上海出張②~機内からの景色

朝6:00に宿泊した上海浦東福朋喜来登由由酒店[Four Points by Sheraton Shanghai, Pudong]を出て、上海浦東空港へ。

こんな時間だとホテルで朝食も取れず、人民元の現金も持っていなかったので、ラウンジで軽く食べて機内に乗り込みました。
何の楽しみもなし…

上海浦東空港

昨日今日と上海はずっと霞んでいました。
現地赴任者によると冬はPM2.5の指数は悪化しがちだとか。
日本で『持病のある人は外出を控えるように』というレベルは軽く超えているようです。

上海浦東空港

一方で、機内から見た景色は(雲の上なので当然ですが)快晴。

昨日出国した時にの雪は止み、雲も少ないようで、久しぶりの上空からの富士山がはっきり見えました。

富士山

新島式根島も。

新島・式根島

フライト時間は3時間程度でこんなに早くホテルを出たのに、家に着いたのは15時前。
入替りで薫は実家に帰って旧友との飲み会へ出かけて行きました。

慌ただしい~


上海出張①~雪の日に出発

羽田空港から上海虹橋空港に向けて出発です。

この日の天気予報は雪
羽田空港に行くのはたまプラーザからバスだと楽なのですが、雪となるとバスは不安です。
直前まで電車を何本も乗り継いで行くのと迷いましたが、朝はまだ雪にはなりきっていなかったので、結局はバスにしました。

羽田空港までは無事に到着したのですが、このまま大雪になると飛行機が不安…

羽田空港

金曜午後の会議のための出張なのに、飛行機が遅れてしまっては無駄な往復になってしまうところでしたが、これまた無事に回避でき、予定通り上海に入ることが出来ました。

上海浦東福朋喜来登由由酒店

慌ただしく会議をこなし、夜は赴任者と鼎泰豐で食事をしてホテル入り。
二次会に行く人もいましたが、朝から風邪気味だったし明日の帰国便が早いので、早々に失礼しました。

上海では睡眠時間を除くと実質10時間程度しか活動してない感じになりますね。

漁業体験

奏の中学校のプログラムに職業体験があります。

各自が色々な職種の中から選んだ仕事を体験させてもらうのですが、奏が選んだのは漁業

初日は早朝から平塚漁港まで行き、実際に漁船に乗って魚釣りを体験してきました。

奏は電動リールの釣竿を駆使して10匹ほど釣ったそうです。
そして皆で釣れた魚を山分けして持って帰ってきました。

釣果

この一番大きいアジは奏が釣ったとのこと。

釣果

明日は市場に行くそうです。
考えてみれば、いろいろな職業体験の中でもお土産を持ち帰れる職業はあまりないと思われます。

それが漁業を選んだ動機だったりして…

バスケ交流会と2015初試合

2年前までは奏も在籍し、今は集と和が参加しているミニバスチームは、基本的には奏の通う中学校の学区にある小学生が
対象のチームです。

その縁で毎年開催されている中学校とミニバスチームの交流会を観に行きました。
ミニバスチームは高学年だけが参加。
なので、集と和は一緒に来て応援です。
奏よりも自分たちのミニバスチームを応援していましたね。当然かもしれませんが。

KANADE

女子は全く相手にならず中学生が圧勝しましたが、男子は意外に熱戦。
当然全員がミニバス経験あるわけではなく、中学から始めたメンバー中心の時には試合になったのと、レギュラーメンバーはお情けなのかシュートを落としまくったりしていたので。

集はミニバスの友達と一緒にずっと声を出して応援していましたが、和はお昼寝
他の人の試合にはあまり興味がないようです…

NAGOMI

交流会の後は、子供達を薫に任せて自分のバスケの試合へ。

目黒川

自分にとっては今年初試合(チームとしては3試合目)となった品川区の試合は、珍しく開始直後から大きくリードしたものの、中盤には実力差通り(?)逆転される苦しい展開。

それでも粘って追いすがり、1点ビハインドの残り4秒のスローインから、この日大当たりのK君の逆転ブザービーターが決まり劇的勝利

チームは2015年3連勝、個人的には初勝利です。
初得点はお預けですが…しっかりファウルは記録しておきました。

次世代ワールドホビーフェア

奏の部活がOFFで、珍しく家族の誰にも特に予定のない土曜日。

家族全員でどこかに…と思ったら、奏が友達と遊びに行く約束をしてきたので、いつものように(?)東名堰第二公園でシュート練習して、あとはゴロゴロしていました。

奏にどこに行くのか聞くと、友達任せのようで、東京のほうとしか答えませんでしたが、帰って来てから話を聞くと、幕張メッセでの次世代ワールドホビーフェアに行ったようです。

集と和にはお土産を買ってきてくれました。

NAGOMI

いつもながら、優しいお兄ちゃんでいてくれています。

同時期にペナンに赴任していて、その後は転職して今はベトナムに赴任中というK君が会社を訪れてくれました。

夜までビデオ会議があったので、遅い時間からとなってしまったのですが、ペナンはほぼ入れ替わりで今は同じ部署のTさんと三人で大崎へ。

楽

考えてみればベトナムって行ったことがありませんね。
行く機会があればいいのだけれど…

大江戸温泉物語

千葉マリンマラソンを走った後は、お台場大江戸温泉物語へ。

大江戸温泉物語

ちょうど"黒子のバスケ"とタイアップ中。

大江戸温泉物語

最近グッズ集めに夢中な我家は、スタンプラリーやって、コラボフード食べてゲームして、これでもかという程、景品を持ち帰りました。

スタンプラリー
TSUDOI & NAGOMI

コラボフードの火神のタイガ麺紫原のまいう綿雪
火神のタイガ麺/紫原のまいう綿雪

ゲームには何度も挑戦
TSUDOI & NAGOMI

そしてこれらが本日の戦利品。

黒子のバスケグッズ

黒子のバスケに関係ないものも紛れ込んでいますがー

これでは「走った後に風呂」、というよりは「黒子のバスケのついでに風呂に入る前に走った」ようなものですね。

千葉マリンマラソン

第39回千葉マリンマラソンに出場

QVCマリンフィールド

…といっても、ファミリー低学年の部で走ったのは2kmだけですが。

ゲストには小出義雄さんや高橋尚子さんが来ていました。

QVCマリンフィールド

早く着いたので少し時間を持て余しながら、寒空のQVCマリンフィールド内野スタンドで着替えをし、9:53にスタート。
こんな親子ファミリーマラソンでもチップを靴に取り付け、タイムを計ってもらえます。

親子で手をつないでスタートとゴールするのがルールですが、急きょ(勝手に)エントリーを変えて、薫は集と、潤は和とペアを組んで走りました。

TSUDOI & NAGOMI

スターターにはMarinesの石川選手。
2kmを一緒に走ったそうですが、お近づきにはなれませんでしたね。残念。

千葉マリンマラソン

和は最初からマイペース。
ですが、2kmの間、全くスピードが落ちることがなく、淡々と最後まで走り切りました。
全くつかれたそぶりも見せず、もう少し長い距離になっても、このままのスピードで走りきれるのではないかと思うほど。
意外に体力あるなぁ。

集の方は、ろくにアップもしていないというのに最初からほぼ全速力。折り返し地点手前で少しスピードが落ちたと思いきや、折り返した途端にスピードアップ。

最初からついていくのがやっとだった薫はそこでおいていかれ、手をつないでゴールするために集はゴール近くで薫を待つことになりました。
集の体力とスピードに、さすがの薫も脱帽です。

TSUDOI & NAGOMI

ゴールはQVCマリンフィールド内。
初めて入るグラウンドに、一人だけ興奮していました…

家族みんな(奏は部活でしたが)で走るマラソン、楽しいですね~
またどこかで出たいなぁ。
集とはペアを組みたくないですがね。

黒バス一番くじ

朝、いつもよりも早く集と東名堰第二公園に行くと、ミニバスゴールには誰もいません。

東名堰第二公園

散髪までの短い時間でしたが、おかげでいっぱいシュート練習することができました。
いつもこうだといいのだけれどね~

散髪の後は、年末に磁気部分の問題が発覚した東急カードを交換するため、定期とPASMOのデータを引き継いでもらうために駅へ。

東急カード

説明書きを読む限りでは、駅に行けば簡単にデータ引継ぎできそうな感じでしたが、一旦古いカードの内容を消去して、翌日にならないと引き継ぎでいないとのこと。

交換までの間は、旧カードで定期を使うときには自動改札を通らずに印字面を見せていかなければなりません。
土曜日に来ておいてよかった…

データを無事に(?)消去してもらった後は、TSUTAYAで集が黒子のバスケ一番くじに挑戦。

TSUDOI & NAGOMI

ずっと狙っていたキャラクターが当たったようで、ホクホクです。
相変わらず、集は引きが強い…

黒子のバスケ

いよいよ我家の食器棚が黒子のバスケキャラで占領されてきました…

復調!?

幸区にある小学校で、ミニバスの練習試合。

今日は和は不参加で、集の試合の応援にだけ来ました。

NAGOMI

昼に組まれた低学年の練習試合で、ここ最近の不調から脱したい集。

TSUDOI

ボールが出たら思いっ切り走る、ボールを積極的に取りに行く、ディフェンスは腰を低く、ということを意識して臨みましたが、背の高い上級生のマークになってしまったこともあって、一試合目は何も出来ずに涙を浮かべて戻ってきました。

ボールは上級生が運んでくれるから、それを信じてまず走れと送り出した二試合目。
マークが同じくらいの子だったこともあって少し余裕が出来たのか、入れなくてはいけないシュートを外したりはしましたが、走って跳んで、生き生きとしたプレイが出来ました。

TSUDOI

特に自陣でボールを拾って、そのままドリブルでレイアップにもっていったプレイ、周りの子をみんな置き去りにしてステップもフリースローラインからという、スピードに乗ったプレイは調子のよかった時の集が戻ってきたよう

TSUDOI & NAGOMI

自分でも手ごたえがあったのでしょう。
その後の応援でもふっきれた顔をしていました。

これで調子を取り戻してくれるといいのですが。

フレッシュ大会

集と和のミニバスは、ホームコートで4年生以下対象のフレッシュ大会

前回のフレッシュ大会で、集が初めてユニフォームを着せてもらえたのですが、なんと今回は1年生の和がまさかの初ユニフォーム

TSUDOI & NAGOMI

もちろん戦力として認められたわけではないのですが、励みになります。

TSUDOI & NAGOMI

早速1試合目から出番をもらいましたが、さすがの和も出場するときには不安一杯の顔で出陣。

(なぜか濃色は11番)
NAGOMI

それでも、とりあえず2試合とも精いっぱい走り回りました。
特に2試合目では決まるかと思わせる初シュートもあり、マークの子との激しいポジション争いで両チームの監督を「やれ!やれ!」と大喜びさせたりして、上々です。

TSUDOI

一方の集は、せっかくボールを奪ったのにノーマークを落とすなど、悔しいプレイの連続…
スピードもアップの時の方がはるかに速い。
何か迷いでもあるのですかねぇ。

とにかく明日の練習試合で組まれてる低学年練習試合で取り返せ~

アストロテラス

新年早々、次々と体調を崩す家族の中で、今のところ無事に過ごしている和と二人で生田緑地へ。

生田緑地

枡形山展望台まで登ってみました。

枡形山

展望台の周りには十二支が。

枡形山展望台

東京スカイツリーは見ることが出来ましたが、富士山は見えませんでした。
残念。

お弁当を食べて、遊具で少し遊んで…

NAGOMI

宙と緑の科学館で生田緑地周辺の生きものたちの標本等を見て、アストロテラスへ。

アストロテラス

初めて覗く大型望遠鏡で昼間の星と太陽の観察。
太陽のプロミネンス黒点をはっきり見ることが出来て、和より自分の方が興奮していました。

生田緑地

無料でかなり遊ばせてもらいましたね~

冬休み最終日

長かった冬休みも今日で最終日で明日が仕事始め。

奏と二人で一足早く帰ってきましたが、奏は夕方から冬期講習。

ちょっとだけ部屋を片付けて、カレーを作って明日の奏の留守番と、三人の帰宅に備えました。

カレー

カレー

大量に作ったので、明日、奏が食べ物に困ることはないでしょう。

冬休み、終わってみるとあっという間だったなぁ。

三芳の実家へ

午前中は川越の実家近くの小学校でバスケの自主練

KANADE & TSUDOI & NAGOMI

奏も正月でなまった体を引き締めに、グラウンドを走りました(走らせました)。

午後は三芳の実家へ。

おせち料理

KANADE & TSUDOI

昨年、(子供達の)従妹が義弟のところに生まれ、こちらも大賑わい。

KANADE

普段はなかなか触れることのない赤ちゃん、大人気。

KAORU

末っ子の和は、特に下の子がかわいくて仕方ない様子。

TSUDOI & NAGOMI

いっぱいお酒と食事をいただいて、潤と奏だけ一足先に電車で川崎へ帰宅…と思ったら、奏が川越にコートを忘れてきたことが発覚。

弟に届けてもらってから帰りましたが、もうほぼ終電。
毎年毎年、必ず何か忘れてくる我家、もはや恒例行事…

喜多院で初詣

薫と奏は元旦に初詣を済ませているので、集と和を連れて三人で川越喜多院にお参りに行きました。
長年正月を川越で過ごしていながら、喜多院で初詣をするのは初めてです。

喜多院

大勢の人がお参りに来ていましたが、それでも元日とだるま市に挟まれていたせいで少ない方だったのでしょう。
比較的短時間でお参りできました。

喜多院

我家で一番くじ運のいい男、集は昨年の 運試し輪投げで金運を射止めたのに続き、おみくじで大吉を引きました。

TSUDOI

思い通りに夢が叶う、日々の努力が実り幸運が開ける…
昨年、集の金運がよかった印象はあまりありませんが、今年はいいことあるかもしれません。

お参りの後は食べ歩き。
屋台でいろいろ食べた後は、川越の街へ。

時の鐘
時の鐘

NAGOMI

食べ歩きの仕上げは昨年末にオープンしたばかりの およげ!たいやきくん本舗

およげ!たいやきくん本舗

およげ!たいやきくん が大ヒットしたのは1975年。
奏が生まれる四半世紀前ですか…

続きを読む

三人で書初め

昨晩に妹家族が合流して大賑わいの正月二日目の朝

人数増で追加となったおせち料理を戴き、家族写真を獲って、子供達はお楽しみのお年玉をもらって、という毎年のパターン。

おせち料理

そして、これまた恒例と化してきた、みんなで冬休みの書初めの宿題の仕上げ。

中学生の奏は、行書で『力強い前進』

KANADE

難しくてとても我々には書けません…
それでもねばって何度も書き直し、自分で納得の出来るものが書けたようです。
決して上手くはないですが、これまでより投げやりになることもなく、頑張った。

書初めの宿題が初めての集は『お正月』

TSUDOI

あろうことかお手本を川崎に忘れてきてしまって、これでよかったのかよく分かりませんが…
何度かいても「お」と「正月」が離れてしまいました。

奏と集の間の歳の妹の長男(従弟)と三人で一斉に書いた書初め。
仲間に入れない和はちょっと不服?

NAGOMI

三年生からとすると再来年は和も書初めですが、その時は奏は高校生。
高校生も書初めやるのかなぁ。

奏はなくても、和と同い年の従弟がいるので、その時は4人かぁ。

2015初打ち

2015年もお正月は川越の実家で迎えました。

おせち料理

恒例の奏とじぃちゃんの近くの神社での初詣は、今年は朝を迎えてからゆっくりと。
そして薫も恒例の寺尾貯水池での年明けジョギングへ。

帰る途中、お囃子の音に誘われるがままに歩いたら、日枝神社に迷い込み、新年早々迷子…

日枝神社

なんとか広い道に出て電話で迎えに来てもらえましたが、全く…
ついでに初詣は済ませたようなので、よかったですが!?

そして、集と和を連れて、これまた恒例の近くの小学校での初打ちへ。

TSUDOI & NAGOMI

年明け早々のフリースロー大会に向けて、フォーム固めをしなければならない集。
相変わらず、ちょっと良くなってもそれが長続きせず、すぐにどこかに力が入ってきてしまいます。

こればかりは長い目で見ないと行けないかもしれませんが。

最後は、集と和が交互に『フリースローは5本、ゴール下は10本連続入るまで』のルールでシュート練習。
お互いに応援をしてあげるという兄妹愛。

TSUDOI & NAGOMI

和は9本連続入れて10本目に落とすという偉業(?)を何度もやり、苦笑い…

NAGOMI

こう見えて、意外とプレッシャーに弱いのでしょうか。

夜になると、妹家族が合流して、実家は大賑わい。

KANADE & TSUDOI & NAGOMI

子供達はここぞとばかりにゲームに明け暮れていましたがね。
プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂高二
    集:ペナン生♂小六
    和:日本生♀小四
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター