2016年はすたみな太郎締め

奏は大みそかまで部活動。
それでも元日は部活も休みということで、夕方から一家5人で川越の実家に向かいました。

ばぁちゃんは正月準備で忙しいとのことなので、途中で夕飯を食べていくことに。
どこで食べようかと考えながら川越街道を走っていると、すたみな太郎があるではないですか。

食べ盛りがいる我家、食べ放題はありがたい。
しかも焼肉だけでなく、お寿司などもあるとあって、奏にはぴったり。

すたみな太郎

2016年食べ納め。がっつりいきました。

TSUDOI & NAGOMI

結局、紅白歌合戦も中盤を過ぎたころに実家に到着。紅白を見ながら実家で年越しです。

奏の高校入学、潤の上海単身赴任など、我家に大きな変化のあった2016年ももう少し。


年末年始休暇

早朝に羽田空港に着き、川崎の自宅へ。

結局延び延びになった年賀状の準備を…と思ったら、薫が年賀状を間違って購入してしまっていたので、集と和を連れて郵便局へ交換に。

ついでに銀行でお年玉の両替をして、本屋で奏の高校も少し紹介されている高校バスケ特集(がある)雑誌を購入。
そして集が聴きたいというRADWIMPSの前前前世が入ったCDを借りにTSUTAYに行き、駅前のケンタッキー・銀だこで昼食。

TSUDOI & NAGOMI

そして年賀状のラストスパート(というか一夜漬け)
家族の年賀状は11月の弟の結婚式で撮った家族写真、集と和は共同でバスケの写真を使いました。

TSUDOI & NAGOMI

それにしても休みで帰って来たのだか、仕事に帰って来たのだか…

仕事納め・帰国

今日で仕事納め。

カレンダー的には日本と同じですが、日本ではほぼ毎年年末2~3日は有給休暇の消化に充てていたので29日まで働いたのは久し振りな感じがします。

ということで上海赴任してから半年。
毎日毎日がバタバタして、あっという間に過ぎていきました。

会社は年始は3日から稼働なのですが、一日休みをもらって今晩から3日までの5日間、日本で年末年始を過ごします。

浦東空港
浦東空港

8月末の出張、9月末からの国慶節休暇、10月末の名古屋出張、11月の結婚式、そして今回と半年で5回の帰国は思ったよりも多いですね。
1月末から2月も2回出張(春節あるのに…)で戻るので、しばらくこのペースが続きます。

BAR? COFFEE?

Nさんと一緒に浦東空港までゲストを送迎して、そのまま直接、今度は別のゲストとの会食のため古羊路へ向かいました。

さすがに会食時間よりかなり早く着いたので、あまり歩くことのなかった古羊路を散策していると、今度来てみたくなるような日本食屋さんに交じって、1軒不思議な店を発見。

Celeb.Bar

BARという看板が出ているのに、入口の雰囲気はいかにもコーヒー屋さん。
確かに入口には咖啡という文字も。

会食前にコーヒーでも、と恐る恐る入ってみると壁のイラストはどうもBAR…
店内の雰囲気はBARといえばBAR、喫茶店と思えば喫茶店という微妙な(絶妙な?)雰囲気。
いや、カラオケがあるからどちらかといえばBAR寄りか。

そんな雰囲気ながらもコーヒーを飲むことはできて、普通に美味しいものでした。
恐らくもう少し時間がたつとBARに様変わりするのでしょうね。

前にテレビで、夜になるとBARになるという商店街の八百屋さん(だったかな?)のことを観たのを思い出しました。

膳で会食

夕方は新天地で打ち合わせ。

この後、ゲストを迎えての会食だったのですが、会社の車が手配できなかったので地下鉄での移動となりました。

新天地南里
新天地

新天地駅から地下鉄10号線を伊犁路駅まで乗り、新虹橋中心公園内をつっきって旬菜ダイニング 膳へ。
雨だったので足元がずぶ濡れになりながら…

 长宁区仙霞路158号新虹桥商厦3楼
膳

今回のゲストは古くから知っている方なので気が楽~
二次会は宿泊しているルネッサンス上海中山公園ホテル(上海中山公園万麗酒店)のラウンジで。

中山公園

生演奏あり、夜景あり、と珍しくシャレた感じの二次会になりました。
いつもこんな感じの二次会ならいいのに。

X'mas麻雀から嘉頓広場

クリスマスは上司と極楽湯で麻雀

メンバーの一人が夕方から出張者対応ということで、珍しく夕方に切り上げることになったので、帰りに家のある地域を通り過ぎてそのまま西に向かい、嘉頓広場(通称オバマ広場)へ。

嘉頓広場

嘉頓広場

よく日本人赴任者が訪れるというこのオバマ広場、自分は初めて来ましたが、日本食レストランが数多く並んでいます。

嘉頓広場

その中で、この日の夕食は串鑫

串鑫 延安西路2088号嘉頓広場1階
串鑫

こぎれいな焼き鳥屋といった感じですが、カレーが美味かった~
もちろん鶏も。

極楽湯

さて、昼間の麻雀のほうはほぼプラスちょっとという接待麻雀。
なぜかこの日は極楽湯のお客さんが多く、風呂もゆっくり入れない、昼食も58人待ちであきらめるしかないという大混雑。

最近上海にできた大江戸温泉物語がニュースを賑わせていますが、遠いからあまり影響ないのでしょうね。
クリスマスキャンペーンでもしてたのかしら。

ミニバスフレッシュ大会

和はミニバスのフレッシュ大会。
4年生以下の試合です。

そういえば試合内容を聞けてません。どうだったのでしょう。

写真だけはいただきました。

NAGOMI

NAGOMI

NAGOMI

NAGOMI

Christmas Eve@上海

上海で独りのクリスマスイブ
日本の我家では薫がクリスマス家族パーティー料理の力作が並び、サンタさんの到着を待つところですが、単身赴の身では特にウキウキすることもなく今年最後の中国語教室に通ってきました。

X'mas Tree

とはいえ、少しでもクリスマス気分を、ということで自分で鶏を焼いてサラダと組み合わせてみたのですが、意外に雰囲気が出ましたかね。

X'mas Dinner

それでも上海(浦東)の街中もクリスマスということもあって大変賑わっていて、少々寂しいクリスマス。

日本では23日から13連休、なんて人もいるようですが、上海では普通に29日まで仕事です。
さぁ、2016年も最後の一週間となりました。

会社運動会サッカー決勝戦

会社の体育祭はサッカー、日本人チームは準決勝に勝利して決勝に進出しました。

決勝はいったん2点のビハインド背負うもそれを追いつき、その後に勝ち越し点を奪われながらも再度追いつくという粘りを見せてPK戦にもつれ込む激しい試合になりましたが、残念ながら敗戦で準優勝。
最後にPKを外したのが数日後に帰国するN君という、絵に描いたような展開でした。

会社体育祭

自分は応援しにきただけでしたが、彩羽での打ち上げには参加。

彩羽 浦東新区濰坊路150号103室
彩羽

彩羽

応援で冷えた体が、もつ鍋など日本料理で温まりました。
それにしてもなんでこの寒い時期に体育祭を…

X'mas Party @el Willy

クリスマスパーティー(?)ということで、外灘で食事をすることに。
赴任以来なかなか行く機会に恵まれなかった外灘。

el Willy

黄浦江から陸家嘴を臨む景色は鉄板です。
自分は向こう側にいることは多いのですがね。

el Willy

料理がまた上海では滅多に食べることのなかったスペイン料理。

この内装もシャレたスペイン料理店のel Willy、さぞかし恋人同士の客が多いのかと思いきや、会社のメンバー(と思われる)集団がほとんどを占めていました。
まぁ、我々もそのようなものですが。

el Willy 黄浦区中山东二路22号5階(新永安路付近)
el Willy

それっぽくクリスマスプレゼント交換なんぞしてあっという間に時間は過ぎ、いざ帰ろうとするとこの辺りはタクシーが捕まえづらい…
雨が降ってきたからなおさら困難で、寒空でのタクシー探しでパーティーは締まりました。

上海国金中心商場

この日は珍しい平日休みで三連休。

午前中は中国語教室に行って、帰りがけに歩いて上海国金中心商場(IFC Mall)へ。

上海国金中心商場

IFC Mallはディズニーツムツムのクリスマス

上海国金中心商場

明日のクリスマスパーティー(?)での交換用プレゼントを探しに来たのですが、予算に合いそうなものがほとんどなく…
結局帰りがけに自宅の近くで買いました。

三連休だと休んだ気がしますねぇ。

スーツケース修理

前回の帰国の時にタイヤが壊れてしまったスーツケース。

上海に戻った時に浦東空港で手続きをすることが出来、修理されて戻ってきました。

スーツケース

これでこのスーツケースの修理は二回目。
前回はイギリスだったので、どちらも海外で修理してもらったことになりますね。

一人で使うのには少し大きすぎますが、大は小を兼ねる。
もうしばらく使えそう。

ミニバス交歓会

集はミニバス交歓会

予選をブロック一位で通過して、上の大会に出場するチャンスもあったのですが、この日の一試合目に負けてしまい、その夢もかないませんでした。

TSUDOI

試合は2点差だったらしいのですが、内容はボロボロだったとのこと。
ということは普通にできていたら勝てていた可能性が高いということなので、悔やんでも悔やみきれません。

TSUDOI

集は一回り背が大きい子のマークになって、なれないセンターをさせられた影響もあってか5ファールで退場したのだとか。

TSUDOI

二試合目には勝ったようですが、ちょっと残念な交歓会になってしまいました。

上海雑技

初めて上海雑技を観に行きました。

会場は地下鉄1号線 上海馬戯城駅を出てすぐにある上海馬戯城

上海馬戯城

駅を出るとすぐに金色に輝くパイナップルぽいドームが。

上海馬戯城

看板も上海雑技っぽい感じ。

上海馬戯城

「ERA−時空之旅」という公演は、伝統的な上海雑技の概念を塗り替えたと評判らしいです。
映像や生演奏も迫力満点。

「生命之轮」「玉树临风」
上海雑技

当然、技もすごい。
途中、思わず何度も声を出してしまいました。

「花枝招展」
上海雑技

上海雑技

このほかにも
箱舟の上でのアクロバティックなパフォーマンス「碧波轻舟」
大きい甕をボールのように自由自在に操る「青花瓷韵」
などなど盛りだくさん

上海馬戯城

あっという間の二時間でした。
また来てもいいなぁ。

黄陂南路近辺

午後から新天地でミーティングして直帰。

考えてみれば、いつもは車なので、あまり新天地から地下鉄で帰ることがなかったのですが、黄陂南路駅までの道はクリスマスのイルミネーションなどで華やかでした。

illumination

illumination

illumination

illumination

もうすぐクリスマス。
29日まで仕事なので、日本に帰れず一人で過ごすことになりそうですが。

Gran Azzorro

土曜出勤日
同じ部署のIさん、Sさん、H君と一緒に外灘にあるGran Azzorroで食事

Gran Azzorro

黄浦江から陸家嘴方面の夜景がきれいに見えます。

身内(?)で食べるには少しシャレたところではありますが、再来週、社長が他社の方と使う店を探しているのでその下見を兼ねて来てみました。

Gran Azzorro[希仕会蓝舫船餐厅] 上海市黄浦区外馬路307号
Gran Azzorro

豪華客船(?)を利用したレストランで、内装も雰囲気もいい感じ。
ただ、イタリアンを求めて来たのですが、事前に予約しないとイタリアンは出せないとのことで、食べるものは中華になってしまいました。

Gran Azzorro

Gran Azzorro

一般的な中華というよりはモダン中華といった感じで、それはそれで美味しかったのですが、これでは下見になりませんな。
さすがに次回というのは、怖くて使えません。

雰囲気等は問題なさそうですが、店の周辺も少し暗く、お客様に女性も入っているとなると、やはり今回はもう少しほかの店を探したほうがいいかもしれませんね。

蜀九香

早朝に恵州を出発し、昼過ぎに上海へ到着。
そのまま新天地のオフィスの方に出社してミーティング、直帰というスケジュール。

夜は一緒のミーティングだったY君とIさん、そして同じオフィスに来ていたN君と一緒に蜀九香で食事に行きました。
上海赴任後初、それまでも記憶がないのでもしかしたら人生初の中国の火鍋です。

蜀九香(延安西路店) 长宁区延安西路1088号
蜀九香

ほぼ表面が唐辛子で埋まっているスープ…
このまま煮込み続けると大変なことになりそうなので早々に唐辛子は全摘出しましたが、それでもムチャムチャ辛い!!
見た目通り。

蜀九香

これで最も辛くない微辣というのですから、中辣、特辣になったらどんなことになってしまうのか恐ろしい…
鍋に入れたものが、あっという間に真っ赤に染まります。

蜀九香

ビールが進んでしまって、食べる量はいつもより少なめになってしまった気がしないでもないですが、あっという間に体が温まりました。
というか、お腹の中がずっと熱い感じ。

火鍋翌日はお腹を壊すという人も少なくないようですが、明日は果たして…
こんな時に限って、明日は土曜日出勤。

恵州出張

恵州で幸せな晩御飯をいただいた翌日は当然仕事。

宿泊した恵州クラウンホテルは市街からは少し離れているようですが、値段の割にかなり立派でした。

恵州クラウンホテル

少し不思議なクリスマスツリー

恵州クラウンホテル

今回は多くのローカルメンバーを中心とした中国国内のグループ会社が集まっての某発表会。
ということで、夜は懇親会です。

懇親会

ホスト会社のメンバーによるダンスあり伝統舞踊(?)あり。
こちらでは、何かの際にはたいていダンスの出し物があるような気がしますが、うちの会社独特のものなのか国民性なのか。

次々に挨拶に回ってこられて乾杯するという、中国ならではの懇親会。
二次会は淡白にホテルのロビーラウンジで軽く飲んだ後、足マッサージをして就寝。
明日は早いなぁ。

潮香砂鍋粥

夕方の便で恵州へ出張。
まさかの運転手が道に迷うという事態で虹橋空港に着いた時には離陸1時間前を切っていましたが、なんとか無事に飛ぶことが出来、予定通りに恵州入り。

ホテルに着いた時には既に22:00でしたが、たまたま以前恵州で働いていたローカルスタッフが同行していたこともあり、彼女達の勧めてくれた店で遅い夕食。

潮香砂锅粥(麦地店) 惠城区麦地南路华厦花园B栋106号
潮香砂鍋粥

入口に並んだ蟹やら海老やらから具を選んで調理してもらいます。
ペナンではこういった店がよくありました。思い出しますね~

潮香砂鍋粥

そして熱々の砂鍋(土鍋)に入ったお粥。
最初に選んだカニが入って、ムチャムチャ美味い。

潮香砂鍋粥

他にもローカルスタッフがお勧めをいろいろと頼んでくれたのですが、どれもこれも美味すぎる~

潮香砂鍋粥

上海赴任以来食べたもので一番美味しかったといっても、決して大げさではありません。
上海ではありませんが…

上海ではまだこんな店に出会っていません。
あ~来てよかった。

今シーズン最後の蟹?

出張者と一緒に紹興酒場 妃香酒館へ。

紹興酒場 妃香酒館

今回も上海蟹…

紹興酒場 妃香酒館

今回は半分お客様に差し上げました。

上海に来て、上海蟹を最初に食べたのがこの店。
それ以降何度となく食べたわけですが、そろそろ蟹の季節も終わるので、今シーズンは今回が最後かなぁ。
最初と最後が同じ店というのも不思議な縁です。

いや、また誰か来るかもしれないから安心はできませんね。

あ、カメで紹興酒を買うルート開拓しておけという社長の指令、忘れてた。

九州酒場ひこぞう

系列会社のNさんとWさんと夕方まで会議してその後、一緒に食事。

まずは虹橋国際珍珠城で買い物。
この前探していたメガネケースを購入することができました。しかも格安で。

そして虹橋国際珍珠城裏手にある九州酒場ひこぞうへ。

九州酒場ひこぞう 閔行区虹梅路3717弄28号(延安西路付近)
九州酒場ひこぞう

ハイボールを注文すると、サイコロチャレンジが出来ます。
3つのサイコロ振ってゾロ目で1杯無料、偶数で半額、奇数でメガ角ハイボール。
ゾロ目(無料)ゲット!! …も、奇数(メガ)出してしまって結局プラマイゼロですね。

落ち着いた雰囲気で、七輪あるわ、馬刺しなど九州料理満載だわ、とても幸せ。
連れてきてもらってよかったぁ。

また停電!!

引っ越してきて以来、定期的にいろいろ不具合が出ている我家ですが、今度は給湯が出きなくなりました。

マンションのメンテナンスを呼んでもらっても、『理由がわからない』とのこと。
不動産屋からは『(今日は日曜なので)明日メーカーに修理を頼む。今晩の風呂は近くの韓国SPAにでも行ってくれ。』との連絡が…

元々その韓国SPAには興味あり、しかも料金は不動産屋がもってくれるということで、中国語と韓国語しか通じないらしいそのSPAの研究をしていたら、近くを通りかかったらしい不動産屋のスタッフが家にやってきました。

すると、裏のほうに電源を見つけ、スイッチを入れるとあっさり解決。
どうやら昨日の停電でスイッチが切れていただけのようです。

マンション銀杏

これで韓国SPAはお預け…
と残念がっているところに、昨日に続きまた警備員らしい人が部屋にやってきました。

今度は手紙を持って。

停電通達

さすがに書いてあると分かります。また停電
言われる通りに電源は極力切っておきましたが、停電だとやること/やれることがあまりありません。

仕方ないので昼寝~
起きたころには復旧していましたが、結局原因はわからずじまいです。

手紙を読む限りではウチの周辺だけみたいですが。

突然の停電

中国語教室の帰り、買い物しながら歩いて世紀大道まで。

百聯世紀購物中心も回ってみたのですが、目当てのものは見つからず残念。
電気ケトルとメガネケースが欲しかったのですがねぇ。

百聯世紀購物中心

せめて食事でも、と思って地下に行くと、なぜかくまモン(?)

百聯世紀購物中心

怪しい…
動きが怪しい…

そして家に帰ると、夜8時過ぎに突然、警備員らしき人が訪ねてきて何か言ってきました。
中国語なので何を言っているか分からなかったのですが、周囲の部屋全部を回っているようです。
特に緊迫感がなかったので避難とかそういうものでもないだろうとは思ったのですが、こんな経験初めてで、何を伝えに来たのだろうと考えていると、数分後に停電

『あ、このことか』と思いつつも、エレベーターホールの電気はついていて、エレベーターも動いています。
『まさかウチだけ?』と思いながら外に出てみると、ほとんどの部屋は問題なさそう。
これはどういうことか、どうしていいものか、と考えながら部屋に戻りましたが、部屋に入った瞬間に復帰。

すぐ復帰してよかったのですが、何があったかは依然として謎のままです。
プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂高二
    集:ペナン生♂小六
    和:日本生♀小四
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター