FC2ブログ

新規開拓ならず

新天地のオフィスで会議の後、来週来海予定の大ボスをお連れするスポット候補を下見しようと、急きょT君と出かけることにしました。

タクシーを走らせ西へ… (写真:上海展览中心)
上海展览中心

明後日に深圳へ異動するNさんも、最初は最後のパッキング予定だからダメと言っていたのに、奥様の了解が得られたということで参加していただけました。

まずは夕食を竿屋で。

竿屋(娄山关路店) 长宁区仙霞路158号新虹桥商厦4F(近娄山关路)
竿屋

二次会で飲みに行くような場所はいくらでもあるのですが、大ボスが喜ぶところなるとかなり限られてしまいます。
今回、新しい候補も見てみたのですが、新規開拓とはなりませんでした。
今までお連れしたようなところしかないのかなぁ。
探求の旅は…あまり続けません

初の若手バスケ

上海バスケは土曜はシニア中心に活動していますが、日曜に若手を含めた本体が活動しています。
これまで日曜の練習には参加したことはありませんでしたが、昨日に引き続きSさんのLast Danceのため、今回初めて参加しました。
という25回目の上海バスケ。

会場は虹橋日本人学校
日本人学校

若手らしくスリーメンやオールコート3対2など走る練習がありますが、ただでさえ昨日のダメージの大きい身体にはきついということでその辺はうまく調整し、Sさんの最後の上海バスケ(ゲーム)となりました。

そして今夜も送別会に突入。

九州酒場ひこぞう 閔行区虹梅路3717弄28号(延安西路付近)
九州酒場ひこぞう

九州酒場ひこぞう

九州酒場ひこぞう

日曜バスケは家族での参加もあって、飲み会にもお子様たちの騒ぎ声が響き渡ります。
うちの子供たちが小さい時もバスケや飲み会に連れて行っていたので懐かしいですね。

色紙

こうしてSさんともお別れ。
帰任先は千葉県、そしてたまに首都圏の上海バスケOBでの会合も開かれているとのことなので、またお会いできるでしょう。
お世話になりました~

続きを読む

"伝説"の送別会

24回目の上海バスケはいつもの体育館が使えず、半年前に階段から落ちて血を流しながら帰宅した普陀体育館で、朝8時開始。

普陀体育館

この日はチーム内で"伝説"と言われているSさんの送別バスケ。
(伝説の由来は結局詳しく聞けずじまい)

上海バスケ

久々に2週連続のバスケのせいか、気持ち悪いくらいに調子が良くて、例の階段を下りる時は余計に慎重になりました…

10時に練習(送別バスケ)を終え、ここから怒涛のSさん送別会に突入。
まずは11時開店というのに10:40頃に押しかけて、中山公園ふる郷で宴会開始。

北海道料理 ふる郷 長寧区長寧路999号兆豊广場B1楼吉家美食烩B104
ふる郷

たっぷり6時間居座って飲み続けた後、店を移動。

KING大志(中山公園店) 長寧区汇川路95号
KING大志

ここもまた開店前に押しかけて居座るという迷惑な客(もちろん交渉成立したからなのですが)。
こうやってSさんの送別会は延々10時間続き、若手メンバーが次々と倒れていくことに。

KING大志

ここ2ヶ月ほどで、Nさん、Eさん、Tさん、このSさんとお世話になった名物メンバーが次々と帰国。
寂しくなります。

続きを読む

Café de l`Est

今年の誕生日は上海で

といっても何も予定がないので、一人ケーキでもと思い、日本人の多く住んでいる東和公寓内にあるCafé de l`Estへ。

2018Birthday

住人でないと基本構内に入れてもらえず、警備員に「店に電話しろ」と言われ(想定内)、電話したら誰も出てくれないという(想定外)…
困って粘り強く交渉したら、あきらめて通してくれましたが。

2018Birthday

ということでめでたく自宅でケーキでお祝い。日本で食べるのと変わらず美味しい。
それにしても本当に時が経つのは早い。

今年も強運発揮

2018ドラフト2018年のプロ野球ドラフト会議が行われました。
今年の千葉ロッテマリーンズは事前に大阪桐蔭高の藤原恭大外野手の入札を公表していて、その通り入札。
同じ大阪桐蔭高の根尾昂内野手や報徳学園高の小園海斗内野手を合わせた高校生野手3人に11球団の指名が集中するという珍しい年になり、藤原選手も楽天・阪神が競合、抽選となりました。

井口監督は選ぶ権利なく最後にのこった封筒を取り上げるだけだったのですが、それが見事に当たりという今年も強運を発揮して、見事に交渉権を獲得しました。
岡田選手・根元選手の引退、外野手の高齢化を考えると適切な補強ポイントだったのではないかと思います。

その後も、リリーフで即活躍が期待される東妻投手、左腕の小島投手、そして高校生の右の強打者山口選手と指名が続き、地元千葉の選手も指名出来て、全体的にバランスの取れた指名になったと思います。
個人的にはバランスが良い指名でよかったのか、徹底的に強打者や地元選手に行ってもよかったのではないかとも思いますが、これも球団の方針、入団する選手には活躍を期待します。

①藤原 恭大 外野 左左 大阪桐蔭高
②東妻 勇輔 投手 右右 日本体育大
③小島 和哉 投手 左左 早稲田大
④山口 航輝 外野 右右 明桜高
⑤中村 稔弥 投手 左左 亜細亜大
⑥古谷 拓郎 投手 右右 習志野高
⑦松田  進 内野 右右 Honda 
⑧土居 豪人 投手 右右 松山聖陵高

育①鎌田光津希 投手 右右 徳島インディゴソックス

丸富

前回とはメンバー変わって、今月末で深圳に異動になるNさんの壮行会。
会場も変わって今回は2ヶ月ほど前に開店したという太陽広場[太阳广场]の海鮮居酒屋「丸富」で。

丸富 長寧区婁山関路122号
丸富

漁師小屋をイメージした店内で、浜焼きなどが楽しめます。
席でも焼けるようなのですが、今回は焼いたものを持ってきてもらいました。

丸富

海鮮系の丼ものもあります。
見た目にも楽しく、今後も行きたくなるお店を見つけることが出来ました。

丸富

二次会でもう少し飲んだ後は、三次会でまたもやラーメンをやってしまい…

でびっとらーめん(古北店) 长宁区古北路437号
でびっと

でびっと

健康には悪いですが、Nさんが楽しんでくれたのなら…(言い訳)

烤全羊

長期でサポートに来ていただいているKさんの歓迎会。

どこに連れて行けばよいかと悩む幹事慣れしていない現地スタッフを焚きつけて、単に自分が行きたくて、しかも現地の人にアレンジしてもらわないと敷居の高い烤全羊(羊の丸焼き)にしてもらいました。

想像よりサイズは小さかったものの、10人で食べるには量は十分。
臭みもなく柔らかくておいしい。

大牧飞沙烤全羊

ビニールの手袋をして手づかみでいただきます。

大牧飞沙烤全羊

肉以外の部位(モツ等)は鍋でいただきます。
怪しい(?)部位はゲストのもとへ~

大牧飞沙烤全羊

大牧飞沙烤全羊(川沙店) 浦东新区新德西路100弄地纬广场2楼
大牧飞沙烤全羊

大牧飞沙烤全羊

羊を囲んでみんなでワイワイ、酒が次々に出てきたのには少々困りましたが、楽しいひと時でした。

大幹事

今回は上海高爾夫倶楽部で開催された上海近郊のグループ会社のメンバー40人強が参加するゴルフコンペ。
弊社が幹事会社ということにあって、初めて駆り出されました。

上海高爾夫倶楽部

ゴルフを一緒にするどころか今回が「初めまして」の人とのゴルフはさすがに緊張。
幹事ということで組のエチケットリーダーにも任命されて、自分のゴルフどころではない…というのは単なる言い訳で、今回もかなり苦しみました。

上海高爾夫倶楽部

散々なスコアでホールアウトして幹事のお役目。
担当は表彰式会場でのスライドショー準備と投影。

上海高爾夫倶楽部

上海高爾夫倶楽部

写真は他のメンバーが撮影してあるので、メモリーカードを受け取ってPCに取り込んで投影するだけと、楽勝ではあったのですが、幹事チームとしての振る舞いが分からず…
まぁ、無事に皆様に楽しんでいただいてよかったです。

BILL

やたら仕事が忙しく、約二か月ぶりの上海バスケ。

週末に地下鉄に乗るのも久し振りです。
いつの間にやら、怪しい市場の並ぶ科技館の地下にシャレたBakery "BILL"が出来ていて、欧米系の人中心に賑わっていました。

(写真は人が少なくなった瞬間に撮りましたが)
BILL

BILL

早速明日の朝食&お弁当用に購入。
楽しみ~

お箸ですき焼き

今月末で深圳に異動になるNさんの壮行会、ということで古北お箸へ。

お箸 長寧区古北新区水城南路17号万科広場1階
お箸

個人的には初めてのお箸。
涼しくなってきた上海にちょうどよい、すき焼きをいただきました。

お箸

お箸

店員さんが作ってくれて食べるだけ。
いたれりつくせり。

海中舟

中国各地、そして日本からシステム関連の担当・マネージャーが集まった会議が開催され、夜は懇親会。

会場は浦東新区川沙海中舟
(街外れにある)川沙にこんな立派な店があるとは知らなかった…

海中舟(浦東川沙店) 浦東新区川沙路4019号
海中舟

料理の彩りも普通にきれい

海中舟

Wさんの差し入れ、三岳の原酒、旨かったぁ~

海中舟

海中舟

海中舟

海中舟

最後、記念撮影をするのに店員さんを呼んだら、立派なカメラを持ってきて何枚か撮影。
サービスいいなぁ、と思ったら、その写真を印刷したマグカップを売りつけられました。
もちろん購入は自由だったのですが、記念にみんな買うことに。
40元なのでまぁまぁ、良心的なのか。

上海新天鴻名人ゴルフリゾート

今月末で帰国するU君のプチ送別ゴルフを、2回目の上海新天鴻名人ゴルフリゾートで。

上海新天鴻名人ゴルフリゾート

比較的簡単なコースと聞いていながら前回は散々なスコアだったコースにリベンジどころか、今回はさらにスコアは悪化。
飛ばずに曲がるというのはどうしたものか。
どうもここは相性が悪いらしい…

朝一番から始めて午前中には家の近くまで戻って来れて、時間を有効に使えたのが幸い。

2018シーズン終了

本拠地ZOZOマリンで1-4でEaglesに敗れ、パリーグワーストとなる本拠地14連敗でMarinesの2018シーズンが終了しました。

シーズン前半は勝率も5割を超え、昨年とは違うと期待されていましたが、終盤に大失速。
終わってみれば59勝81敗3分で、最下位Eaglesとゲーム差1の5位という井口監督の1年目となりました。
その井口新監督人気も手伝ってか、観客動員数は球団新記録だったそうですが、やはり勝ってくれないとそれも一時のもので終わってしまいます。来季の奮起に期待しましょう。

今季のマリーンズ内での主な部門リーダー(○はリーグ順位)は
投手
勝利  ボルシンガー 13勝③
勝率  ボルシンガー .867
防御率 二木 3.70⑦
セーブ 内 26③
ホールド松永26④
奪三振 涌井 99⑩
試合 益田 70②

野手
打率  井上 .292⑦
打点  井上 99⑤
本塁打 井上 24⑪
盗塁  中村 39②
出塁  井上 .374⑧
安打  中村 157⑥
犠打  藤岡 26

投手は新入団のボルシンガーが前半神がかり的な活躍で最多勝科と期待されましたが、故障離脱後は調子が上がらず13勝止まりどころか規定回数にも到達せず。
結局規定回数到達したのは涌井のみ。といってもリーグでも9人だけとなったのですが。
昨年大不振だった石川が復活気配、有吉は先発、唐川は中継ぎへの転向も少しだけハマり、先発陣の離脱で岩下、種市、土肥、新人の渡邊等、若手にチャンスを与えることが出来ましたが、来年以降その経験を活かすことが出来るのか、期待するしかありません。

野手は新外国人のドミンゲスがほとんど活躍できず、角中も出遅れ、荻野は途中離脱と苦しむ中、待望の和製大鵬となる井上の覚醒、新人藤岡・田村・中村・鈴木のフル出場、盗塁数の大幅増や安田・平沢への来季の活躍への期待が高まるなど、よいニュースもありました。
途中で岡をトレードで獲得しましたが、退団や引退する野手もあり、絶対数不足は否めません。
来シーズンに向けての補強に大いに期待するところです。

KL出張④~福記肉骨茶海鮮飯店

夕方の便で上海に戻る前に、ペナン赴任時代から一緒に働いていたメンバー達と打合せ。
今でも大活躍中なのが感じられてうれしいですね。

たまたま金曜日(昼休みが長い)ということで、そのメンバー達と、当時もよく連れて行ってもらった肉骨茶へ。

福記肉骨茶海鮮飯店

福記肉骨茶海鮮飯店

福記肉骨茶海鮮飯店[Hock Kee Bak Kut Teh Dan Seafood]
福記肉骨茶海鮮飯店

相変わらず旨い~
今度来ることがあったら、また金曜日にするとしよう。

KL出張③~The Whisky Bar

例によって多くの宿題が出ましたが、とりあえず審議会は終了。

夜は懇親会、その後はいくつかのグループに分かれて二次会に散っていきました。

Kuala Lumpur

自分は上海の同僚中心のメンバーで。
それにしてもタクシーなど利用しないで歩いて(行先にもよるのでしょうが)繁華街に繰り出せるというのは便利な街です。
その点、上海は大きすぎる。

Kuala Lumpur

Kuala Lumpur

二次会会場はその名もThe Whisky Bar

The Whisky Bar 46 Changkat Bukit Bintang Kuala Lumpur
Kuala Lumpur

とはいえIさんの趣向で、なぜかワインを飲んでいましたが。

Kuala Lumpur

街でも店でも英語が通じる安心感

KL出張②~客家飯店

早朝にクアラルンプールに着いて、そのまま出社。
審議会に出席する上海の他のメンバーは夜到着なので、それまで現地メンバーや東京からのメンバーとの打ち合わせ以外は一人で集中して最後の仕上げをすることが出来ました。
さすがに眠いですが…

夜は、東京からのメンバー数人と一緒に客家飯店[HAKKA]で食事。

Kuala Lumpur

だいぶ前に来たことがある(2009年!)のですが、店の場所や雰囲気が違うような気が。
その頃は見えたツインタワーがよく見えないということは周辺にビルが建ったということか。
それでも懐かしい味。美味しい!!

Kuala Lumpur

食事の後は、上海から到着した他のメンバーと最終資料合わせをホテルのロビーで。
開始して間もなく、ほかの東京メンバーから連絡があり、飲みに出るぞと呼び出し…
結局、Changkat Bukit BintangにあるHAVANAへ、資料確認もそこそこに再び出かけることになりました。

さらに飲んだ後、真夜中というのに大勢の人で賑わう街を歩いてホテルまで。

Kuala Lumpur

明日の本番、どうなることやら。

KL出張①~ガラガラの出国審査

ついこの間、深夜発早朝着のフライトで日本に帰ったばかりですが、今回は同じように深夜便でマレーシア・クアラルンプールへ出張です。

国慶節明けてすぐの出国のせいか、深夜便とはいえ人が少ない浦東空港
いつもは長蛇の列となる出庫🅂区審査場も、なんと先頭(一人も並んでいない)という状況。

浦東空港

とはいえマレーシア航空だとラウンジも使えず、眠いのも変わらず、あ~先が思いやられる。

AREA 66

毎年球団を去る選手は少なくないのですが、今年のMarinesは#48宮崎敦次投手、#69肘井竜蔵外野手、#121安江嘉純投手の3選手が戦力外通告、そして#2根元俊一内野手、#25金沢岳捕手、#55大隣憲司投手、#66岡田幸文外野手が引退を発表しました。
引退の4選手には引退セレモニーが催され、この日の岡田選手がそのトリ。

OKADA & NEMOTO

先発出場した岡田選手は、1、2打席目を凡退して連続59打席ノーヒットという野手としての記録を更新。
とはいえ更新した後の3打席目から3打席連続安打ですから、不思議なものです。わざとではないと思いますが…
そして最終打席、通算2501打席目でも本塁打は出ず、初打席からの連続打席無本塁打の自らの記録も更新。

ゴールデングラブ賞も2度受賞するなど、華麗な守備が記憶に残る選手でした。
お疲れさまでした。

通算成績
岡田幸文 910試合 2501打席 573安打 .255 0本塁打 119打点 142盗塁
根元俊一 838試合 2652打席 583安打 .250 31本塁打 204打点 35盗塁
金沢岳 177試合 375打席 76安打 .230 1本塁打 27打点 1盗塁
大隣憲司 141試合 834.2回 52勝50敗0S 1HP 650奪三振 防御率3.36

相撲ふれあいフェア

一週間の国慶節休暇も明日で終わり。
夜中着の便で上海に戻る前に、薫とたまプラーザで買い物をして、夕食は家族そろって地元のビッグボーイ

Big Boy

羽田空港では相撲ふれあいフェアなるものが開催中。

相撲ふれあいフェア

たまたまかとは思いますが、この番付表に載っている元横綱がここ数日テレビを賑わしていますが…
なぜこの年の番付表だったのでしょう。

次の帰国はとりあえず年末年始は確保していますが、もう一度くらい今年中に帰って来たいなぁ。

終業式

子供たちは学校、薫も仕事に出かけたので午前中は一人。

午前中はNorthport Mallでお買い物。
といっても大したものは買いませんでしたが。

Northport Mall

小学校と中学校は前後期制で、今日が前期の終業式。
ということで集と和は通知表をもらって帰ってきました。

和は学校でも積極的に活動している様子。アメリカ大統領や関税のことに興味をもって調べたとか。
父にも教えてほしい~

集も明るく元気に学校生活を送っているとか。
成績の方はイマイチだったので!?、後期は勉強も頑張らないといけません。

夢の実現

国慶節休み中ですが、明日は出社して来週の審議会の準備です。
なので、この日はほぼ一日、家でその準備。

和は夕方、子供会の書道。

NAGOMI

兄妹の中でこれでも和が一番、字がうまい。
少なくとも頑張って丁寧に書きます。
これが男子と女子の差なのでしょうか。

夫婦で人間ドック

前回の人間ドックからちょうど1年ということで、今年も六本木で受診してきました。
今回はせっかくなので薫も一緒に。

六本木

検査が終わって結果説明を待つ間の時間、六本木界隈をポケモン探しながら(?)あてもなくブラブラ。
すると、天祖神社で期間限定の「CHANEL MATSURI」がちょうど開催中でした。

六本木

平日の昼間だというのに、結構な賑わい。
帰りに男性の自分にまで試供品をいただき、薫には2倍美味しいお祭りに。

六本木

国立新美術館は残念ながら閉館日。

国立新美術館

ミッドタウンまで戻ってきて…

六本木

最後はケーキで締め、検査結果を聞きにクリニックまで。

六本木

体重が史上最高に近いもんで、結果は想像通り。
数値が悪くなっていて、さすがにそろそろ気を付けないとまずいかも…

表参道

だからという訳ではないですが、帰りは表参道まで歩いてみました。
いつもながら人間ドックの日はよく歩く。

Trami

台風24号[Trami]の影響で、夜中の雨風が最近では体験していないようなすさまじさ。
先日上海に上陸した時に上海で感じたものとは雲泥の差です。

朝、近所の道も大変なことに。

台風24号

幸い我家は家庭菜園に影響があった程度で済みましたが、各地で大きい被害があったようです。
心よりお見舞い申し上げます。

帰国してきたというのに、和が熱を出してグッタリしていたのですが、昨日クリニックでもらった薬が効いたようでだいぶ元気になりました。
夕方のミニバスの練習も参加できるほど。
ただ、同時に目の下の傷に膿が出てしまって眼帯をしながらの練習。

(翌日少し良くなってからの写真)
NAGOMI

危ないので接触するような練習は休んだのですが、考えてみればよくシュート練習やスクエアパスが出来たなぁ。
まぁ、いつもより調子悪かったので、影響はあったのでしょうが。
プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂
    集:ペナン生♂中二
    和:日本生♀小六
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター