集・インフルエンザ

中国の会社は春節で休みなのですが、この春節中に本社で審議会があり、あまり休んでいられません。

昨日の月曜日は休みましたが、今日は大崎に出社して仕事。
とはいえ世の中が休みだと思うとなかなか気合も入らないのですが…

そんな中、携帯に小学校から電話があり、集が高熱を出したので迎えに来てほしいと。
薫は仕事が忙しいらしく電話に出られなかったようで、こちらにかかってきました。
ちょうど日本にいたために電話が通じ、迎えに行くこともできたのは幸運でした。

金曜・土曜と熱があった集ですが、日曜には下がって新人戦も出たくらいなのに、ここにきて39度を超える高熱になるとは…
当然、病院にそのまま連れて行ったのですが、診断結果はインフルエンザ(B型)

TSUDOI

今流行しているのとは違う型なのだとか。
どこでもらってきたのでしょう。

イナビルを吸引したので、早ければ明日には症状は落ち着き(早!!)、木・金と熱が上がらなければ土曜日に外出許可を出せるとのこと。
それでも今週は学校には行けませんがね。

家の中でも隔離だ。
審議会前に感染されることだけは避けなければ…


ミニバス新人戦

ミニバスの新人戦。
5年生の集にとっては最後の新人戦ということになります。
金曜日に出した熱も下がって参加することが出来ました。

TSUDOI

和は3年生ですが、5年生以下が7人しかいないチーム事情で主力扱い。
そして1試合目、4ピリオドの内、1人最大で3ピリオドしか出場できないのですが、1Pから3Pに出場した和が4Pもコートに立っています。
もちろん監督からの指示なわけですが、
『人数少ないから特別ルールにしてもらったのかな』
と思ったら、案の定ベンチに下げられました。

ゲームが始まってからオフィシャルが気付いたので、なんとテクニカルファール。
父もテクニカルファールなんてしたことないのにねぇ。

NAGOMI

そして2試合目、今度は1P・2Pと出場して3Pは(4Pに備えて)ベンチだったのですが、なんと5年生の一人が3Pに5ファールで退場。
和も含めてベンチにいた2人は既に2ピリオド出てしまっているので、ここで交代すると4Pに一人欠けてしまうから3Pの残り時間は4人で戦うのかなと思いきや、和が交代。
こちらは特別ルールにしてもらったのか、実際そういうルールなのか分かりませんが、4Pも出場して2試合で6.5ピリオド出場と今日一番の出場時間となりました。

相変わらずスピードは遅めですが堂々とシュート、ドリブル、リバウンドとこなしてました。成長したかな。

一方の集は、病み上がりのせいか、どこか覇気がありません。

TSUDOI

まぁ、仕方ないところではありますが、あまりパッとしない出来。
相手のエースプレーヤーばかりディフェンスをさせられた、と不満そうでしたが、それを楽しむようにならないとねぇ。

男女とも点差をつけての連勝でしたが、内容は今一つ。
6年生ももうすぐ卒業。
来年に向けて課題が多いですね。

高校バスケ保護者会

春節で帰国して2日目

奏の高校バスケ部は横浜市の大会があり、その応援に行きました。

バスケ試合

相手チームには失礼ながら、バスケットの質の差は歴然で危なげなく勝利。
市の大会だからか展開に余裕があったからか、ベンチメンバーのプレイ時間も長くとることが出来ていました。

そして夜は不定期に行われているという高校バスケ部の保護者会(飲み会)に初めて参加。
ちょうど帰国したこのタイミングに開催されて幸運でした。

想像していたよりも大規模な宴会。
お父さんたちは10人程度だったと思いますが、お母さんたちの人数がすごい。

監督やコーチを囲んでバスケ談議や普段の子供たちの話は、今回の新人戦では女子部のほうがいい成績(史上最高成績?)をおさめたので、女子部の話題が多かったですね。

奏の同級生(1年生男子)の家の参加は我家だけだったようで、女子部のお父さん・お母さんが多かったのかもしれませんが。

帰国後即魚金の会

春節の長期休暇初日、上海から成田への便は1時間遅れで離陸。

上海は相変わらず空気が悪く霞んでいたので、その理由で遅れたものとばかり思っていましたが、成田空港近辺が悪天候(l強風)で出発を遅らせていたようです。

一度川崎の家に帰ることも考えていたのですが、おかげでその時間も無くなり、成田空港から直接五反田、そして煮炊き魚金へ。

煮炊き魚金

長年続いているこの魚金の会、メンバーに自分も含め2人の中国赴任者がいるということで、春節に合わせて開催してもらえました。

煮炊き魚金

久々に常任メンバーがフル参加、そして新メンバー(?)のKさんがこのたびご結婚ということで、大いに盛り上がりました。
上海で和食を食べる機会も多いのですが、やはり日本は美味い!!

次回は労働節に開催、と盛り上がりましたが、恐らく労働節は帰国しないと思われます…

上海1号私藏菜

ローカルマネジメントメンバーと一緒に、今月末で帰任となるSさんの壮行会。

店から会の仕切りから、みんなローカル任せで楽です。

アレンジされた店は上海1号私藏菜(黄浦店)

上海1号私藏菜(黄浦店) 上海市黄浦区淮海东路99号6楼(近西藏南路)
上海1号私藏菜

火鍋から三日連続で中華料理なんて、出張を含めてもあまり記憶がありません。

同じ中華、上海料理でも昨日よりは数段上。
食べきれない量が出てくるのは相変わらずですが。
紹興酒も美味しかった~

そして二次会は大勝軒
いかんいかん。

真夜中のラーメン

会社のとある部署の忘年会に出席。
案内が忘年会だったり新年会だったり、はっきりしませんでしたが、やはり中国では春節前なので忘年会のようです。

雪满天海底两万里海鲜汇(华夏东路店) 浦东新区华夏东路2620号
雪满天海底两万里海鲜汇

控えめながらも乾杯が続き、最後はビールに色が似たリンゴジュースでごまかしていましたが、結構つらい…
ということもあり、食べ物はあまり食べることなく、少なくとも満腹感はないまま二次会に突入。

二次会の後、上司が突然、『ラーメン食べに行こう』と言い出したので、ほとんどの店が閉まっているのではないかという時間帯に、威宁路にある纪州豚骨酱油拉面で三次会。

纪州豚骨酱油拉面 长宁区威宁路55号(近仙霞路)
纪州豚骨酱油拉

体にはよくないよなぁ。
ただでさえ体重が増えてきてしまったというのに、これはイカン。

…と思いながらも、じゃこ明太子ごはんまで食べる自分。
でも、美味しかったぁ。

渔家谣鱼火锅

本社から出張に来たTさんとAさんとの会食。

マレーシア、中国の滞在経験の長いTさんの希望で火鍋。
今回は、富都广场にある渔家谣鱼火锅に行きました。

渔家谣鱼火锅  东方路1367号富都广场3楼
渔家谣鱼火锅

食べるのかダシ用なのか分からない肉の塊の入った少々辛いスープに、黄色いマイルドなスープ。
何を食べても辛くてヒリヒリするといったいつもの火鍋とは違い、落ち着いて食べることが出来ました(?)

鍋の具材も何かシャレた感じです。
写真右のキノコ、しめじかと思ったらエノキだそうで…
大丈夫…なんだよね

寒中水泳?

個人的な感覚としては上海の冬の気温は東京とあまり変わらない気がしますが、東京より湿度が高いから寒さは厳しいという人もいます。
そんな上海の冬、家の近くを流れる川、張家浜で泳いでいる人がいました…

張家浜
(写真には泳いでいる人がよく写っていませんが)

この寒い中、決してきれいとは言えない水の川で、なぜか厚着をして、ひたすら川岸を往復しているこの人のどこにツッコミいれていいのか分かりません。
現地人の歩行者の中にも立ち止まって見ている人がいたので、決して日常の光景ではないのでしょう。

そんな光景を見ながら1ヶ月ちょっとぶりに通った中国語教室。
すっかり忘れていて苦労しましたが、また春節などで間が開いてしまいます。
まずいなぁ。

全聚徳で北京ダック

昨日、会社に深刻なシステムトラブルが発生し、急きょ日本からTさんに飛んできてもらって助けてもらいました。

昨晩遅くに上海に着いたTさんは、そのまま会社に出社して夜通しトラブル対応。
自分も早朝にタクシーに乗って出社して見守っていたのですが、何ができるわけではなく…

ただ、祈りは通じて…ではなく、Tさんのサポートによって、昼間にはなんとかオペレーションが復活しました。

そのお礼もかねて、夜は全聚徳で懇親会。

全聚徳

このお店、北京ダックの有名店ということで、当然北京ダックが注文されたのですが、なんと1羽半同時にさばくという初めての後継(さすがに二人でですが)

全聚徳

これだけでもお腹いっぱいなのに、現地スタッフにオーダーを任せたらてんこ盛りの料理…
しかも日本人が普段オーダーしないようなカモの舌!?とか…

珍しいものを食べたのはいいとして(しかも美味しかったし)、完全に予算オーバーになりました。
ま、普段はそこまで高くないということなので、また来てみたいと思います。

上海大剧院で新年音楽会

上海大剧院[上海大劇院/Shanghai Grand Theatre]でのWiener Ring-Ensemble新年音楽会(New year's Concert)に招待いただきました。

上海大剧院

地元の会社からのご招待で、あまり期待もしていなかったのですが、なかなか立派な劇場。

上海大剧院

さらに席も前から数列目という最もよいエリアだったのではないでしょうか。

上海大剧院

中国にしては珍しく(?)、写真や動画の撮影を厳しく規制していました。
ま、普通と言えば普通ですが。

Wiener Ring-Ensemble

恥ずかしながらWiener Ring-Ensembleという存在を知らなかったのですが、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のメンバーで構成されているようですね。
音楽会中、音は美しく奏でられた音楽のみ。

指揮者もおらず、メンバー9人のアイコンタクトで演奏だけが進んでいくように、終始全く言葉もなく、音楽だけで人を魅了するのですから素晴らしいですね。
新年からいい思いをさせていただきました。

ミニバス練習試合

日本では、集と和がミニバスの練習試合。

Hさんにいただいた写真に(別の)Hさんにいただいたビデオを見ましたが、集はときどき素晴らしいプレーを見せてくれていました。
ギャロップで中に切れ込んで体制を崩しながらもシュートを決めたプレーは、(音声を聞く限り)監督も褒めてくれたオアもびっくりのビッグプレー。
そういう積極性が集には欠けている気もするので、これで少し自信をつけて、一層成長してくれればと思いますね。

TSUDOI

TSUDOI

TSUDOI

(ビデオは男子だけなので)和の情報は一切ありませんが、エキシビジョン戦には出場した様子。

NAGOMI

月末の新人戦は、春節休暇で帰国するので見に行けます。
二人とも頑張れ~

哈根达斯火鍋

同じ部署の女性赴任者2人の誕生日がたったの2日違い。

ということで、ささやかながら赴任者数人(と1人の奥様)が集まってホームパーティーでお祝いをしました。

年齢は内緒なので(?)2017年と入れたバースデーケーキ
誕生会

中国のハーゲンダッツ[Häagen-Dazs/哈根达斯]には火鍋と呼ばれるフォンデュがあります。

Häagen-Dazs火鍋

溶けたチョコレートの中にアイスクリームを入れて取り出すと、チョコレートが固まってパリパリに。
数人でワイワイやりながら食べるには楽しいですね。
結構、値は張りますがね…

そして夜ごはんは联洋广场にある融合马来西亚餐厅

融合马来西亚餐厅(联洋广场店) 浦東新区芳甸路232号联洋广场A区二楼
融合马来西亚餐厅

マレーシアやシンガポールでよく食べた肉骨茶やサテ、チキンカレーにペッパークラブ。
幸せだ~
家からそんなに遠くないし、今度、独りでも来れるかなぁ。

日和ですき焼き

普段仕事のすることの多いY君と、同じ会社のIさん、H君と4人で星空広場日和すき焼きを食べに行きました。

日和 长宁区虹桥路1665号星空广场A503
日和

A3からA5の3ランクの高級黒毛牛が選べるすき焼き

肉もそうですが高級感ある個室は我々の少々お下品な話題には不釣り合い(?)

日和

さすがに量をガッツリというわけにもいきませんが大満足です。
こんなの日本でも食べないもんなぁ。
贅沢。

声が出ない

北京ほどではないということですが、特に冬になって上海も空気が悪い日が多くなりました。

日によっては隣のブロックの建物が霞んで見えることも。
霞んででも見えるだけマシという見方もあるかもしれませんが、現地の人の中でもマスクをしている人を見かけることが多くなりました。

上海空気

そんな空気の悪さが原因ではないと思うのですが、年明けに帰国してすぐの木曜に声がかすれてきて、金曜日にはほとんど出なくなってしまいました。

声が出ない以外には多少の鼻水程度でほとんど体調に問題ないという不思議。
昨日は麻雀が出来るほどですから。

病院で薬をもらって三日目ですが、あまりよくなった感じがしません。
それにしても声が出ないと仕事にならないので、早く治さないといけません。

麻婆豆腐

ということで外出することもなく、今晩は日本で買ってきた素を使って麻婆豆腐
喉にはいいのか、悪いのか!?

新春麻雀大会

年が変わったとはいえ、クリスマス麻雀大会からそう日が経っていないのですが、上司の強い希望で新春麻雀大会が開催されました。
場所はもちろん極楽湯

極楽湯

日本の正月と中国の正月が入り混じった飾りつけの中、中国式の牌で行う日本ルール麻雀。
結果はちょい負け。

一日麻雀は体に来る… 明日が日曜でよかった。

成田山川越別院でお参り

昨年に続き、今年も喜多院初大師だるま市へ。

だるま市

今年はだるまを買うこともなく、成田山川越別院でお参りしました。

成田山川越別院

成田山川越別院

とはいえ、食べ歩くのが楽しいのですよね。
本場川越くらづくり本舗でもおまんじゅうを食べて大満足。

TSUDOI

せっかくの川越の町でしたが、午後には上海に帰るので早めに切り上げて帰宅しました。

そして初めて(だったかな)集と和だけを実家に預けて上海へ。
和光市まで行けば羽田空港行きのバスに乗れるので楽々です。

羽田空港

上海では今日から仕事が始まっています。
一日休みをもらったとはいえ、あっという間のお正月休みでしたね。

書初め

薫と奏は昨日、元日午後に三芳の実家に挨拶に行き、その足で川崎に帰りました。
今日が体育館開き、奏の練習が始まるので仕方ありません。

ということで集と和と三人で川越。

TSUDOI & NAGOMI

ただ、妹家族が合流しているので騒がしい…
午後は一緒に近くの小学校へ練習に。我家はバスケ、妹のところは野球です。

TSUDOI & NAGOMI

TSUDOI & NAGOMI

そして夕方からは子供たちみんなで書初めの宿題です。

TSUDOI & NAGOMI

和なんて特に筆の使い方も分からず、最初はどうなることかと思いましたが何とか字になりました。
夜ごはんにお寿司を食べて、銭湯に行ってという、今年の正月休み最後の晩。
明日はもう上海に帰るります。

初日の出・初打ち

今年も川越で迎えた新年。
昨年に続き、2017年も集と一緒に初日の出を見に行きました。

地面と空気の気温差のせいか、地表から水蒸気が上ってくる珍しい光景。

初日の出

今年は薫も初ランニングついでに初日の出。
奏と和は家で寝正月です。

初日の出

実家に用意してもらったおせちをいただいて、

おせち料理

午後にはこれまた川越に来た時には恒例の近くの小学校での初打ちへ。

初打ち

初打ち

和は鉄棒の練習もしていましたが、あまり成果はなかったようで。

今年は短い正月休みですが、両親のおかげでゆっくりと過ごせています。
プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂高二
    集:ペナン生♂小六
    和:日本生♀小四
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター