外文書店~外灘観光隧道

南翔のあとは福州路へ。

福州路

福州路には本や文具の店が並んでいます。
文具とはいっても、筆や墨入れなど書道に使うもの中心で、大きなものから小さなもの、高級なものから手軽なものまでいっぱい。
それらを見るのも楽しいものです。

福州路

国外の本を多く扱っている外文書店

外文書店

4Fには日本書籍のコーナーもあります。

外文書店

ただ、置いてあるのはほぼアイドル雑誌と漫画。
残念ながら購入には至りませんでした。

外文書店

帰りはそのまま南京東路まで出て、外灘観光隧道を使って浦東へ。

外灘観光隧道

10人前後が乗るトラムで、黄浦江を渡ります。
スリルのあるスピードがあるわけではなく、またイルミネーションはありますがさほど目を見張るものでもなく…
単純な移動手段という感じ。

「一度体験すればもう十分」というみんなの評価に納得です。

南翔

地下鉄11号線で、嘉定区の南翔まで行ってみました。

古くは多くの商人が集まり経済繁栄を遂げてきた街で、その歴史は1500年におよぶそうで、古い町並みと水郷が残っています。

南翔老街

南翔老街

宋代の史跡として有名な双塔(のうちの1つ)
南翔老街

南翔老街をぶらぶらして云翔寺を見学した後は、上海古猗園餐廰で昼食。

上海古猗園餐廰

南翔は小籠包の発祥地として知られていて、小籠包の制作技術は2014年に国家級の無形文化遺産に登録されています。
そんな街なのであちこちに小籠包の店がありますが、この上海古猗園餐廰は100年以上続く老舗なのだそうです。

せっかくなので、オリジナルの小籠包だけでなく、色鮮やかな全家福五彩小籠もいただきました。

上海古猗園餐廰

イカスミ、カボチャ、ホウレンソウ、ドラゴンフルーツで色がつけられているらしいです。

朝一番に行った江南名園のひとつだという古猗園は、先日行った蘇州の庭園のよう。

古猗園

古猗園

新疆の舞踊や気功をしている人が大勢。

古猗園

入園料もかかるのに、なぜここで?という気もしますが、のどかな感じはします。

自宅でマッサージ

端午節ということで、会社でもらったちまきを開けていただきましたが、お腹がずっしり。
あと4袋も残ってます。どうしてくれましょう…

ちまき

そんな端午節の三連休中日は、Y君に紹介してもらったマッサージ師さんに家に来てもらい、先日痛めた腰と肩を重点的に施術してもらいました。
首がバキバキ音がしてました。気持ちいい。

最後に八段錦という気功を教えられ、中国の文化に触れた気がします。

その中でも双手托天理三焦左右開弓似射雕をやれと。
当然全部中国語。
半分は身振り手振り(と唸り声)での会話(?)です。

新テキスト

昨日の土曜日は平日扱いで出勤、今日から端午節の三連休になります。

連休初日は中国語教室、今日から新しいテキストが始まりました。

中国語教室

ピンインも書いてなくて解説も英語。

読んだり理解するのにこれまで以上に時間が…英語の単語の意味も分からなかったりして何の勉強しているのだか。

B.LEAGUE CHAMPIONSHIP FINAL

帰ってきたら、昨日は見られなかったB.LEAGUE CHAMPIONSHIP FINALを見て、のんびりとした連休初日です。

変面ショー

中国の国家機密でもあるらしい変面ショーを観に行きました。

巴国布衣(浦東店)では、ステージからかなり近くの席で観ることが出来たのですが、次々と一瞬にして変わるお面の仕組みはさっぱり分かりません。

巴国布衣

ステージを降りて、テーブルまで回って握手までしてくれたのですが、そんな間近で見ても、やっぱり分かりません
さすが一子相伝の国家的技術。

巴国布衣(浦東店) 浦東新区東方路738号
巴国布衣

料理は四川料理

巴国布衣

どれも結構な辛さでビールが進みます。
おっと、尿酸値…

通院・通勤・出国

一ヶ月くらい前から関節が緩い気がして変な力がかかると痛みがあった左手の人差し指。
ここ10日くらいは通常の時にも痛みがあり、目に見えて腫れてきてしまいました。

この日、元々は朝一番に上海に戻る予定だったのですが、テレビ会議等が入ったためプライベートの帰国でありながら少し東京のオフィスに出社することにしていたので、その前に病院でその指を診てもらうことが出来ました。

指

X線などの検査では骨折でも脱臼でもないとのこと。
それであれば痛風の可能性があるということで血液検査をし、結果は後日(薫経由で)聞くことになりました。

尿酸値は高めなので可能性はあるのだと思いますが、関節がずれる感覚や、痛みが長い期間あるので、痛風と言われてもピンときませんが…検査結果を待つことにします。

午後、会社に行って、夕方に上海へ戻るために羽田空港へ。

羽田空港

予定でも上海に着くのは現地時間で翌日0時半なのに、一時間フライトが遅れると…
単純に考えて、上海の空港に着くのが1時半、家に着くのが2時半、日本時間では3時半…
そして朝から仕事、今週は土曜まで出勤。
辛い一週間になりそうです。

CaMiNo

インターハイ予選支部ブロック決勝に進出した奏の高校の応援に行きました。

途中、危なっかしい場面もありましたが、3Pでのエースの爆発もあって後半一気に引き離しての勝利で県大会出場を決めました。
奏が入学以来、全ての大会で県大会に出場していますが上位に食い込むまでには至っていません。
支部ブロック敗退で引退となった他の学校の分まで頑張って、県大会では今までの壁を越えてほしいものです。

今年から会場となった学校に転勤になってバスケ部を指導しているという大学の先輩Fさんにもお会いすることが出来ました。
Fさんの学校も男子は県大会出場(Fさんは女子部の顧問らしいですが)。
どちらも頑張ってほしいですね。

そして夜は、先日迎えた20回目の結婚記念日のお祝いに、梶ヶ谷CaMiNoへ。

主旨を話したらお店もプレートでお祝いしてくれました。
嬉しいですね。

CaMiNo

以前来たのは奏が小学校のミニバスを引退したときなので約4年前。

CaMiNo

その時と比べると集も和も食べる量が増えましたが、奏はドカ食いはしなくなりました(たまたま控えたのかな)。

CaMiNo

家からそう遠くないところにある素敵なお店、貴重です。

昨日だったらペナンで一緒だったHさんがここでご家族の誕生会を開いていたとのこと。
ん~残念。

小学校運動会

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

三ヶ月ぶりの帰国

二月以来、約三ヶ月ぶりに一時帰国しました。

赴任当初は諸手続きのために出国できない期間があったのですが、それでも二ヶ月で一度帰国したので、上海赴任してから帰国しなかった期間は最長です。

うかつにも日本の家の鍵を忘れてきてしまいましたが、たまたま奏が体調悪く学校を休んでいたので家に入ることはできましたが、奏はここのところ体調がよくない様子。心配です。

体育館

昼間は買い出しに行って、夜は集と和のミニバス練習のお迎え。
監督と少し話すことが出来、新チームの様子について聞きましたが、「(昨年から多くのメンバーが試合に出ているだけあって)さすがに強い」「集は(この前の試合では)外のシュートは全く入らなかったが、スピードとジャンプ力がある」といった期待の言葉をいただきました。
一方女子は苦しいようですが…
和が出ないといけないですから、仕方ないですね…

上海迪士尼乐园

上海の会社には社員旅行があって、従業員がいくつかのグループに分かれていろいろな場所に旅行に行きます。
少し自分でお金を出さなければなりませんが、三泊四日というコースもあります。

とはいえ明日から日本に帰らないといけないので、今年は日帰りで上海ディズニーランド[上海迪士尼乐园]にしました。

上海迪士尼乐园

こういう機会でもなければなかなか来ることもありませんからね。

上海迪士尼乐园

あまりよくないうわさも聞くことがありますが、この日に行った限りではゴミもなくきれいに整備されていて、悪いマナーも目につくことはありませんでした。

上海迪士尼乐园

最初に向かったのは、Pirates of the Caribbean[加勒比海盗]

上海迪士尼乐园

船が落下したり、大迫力の光景が目の前に広がったりと、上海ならではの楽しみが。

上海迪士尼乐园

平日だというのに大勢の人が来ていて、1時間以上の待ち時間はざら。
この後は、あまり待ち時間が長くないアトラクションを狙うことにしました。

Meet Mickey[奇想花园的米奇俱乐部]
上海迪士尼乐园

外にはほとんどキャラクターに出会うことはなかったので、貴重なアトラクションです。
まぁ、無理して上海でミッキーと一緒に写真を撮らなくても、という気がしないでもなかったのですが、一緒に回ったグループ写真を撮るのにちょうどよかったですね。

上海迪士尼乐园

今回、外で見かけた唯一のキャラクター、そして中国語表記以外で唯一中国を感じた、太極拳をするドナルドダック。

上海迪士尼乐园

続きを読む

中国語教室

中国語教室は先月に会社指定の授業時間を終え、個人投資期間に突入しましたが、ようやく今日で2冊のテキスト(入門編・初級上)が終わりました。

でも全く出来るようになった気がしませんが…

中国語

今度の週末に日本に帰るので、また忘れますね。きっと。

静安寺

先週末にぎっくり腰になったにも関わらず出歩くことの多かった一週間。
だいぶ癒えてはきたとはいえ、さすがにバスケに行くのはやめて、リハビリがてら健康祈願に静安寺へ行ってきました。

静安寺 静安区南京西路1686号
静安寺

静安寺

拝観料が50元するせいか人も多くなく、ショッピング街の真ん中にあることを忘れます。

静安寺

静安寺

三国時代に建てられたという由緒ある寺
…には見えないな、と思ったら、当時とは違う現在の場所に移転され、太平天国の乱や文化大革命で破壊されたのを修復してきたようです。

静安寺

静安寺

長い時間歩くと腰に痛みが出てきます…
早く治りますように。

結婚記念日

節目の結婚記念日
…ですが、単身赴任中なのでささやかに夕方仕事が一緒だったFさんとSさんと一緒にお好み焼き屋さんへ。

お好み焼き屋さんですが、鉄板で作る意大利面(ナポリタン)も絶品。

意大利面

家族でのお祝いは来週末に帰国したときに。

CSR活動

会社の総務のアレンジで地元地域の障がい者支援センター、教会、文化芸術センターを訪問。
CSR活動の一環です。

まずは障がいを抱える方の支援を行っている、唐镇智障人士综合服务中心を訪問。

唐镇智障人士综合服务中心

創設されてからまだそんなに経っていないこの施設ですが、だんだんと通ってくる人も増えてきたそうで、今まで家の中に閉じこもっているしかなかった人たちの活動の場になってきています。
施設の雰囲気はもちろん、働いている人、通ている人、みんな明るい雰囲気だったのが印象的でした。

唐镇智障人士综合服务中心

次に訪れたのが唐墓桥路露德圣母堂

唐墓桥路露德圣母堂

100年ちょっと前に建てられたようで、比較的新しいというかここ最近発展した浦東新区を考えれば古いほうというか。

唐墓桥路露德圣母堂

そんな時期、周囲には何もなかったと思うのですが(今でも大してないのですが)、どうしてこの場に教会を建てようとしたのか。
今ではしっかりと地元に根付いた教会になっているようです。

最後は唐镇文创中心

唐镇文创中心

芸術家の活動拠点として提供されている一方、地元の人たちが文化芸術に気軽に触れられる場を提供をしています。

普段仕事しているだけではなかなか触れることのない、よい経験をしました。
会社に感謝。

OGの訪問

ミニバスチームのOG 〇〇選手がこの日、練習を訪問してくれました。

低学年の練習に入ったり、練習後に3対3に相手をしてくれたり。

毎年、訪問してくれるのですが、今回も最後は子供たちのサインのおねだりに快く応じてくれました。

OBの奏も…
(もちろんサインをいただくほう)

KANADE

〇〇選手が来てくれるというのはもちろんですが、奏を含む他の(一般の)OB・OGも気軽に顔を出せるこのチーム、素晴らしいですねぇ。

上海当代艺术博物馆

昨日痛めた腰は全くよくならなず歩くのも辛い時があるのですが、午前中はなんとか中国語教室に通い、午後は買い物、そして上海当代芸術博物館[上海当代艺术博物馆/Power Station of Art]へと、予定をこなしました。

上海当代芸術博物館は元々は発電所だったそうで、その名残か大きい煙突が印象的です。

上海当代艺术博物馆

上海当代艺术博物馆

Exhibitionとしては、HERMESの「爱马仕“奇境漫步”展览」が開催中。

上海当代艺术博物馆

さすがエルメスの展覧会に来るだけあって、待ちではほとんど見かけないようなおしゃれな格好をした人が大勢。
そちらの印象のほうが強かったりして…

そして縁あって仕事で関わった…いや、実際には問い合わせを受けただけなのですが、それで開催を知った「伊东丰雄 曲水流思」も見学。

上海当代艺术博物馆

全く建築は詳しくないので、そうでもなければ来ることはなかったと思いますが、今度もう少し勉強してみますかね。
ここも意外と人がいて驚きました。

腰痛x休出

日本ではゴールデンウイーク真っ只中、大型連休という人も多いのに、上海では労働節(5/1)こそ休みだったものの普通に出勤。
しかもこの日は土曜日というのに従業員代表大会ということで出勤です。

場所が会社ではなく、上海浦東緑地鉑驪酒店[The QUBE Pudong]というのがせめてもの救い。

上海浦東緑地鉑驪酒店

上海浦東緑地鉑驪酒店

とはいえ朝、洗濯物を干そうとした瞬間にまたぎっくり腰になってしまったようで、痛みで思うように動けません。
ちょうど10年前に初めてぎっくり腰になって以来、軽いぎっくり腰は1~2年に1度、これくらい酷いのは3~4年に1度かかってしまっています。

本当は安静にしていられるとよかったのでしょうが、従業員代表大会への出席だけでなく、今度出張者が使う予定ということで、ホテル内を営業の人に案内してもらう約束もしていたので、歩き回らないといけないという…

上海迪士尼乐园に無料シャトルが出てますよ、といったアピールを営業の方からしてもらいましたが、仕事で来るからあまり関係ないんだよなぁ。
部屋はこんな街外れにあるにしては立派。十分使えそうです。

明日は一日寝てるしかないなぁ

52年ぶり

プロ野球が開幕して約1ヶ月。
4月が終わり、我が千葉ロッテマリーンズはどん底状態…

開幕以来4月まで
●●●●〇〇●●●〇〇●〇●●●●●〇●●△〇●
7勝16敗1分

投手は大嶺祐、佐々木、スタンリッジ、西野、涌井、唐川、二木に1つずつ勝利があるのみ。

打者は開幕スタメンで昨日も試合に出たのは0荻野貴、7鈴木、44井上だけ。
角中に両外国人打者は怪我や不振で二軍です。

その開幕メンバーの4月終了時点の打率
岡田.000、荻野貴.146、角中.182、パラデス.130、鈴木.321、ダフィー.197、井上.235、田村.193、中村.000

酷すぎる…チーム打率は.186。
4月終了時でチーム打率1割台なのは52年ぶりのことなのですと…

早く立ち直ってほしい…
プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂高二
    集:ペナン生♂小六
    和:日本生♀小四
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター