鳥重でバスケ飲み

会社帰りに地下鉄で娄山关路まで。

上海バスケのシニアメンバーで毎月開催していて既に90回以上を数える定例の飲み会の幹事を任されました。
一度しかこの会には出たことがないので全く勝手がわかりませんが、年齢順に幹事をしているとのこと、ちょうど初めて出たときにすぐに幹事が回ってくるタイミングという不運。

鳥重(天山路店) 長寧区天山路762号泓鑫広場B1-09
※写真は駅前の百盛[Parkson]
百盛

まぁ、幹事といっても出欠を取って日にちを決め、飲み屋を予約するだけが仕事です。
しかも浦西の店はよくわからないので、この店も推薦されるがままに予約したという、選ぶ手間も省けました。

10人ほど集まった中には、全国制覇した某超強豪高校出身の人も。
その方は上海在住という訳ではなく、たまたま出張に来ていたとのことですが、それにしてもすごいメンバーが不通に集まっている上海って…

ほぼ地下鉄の終電になるまで飲んでいましたが、帰ったのは浦東に住む自分ともう一人だけ。
ほかのみんなは家が近いので深夜まで飲んでいたようです。
明日仕事なのに相変わらず体力あるなぁ。

奏 in 上海⑩~磁浮で浦東空港へ

あっという間の一週間
朝の便で奏は上海を出発しました。

最後の観光を兼ねて(?)磁浮[常電導リニア/Maglev/Transrapid]で浦東空港へ。

KANADE@磁浮

そして初めて独りで国際線のチェックイン。
遠くから見守ってはいましたが、当然ですが全く問題はありません。

KANADE@浦東空港

この後、いよいよ一人の国際線搭乗にも不安がることもなく。
Free WiFi使えたので中に入ったあとも連絡を取り合えたのですが、全くトラブルもなかったようです。

KANADE@浦東空港

ただ、離陸が遅れてしまい家に帰るのは夕方になってしまいました。
席に着いてすぐ寝て、起きたころに「もう着いたのか」と思ったら、まだ上海だったと。


家に帰って帰ってきてからずっとできていなかった荷物整理をして、夜は出張で来てくれているO君とホルモン酒場[和萌牛肠烧烤店]で食事。
焼肉、美味かった~

ホルモン酒場3号店 浦東新区錦安東路144号
ホルモン酒場

奏もいろいろな闇があるようですが、この滞在で少しはリフレッシュできたでしょうかね。

奏 in 上海⑨~外灘

孔乙己酒家での晩御飯の後は、外灘へ。

ローカルな路地を歩いていきます。
相変わらず道端で座っている老人が多いですね。

上海

外灘では黄浦江クルーズでも、と思ったのですが…

外灘

チケット売り場の入り口を探すだけであっちに行かされたりこっちに行かされたり…

外灘

ようやくたどり着いた頃には、かなり遅い時間のクルーズしか残っていなかったので、あきらめて夜景だけ見て帰ることにしました。
下調べが不十分だった…

KANADE

帰宅するために川沿いを南京東路駅方面にひたすら歩きます。

外灘

外灘

外灘

今日は昼からかなり歩いてヘトヘト。
駅の近くまで来た時に、幸運にもこの辺りではなかなかつかまりにくいタクシーをゲットでき、家までは楽ちんでした。

上海最後の夜、少しは思い出になったでしょうかね。

奏 in 上海⑧~豫園・孔乙己酒家

奏の上海滞在8日目

明日には帰国になるので、最後に半日くらいは観光しようと会社を半休させてもらいました。
…が、昼に家に帰ると激しい雷雨。しかも近い。
止むのを待ちましたがなかなか弱まらず、雷が少し遠くなった時に駅に向かいました。それでも足元はグチョグチョです。

ただ幸いなことに、豫園に着くと雨は上がってくれていました。もう少し家で我慢すればよかったのかもしれませんが…

豫園

豫園周辺で昼ごはんを食べ、お土産を探しながら一回りしましたが、置いてあるものがローカルすぎて(?)奏の思うような土産は見つからないようで…

豫園

豫園

結局、南京東路に逆戻り。
上海新世界大丸百貨を見てみると、今度は日本ぽすぎて気に入らず…
途方に暮れながら甘いもので雨の中を歩いた疲れを癒します。

上海新世界大丸百貨

結局、お土産はコンビニでお菓子を買うことに。
安上りでいいですが、最初からそう決めていれば無駄な動きをしないで済みました…

そうと決まれば晩御飯

孔乙己酒家 黄浦区文庙路学宫街36号(近老西门)
孔乙己酒家

孔乙己酒家

最後の夜は上海らしく蟹で

孔乙己酒家

ただ、シーズンには少し早いのですが。
あまり食べないであろう蟹に格闘させて、少しはいい経験をさせられた!?

奏 in 上海⑦~上海雑技

奏の上海滞在7日目

会社を定時であがり、一度家に戻って奏と合流して地下鉄で上海雑技を観に行きました。
雑技というと前回上海馬戯城に行ったのですが、今回は家から比較的行きやすい上海商城劇院へ。

上海商城劇院

予約票をもってチケットを受け取りに行くと、なんと1列目1番(ど真ん中)という席。
席を予約したわけではないし、チケットの束から無造作に取り出したので、引き換えに行くのが早かったからなのか、一応決まっていたのか…
いずれにしろ目の前すぐにステージという、迫力満点の席で鑑賞することができました。

上海商城劇院
(写真撮影はできないので、演技写真はイメージ)

あっという間の一時間半。
どんな反応するか不明だった奏も、驚嘆し爆笑し、満足だった様子です。

静安寺

外から眺めyた金色に輝く静安寺にも感動していました。

紀州豚骨醤油拉麺

遅くなったので、食事は結局、家の近くまで戻ってきてから紀州豚骨醤油拉麺へ。
最近オープンしたこの店、深夜まで営業してくれるので、帰りが遅くなった時には助かります。

ダイエットの敵にはなりますが…

奏 in 上海⑥~御味道

奏の上海滞在6日目

夏の甲子園で花咲徳栄高校が埼玉県勢初の優勝を果たしました。
奏は家でずっと(親の実家にあたる埼玉県代表を)応援していたらしく、点を取るたびにレポートしてくれました。
奏がこんなに野球を見るとは意外です。

それでも奏は昼間に宿題を終えた様子。
昨日に続きこの日も残業でしたが、夜は御味道でしゃぶしゃぶ食べ放題でお祝い(ということもないですが)。
野菜不足の解消も狙います。

御味道(科技館店) 浦東新区錦延路285号
御味道

自分も食べるほうだと思ってはいるのですが、奏には全くかなわなかった…
恐ろしい食欲。

奏 in 上海⑤~パスタ作り

奏の上海滞在5日目

この日は仕事が定時に終わらず残業して帰ってきました。
元々少し遅くなりそうだったので、奏は昼間、独りで買い物に行って食材をそろえ、晩飯にパスタを作ってくれました。

KANADE

日本の薫にLINEでいろいろ聞きながら作ったようですが、美味しくできていました。
ありがたい。

家飯

今まで家にはなかった調味料がどっさり残ってしまいましたが…

奏 in 上海④~藏

先週金曜日に奏が上海に来て4日目になる月曜日。

今日から仕事復帰なので、昼間は奏は自宅に一人。
約束では、昼間は宿題をすることになっていますが、さてさて進んでいるのでしょうか。

比較的に早く帰宅で来たので、夜に初めての外食、でお好み焼きともんじゃ。

蔵

奏は夕方には、なぜか上海で美容院で髪を切ってもらい、そして夜はなぜか上海でお好み焼きという…

奏 in 上海③~陸家嘴

奏の上海滞在最初で最後の日曜日

上海らしい景色は見せておこうと陸家嘴

陸家嘴

KANADE

上海のイメージはあまりないようで、特に感動するわけでもなく、「見たことある」という感じでもなく拍子抜け。

陸家嘴

まずは昼ごはん。

鼎泰豐(上海环球店) 浦东新区世纪大道100号环球金融中心3楼
鼎泰豐

鼎泰豐

この後、近辺を散策して…と思ったのですが、雨が
雨では展望台に上っても…という感じだし、傘も忘れてきてしまったので周辺を歩くことも難しい

雨が弱まるのを待って、自宅に帰りました。

家飯

ということで夜は今日も父子共同作業で自宅飯。
それはそれでいいのですがね。

奏 in 上海②~大悦城拉麺競技館

7回目の上海バスケは奏も一緒に参加させてもらって、久しぶりに親子一緒にバスケ。

二人とも暑さでグッタリしたあとで、大悦城にある拉麺競技館に向かいました。
昨日も昼に一緒にラーメンを食べたのですがね。

拉麺競技館

まずはカードにお金をチャージ。
次にいつ来るか分からないので、食べた後はすぐに払い戻ししてしまいました。
たまにしか来ないであろう我々には不便なシステム…

拉麺競技館

数店ある中で、奏が選んだのは新しくオープンして期間限定(と書いてあるっぽい)の兵庫 虎金家

拉麺競技館

二日連続でも美味いものは美味い。
大悦城の中にはいろいろ面白そうなところがあるようなのですが、探検するにはバスケの後で体力なく、ラーメン食べたらそのまま家に帰りました。

拉麺競技館

帰りがけにマクドナルドで奏は上海初めてのおつかい。

KANADE

英語はある程度話せる(はずの)奏ですが、中国語は全く。
それでも、なんていったか分からなくても何を言ったかだいたい見当がつくというのは立派です。

家でのんびりした後は、父子共同でカレー作り

カレー

平日の昼食もこれで困らない!?

奏 in 上海①~二人で上海へ

元々、この夏休みに一人で上海に来る予定だった奏。

父のことがあってどうなるか未定でしたが、葬儀も終えたこともあり、出発予定を1日後ろにすることで決行しました。
せっかくなので調整して、潤と二人、同じフライトにしました。

KANADE

初めての独りでの海外渡航というチャレンジをさせようと、パスポート申請を一人でやらせ、チケットだけ取ってあげてあとは当日も一人で上海の空港まで来させる予定だったのですが、旅慣れた父と親子二人での渡航に。
冒険感は全くなくなりました。
一緒なのでラウンジにまでは入れてしまうし…

羽田空港

ま、こちらとしても一人ではなくなって、おかげで帰路に余計なことを考えずにすみました。

KANADE

上海に着いて、奏は解放感いっぱい。
電話こそできませんが、ネットはつながるので特に不便も感じていないようです。
持ってきた宿題、きちんとやれよ~~

各種手続き

父の葬儀が終え、明日いったん上海に戻るので、とりあえずできることは父関係の手続き等を進めようということで、母と弟と各役所を回りました。

まずは川越市役所
川越市役所

父とは関係なく、まずは母の障がい者割引の更新手続き。
葬儀費用の補助についても窓口に行きましたが、書類を渡されて後日郵送ということで大丈夫だそうです。

川越市役所

続いて年金の手続きに行きましたが、平日午前中にもかかわらず待ち時間が長い…
事前にそろえる必要書類についての確認だけさせてもらって、また次回ということにしました。
予約もできるらしいですね。
戸籍なども必要だそうで、結局また市役所(出張所)に行く羽目になり、効率悪いことこの上ない…

追加の香典返しを買うついでに、父が口座を持っていた銀行で話を聞くと、手続きが面倒らしくすぐには何もできそうにないので出直すことに。


仏壇もそろえないといけないというので、お店に見に行って相場などを確認し、今日一日は終了。
結局この日にきちんと手続きを終えたのはクレジットカードの解約だけ。
保険も電話で説明を聞くだけでした。

やること、多すぎます。
あとはしばらく弟に頼るしかない…

1枚の写真

あまりに突然のこと、しかも当然ながら慣れていないことでしたが、多数の親族や父の友人に見送っていただき、滞りなく父の葬儀を終えることが出来ました。

そんなに近所付き合いに積極的ではなかった印象がある父でしたが、昨日の出棺の際も、雨の中、想像以上の近所の方々に見送っていただき、感謝の言葉もありません。

そして告別式の時、おもむろに伯母に渡された1枚の写真(某クイズっぽい…古)

JUN

父の写真なのかと思いきや、『昨日、引き出しから出てきたあなた(潤)の写真』と。

半世紀近く前になりますが、伯母の家で撮ったものだそうです。
なんでこんな時に、という気もしますが、こういうときでもないとなかなか会う機会もないし、おそらくは父に関係するものを探してくれていたのでしょう。

記憶はありませんが、3歳くらいでしょうか。
伯母が『子供たちはそっくりね』というので比べてみました。

(子供たちはどれも3歳時点)
JUN-KANADE-TSUDOI-NAGOMI

ん~~似てない気が・・・

川越警察署

会場の関係もあって通夜が火曜(明日)、告別式が水曜と決まったので、早々にいろいろなことを最終決定しなければならず、午前中から葬儀屋さんで打ち合わせ。

その後も業者さんと精進落としなどの相談や、お寺との話など家族で手分けもしながら進め、最後は川越警察署へ。

川越警察署

父は家に一人でいるときに亡くなったため、帰った時に見つけた弟は刑事課から長い時間聴取を受けたそうです。
この日も何か聞かれるのかと思い一緒に来たのですが、単に病院から出された届を提出するだけでした。

↓さすが刑事課、ですがこの部屋には用事はありません
川越警察署

そして、この日は父が帰宅。
明日には納棺、出棺となるので、今晩が父が家で過ごす最後の日になります。

最後の食事は、実家に帰った時には父とよく食べに行った近所のがってん寿司にしました。

がってん寿司

お店に行ったときは、孫たちが競っていっぱい食べるのを嬉しそうに見てたっけ。

訃報

昨夕、父が亡くなったとの連絡が突然入り、急きょ朝一番の飛行機を取ってもらって帰国しました。

中国で外にいると、携帯に国際電話でかけてもらうくらいしか連絡の取りようがなく、連絡するのに手間をかけてしまったようです。
大変な時に申し訳ないことをしました。

あまりに突然のことで、気持ちの整理がつくはずもなく、こんなフライトは当然ながら初めてのこと。

Flight

朝一番のフライトが取れたおかげで、羽田から川越に直行して夕方には父と対面、葬儀屋さんとの打ち合わせにも合流できました。
まずは会社のスタッフといろいろと進めてくれていた弟に感謝。

1元餃子

1皿1元(約16円)餃子の夜

麺や利つう 長寧区仙霞路699号
利つう

ありがたいキャンペーン
もちろん他に料理を注文することが条件ですが、それは最小限にして餃子を食べまくり、お腹いっぱい。

さらに飲み放題までつけてしまって…
ダイエットがぁ~

麦当劳

朝から中国語教室

1週間に1度を切るペースだと思いますが、なんだかんだと1年続けてきて、ようやく受験義務のあるHSK3級の試験を申し込みました。
「よーし、勉強するぞ」
とモチベーションを高めて…

マクドナルド[麦当劳]へ。
そこで見つけたセルフレジを初体験。

麦当劳

タッチパネルで注文・支払いすれば、あとは出来上がりの呼び出しを待つばかり。
言語も選べて、なんと中国語を話すことなく、英語ですべて完了できます。

麦当劳

こんなことしているようじゃ、中国語の上達はしないのですがね。

まさかの雨天打ち切り

6回目の上海バスケに向かう前に、最寄りの地下鉄駅の地下街にあるすき家で、朝のお粥セット

高菜入りのお粥に、肉まんがついて。これで5元(約80円)です。
十分すぎます。

すき家のお粥

お粥でバスケに向けての力を蓄えたところで体育館へ。
到着するころには何やら怪しい雲…
と思ったら、案の定、激しい雨が降り出しました。

Basketball

少しは涼しくなるかと思ったら、あまり気温は変わらない体育館。
それくらいはかまわないのですが、なんと屋根が激しい雨に耐えられず雨漏りが…

コートの隅の雨漏り部分はマットを敷いて立ち入り禁止にして、変則的なコートでバスケを続けていましたが、そのうちとうとうコート中央部分にまで雨漏り。

さすがに危ないのでそこで修了。
室内でやるバスケがまさかの雨天打ち切りです。

その後も雨は止まず、大雨の中、傘もささずにずぶ濡れになって飲み会へ。
冷房効いていて凍えながらのビール。
数か月ぶりに寒い上海体験。

玉海力

昨日に続いて、真夏の熱々料理

出張で来たHさんと近隣2社の同じ職種のメンバーが集まっての食事会

相撲料理ちゃんこ玉海力 長寧区宋園路109号3階
玉海力

この日は、Wさんアレンジだったのですが、彼がこのお店が好きなので、かなり利用比率が高いのです。

美味しいし、野菜も食べられる。
ただしやはり熱い、暑い。

岳-GAKU

8月に入り、上海は暑い日が続きますが、おでんを食べに来ました。

岳 GAKU 静安区愚園路108号美食広場3楼4号
岳 GAKU

冬からずっとおでんを食べに来たかったのが夏になってようやく叶ったとも言います。

岳 GAKU

岳 GAKU

具のおかわりがあまりなくて、お腹いっぱいとはいかなかったのが残念。
食べすぎることなく、健康的ではありましたが。
プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂高二
    集:ペナン生♂小六
    和:日本生♀小四
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター