ男に救われました。

漓江下り

川海老のフライをつまみにビールを飲みながらゆっくりと景色を楽しみます。

漓江下り

親指なんですと。何にでも見えますが。
漓江下り

川沿いの村
漓江下り

浪石煙雨
先の方に富士山やリンゴのような岩。
漓江下り

黄布倒影
(たぶんここが)サントリー烏龍茶のCMで使われた場所
漓江下り

そして20元札の図柄が

漓江下り

水量が多いため、普通は4時間ほどかかるという川下りがこの日は3時間ほどで終了。

漓江下り

陽朔で下船した後は、街の散策です。

桂林旅行②~両江四湖クルーズ

夕食後は杉湖、榕湖、桂湖、木龍湖の四つの湖をめぐるナイトクルーズ

出航場所の向かいには日月塔が輝いています。

両江四湖ナイトクルーズ

金色が高さ43m、9層の日塔、銀色が35m、7層の月塔。

遊覧船が出航すると世界のいろいろな橋を意識したようないくつもの橋をくぐっていきます。

両江四湖ナイトクルーズ

両江四湖ナイトクルーズ

両江四湖ナイトクルーズ

途中で鵜飼のショー。

両江四湖ナイトクルーズ

クルーズはまだまだ続きます。

両江四湖ナイトクルーズ

船内では二胡の演奏。

両江四湖ナイトクルーズ

少数民族のショーも。

両江四湖ナイトクルーズ

そろそろ折り返し地点

両江四湖ナイトクルーズ

続きを読む

桂林旅行①~蘆笛岩

端午節の三連休は上海の同僚N山氏・N村氏と三人で桂林[GuiLin]旅行。

桂林の天気予報は三日とも雨だったのですが、幸いよ初日は雨に降られることはありませんでした。
ツアーに参加したので移動などはツアー任せで安心。
空港で他の参加者と合流してバスに乗り込み、最初に向かったのは蘆笛岩[芦笛岩]

蘆笛岩

蘆笛岩

桂林中心部から北西、桃花江のほとりにある鍾乳洞。

蘆笛岩

ライトアップされた鍾乳石が幻想的。

蘆笛岩

蘆笛岩

蘆笛岩

1959年に発見された当時は、入り口には蘆が一面に生い茂っていて、この蘆で笛を作るとよい音色がすることから、蘆笛岩と呼ばれたそうです。

蘆笛岩

蘆笛岩の後は、少し早い夕食。

昼食

名物のの桂林米粉も出されましたが、全体的に薄味で調味料もなく、ちょと…な食事で残念。
気を取り直して、ナイトクルーズに出かけます。

上海老飯店

大ボスは今朝帰国。入れ替わるようにして本日はHさんとYさんがご来訪。

打合せなどの後、食事は豫園近くにある上海老飯店へ行きました。

上海老飯店 黄浦区福佑路242号(近豫園新路)
上海老飯店

食事後は豫園を散策。

豫園

豫園

豫園

さらに大勝軒で二次会、夜中にホテルにお送りしてチェックイン。

するとなんと、Yさん(女性)の予約が男性としてされていることが発覚。しかも国籍は中国で。

ホテル宿泊票

特にもめることもなく宿泊はできましたが、かなり焦りました。

成隆行頤豊花園

大ボス来海。
ご要望のカニ料理を成隆行頤豊花園で。

成隆行頤豊花園 長寧区虹橋路1442号
成隆行頤豊花園

成隆行頤豊花園

上海蟹は時期的に外れていますが、ここ最近、ほかの場所で獲れたものということです。

成隆行頤豊花園

成隆行頤豊花園

成隆行頤豊花園

成隆行頤豊花園

食事にはご満足いただけたようで一安心。
さて、食事も終わって二次会です。

極楽湯麻雀からの

令和2回目の極楽湯麻雀は前回と同じメンツで。
前回勝った分を吐き出すような感じで、今回は一番ビリでした。

麻雀が終わり、微信で前赴任者で出張で来ているIさんを含む珍しいメンツでの飲み会が近所で開催されていると知り、帰りがけに立ち寄りました。

最後は紀州豚骨醤油拉麺で…

紀州豚骨醤油拉麺

食事もしてなかったのでちょうどよかった上に、Iさんとも会えてよかった。
プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂
    集:ペナン生♂中二
    和:日本生♀小六
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター