水泳教室とミニバス合宿

ケアンズ旅行前に満開になっていたは、まだ残っていましたがだいぶ散り始め、花弁のカーペットを作っています。

桜

そんな週末、和は短期水泳教室の初日。
今回、申し込んでいない集は見学です。

TSUDOI

暇をもてあまし気味の集。
マットを使って何をしているのかと思ったら、『寿司』だそうで…

一方、奏は昨日からミニバスの合宿(練習はしないお楽しみ会)で、この日は本当に最後の最後のイベント、各学年からの出し物でした。

水泳教室の後に青少年の家まで、奏の出し物の見学へ。

青少年の家

奏たちのグループはコントをやっていました。
旅行があってあまり練習もできなかったので、奏のセリフはあまりありませんでしたが。

まさかこんな時期までミニバスのイベントがあるとはね…

点滴

ケアンズからの帰国前に出してしまった熱。

自宅で一晩過ごして少し楽になったな、と初めて体温計を取り出してみると、なんと39.5度
あわてて朝一番で病院に行ってきました。

とりあえず、まずは点滴

点滴

インフルエンザ検査も少し反応は起こしているらしいですが、完全に陰性のレベルで、血液検査も問題なし。
疲れが出ているんだろうと言われてしまいました。

確かに少し強行日程ではありましたが、子供達は元気に帰ってきたのに情けない…

点滴が効いたのか、夕方にはだいぶ楽になり、薫も奏のミニバスの合宿に帯同することができました。
集と和も早く寝てくれたので夜はのんびり。
明日にはもっと楽になってくれるでしょう。

楽しみにしていたバスケの港北区の試合が欠場になってしまったのは残念でしたが。

ケアンズ旅行⑨:ケアンズ市内

ケアンズ[Cairns]旅行最終日。

帰国便のフライトが昼で、しかも今回のツアーには空港送迎前にお土産屋さんツアーが組み込まれているので、特に行けるところがありません。

今回の旅行中は毎日ツアーに参加していたので、ケアンズ市内で過ごす時間は短かったのですが、それでも東西・南北それぞれ1.5㎞ほどにほとんどの施設が集まっている街なので、だいぶ回ったのではないでしょうか。

Cairns

ちょうど雨季ということで天気を心配していましたが、食事や買い物の最中に降られることが多く、結構うまい具合に避けることができましたね。
ラッキーでした。

Cairns

いっぱい設置されているゴミ箱。

Cairns

道路に落ちているゴミは少なく、きれいな街です。

Pullman Reef Hotel Casino
Cairns

泊ったHiltonのそばだったので、遊びに行こうと思えば行けたのでしょうが、強行日程で疲れていたり、最終日も熱が出てしまったりしたので、全くそのプランを考えることもなし…

街のアイスクリーム屋さんのディスプレイ
Cairns

何味のアイスか判るように、その具材がそのまま置いてあります
レッドブルアイスもあるの!?
熱が出たから食べればよかったかな…

街中にあるのはホテルとレストランとツアーデスクとお土産屋さんばかりといっても過言ではありません。
NAGOMI

遊べるようなところはないと、ツアーの添乗員さんも言ってましたが。

機内食最後の土産店での買物を終え、空港へ。
帰りもJetstarで8時間。
帰りの便は昼間なので特に子供達は寝ている訳にもいかず、食事時間以外は基本的にヒマ。
iPadを貸して暇つぶしをしていてもらいました。

潤は熱のせいでグッタリ。
ずっと寝ていたのですが、寝ているうちに到着~とはいかず、まだかまだかとずっと考えていた気がします。
寒気とかが出なかったのが幸いでした。

18:30過ぎに成田空港に到着し、空港内で夕食を食べてからバスで帰宅。
あっという間の5日間でした。

また、みんなでどこかに出かけられるといいね。

ケアンズ旅行⑧:Night Market

ケアンズ[Cairns]旅行もあっという間に最後の晩。

ナイト・マーケット[Night Market]に行きました。
Night Market

食事もナイト・マーケット内のフードコートで。
Night Market

ペナン赴任時代が懐かしいですね~

KANADE & TSUDOI & NAGOMI

ミコマス・ケイの帰り、冷たい風にあたっていたせいか、体調がすぐれない…
完全にがあるような感じです。

こんな時に限って現金の持ち合わせがなく、フラフラと両替所探し。
回りに回ってナイト・マーケットの中で日本人の従業員さんに聞いたら、このマーケットの中や周辺にはなく、結局は今まで両替をしていたPullman Hotelの方まで行かないといけないそうです。

どうせそこまで行くのなら、Casinoの方がレートがいいそうなのですが、パスポートをホテルに置いて出てきてしまったので断念。

熱でフラフラしながらも、最後のお土産さがし

TSUDOI & NAGOMI

奏も友達に買ってました。
女の子…じゃないんだろうな、残念ながら…

最後はアイスクリーム締め
KANADE

…と言いながら、また帰り道、お土産屋さんに立ち寄ってしまいましたが。

ケアンズ旅行⑦:ミコマス・ケイ

ケアンズ[Cairns]旅行3日目は、グリーン島と同じくグレート・バリア・リーフ[Great Barrier Reef]に浮かぶコーラル・ケイ[Coral Cay]である、ミコマス・ケイ[Michaelmas Cay]へ。

乗船して記念撮影&TEAサービスのあと出航。
ミコマス・ケイはケアンズの北東40㎞にあり、昨日よりだいぶ長い2時間程度のクルーズになります。

奏は経験を活かし最初からデッキでカッコつけながら過ごし、船酔いを回避。
KANADE

集はネットの下に見える水しぶきに夢中。
TSUDOI

もう見るのは止めておけ、という父の制止も聞かずにずっと眺めていたら
TSUDOI

やっぱり酔いました…

添乗員のお兄さんにもらった紙袋は水に溶ける材質だそうで、袋に汚物を入れたらそのまま海にポイ
逆に捨てずに持っていると数十分後に大変な騒ぎになります。

奏は大喜びで集のブツを取り上げ、海にポイ!
冷たいお兄ちゃん…

そんなこんなで集だけがグッタリしているうちに、ミコマス・ケイに到着。

Michaelmas Cay

珊瑚の砂浜は真っ白。
海の色も全く違います。キレイ~

位置関係はこんな感じ
Map


【世界遺産】グレート・バリア・リーフ(1981年登録)
2500以上の珊瑚礁が北はトレス海峡から南はグラッドストーン沖合まで全長2300kmにも及ぶ、世界最大の珊瑚礁の海。
約1500種の魚類、約4000種の軟体動物、約300種の棘皮動物のほか、ジュゴン、ザトウクジラ、シャチなどの海生哺乳類や、ウミガメ類の姿を観ることが出来る。


子供用も準備されているウエットスーツシュノーケリングセットを借りて、準備万端
KANADE & TSUDOI & NAGOMI

続きを読む

ケアンズ旅行⑥:COCO'S

グリーン島[Green Island]のツアーの後、夕食まで少し時間があったので、街でお買い物。

DFSWoolworthsで免税品や御土産を調達。
免税品の手続き、種類によって空港での届け出場所が違ったりして面倒臭いですね。
結局、自分(潤)のものは何も買わなかった…
まぁ、そんなに欲しいものもないのですが。

夕食はPullman Hotel内にあるCOCO'Sへ。
集が大好きな四角いハンバーグのファミリーレストランと同じ店名。

COCO'S

食べ放題・ソフトドリンク飲み放題なのですが、こういうときに調子に乗ってガツガツ食べるのが奏。

KANADE

まぁ、頼もしいと言えば頼もしいのですがね…

このお店、旅行会社を通じて予約してもらったのですが、集の誕生日(実際は昨日)ということで、ケーキを用意してくれました。

TSUDOI

プレートにはHappy Birthday Tsudoiのメッセージつき
偶然にも、集の大好きなチョコレートケーキ系でまとめてくれていて、集も大喜び。

デザートも食べ放題なのですが、そのケーキは置いてありません。
特別アレンジ!?

改めて、お誕生日おめでとう!!

お腹いっぱい食べた後は、ホテルまでちょっと遠回り。

CAIRNS CRUISE LINER TERMINALにはRhapsody of the Seas号が停泊中。

Rhapsody Of The Seas

5年半前の地中海クルーズを思い出しますね。
またいつか乗りたいなぁ。

ケアンズ旅行⑤:グリーン島

ケアンズ[Cairns]2日目は、世界遺産グレート・バリア・リーフ[Great Barrier Reef]に浮かぶコーラル・ケイ[Coral Cay=サンゴ礁の島]の一つ、グリーン島[Green Island]へ。

昨日は強行日程だったのですが、子供達は疲れも見せず、早起きしてくれました。

まずはリーフ・フリート・ターミナル[Reef Fleet Terminal]で搭乗手続き
KANADE & NAGOMI

グリーン島までは高速船は結構揺れて、慣れない船に子供達はグッタリ

KANADE & TSUDOI

やっとの思いでケアンズから27㎞、船で45分のグリーン島に到着。
3人に倒れられて、だいぶ長く感じました…
それでも奏と集は、船から降りるとすぐに復活

KANADE & TSUDOI

グリーン島に着いてすぐにグラス・ボトム・ボート[Glass Bottom Boat]の時間だったので、復活してよかった~
和はまだグズグズでしたがね…

Glass Bottom Boat

船底から見える水中の景色
Glass Bottom Boat Glass Bottom Boat

ウミガメも見ることが出来ました。

グラス・ボトム・ボートの後は、グリーン島に上陸。

島にいっぱいいたナンヨウクイナ
Buff-banded Rail

続きを読む

ケアンズ旅行④:Night Zoo

キュランダ[Kuranda]ツアーの後は、今回の宿泊ホテル Hilton Cairnsにチェックイン。
コネクティングルームを取ってもらえていて、広々と使えて快適。

Hilton Cairns

荷物を置いてすぐ旅行会社に行き、朝に頼んでおいたツアーの支払いをして、すぐにナイト・ズー[Night Zoo]のツアーに参加。
星空を見に行くことも考えたのですが、雨季で天気が怪しいことと、満月で空が明るすぎるらしいということで断念しました。

ケアンズトロピカル動物園[Cairns Tropical Zoo]に着くと、まずはBBQビュッフェの夕食。
Night Zoo

ステーキ以外は食べ放題。ビールなども飲み放題。幸せ
Night Zoo

夕食の後は懐中電灯を片手に夜の動物園散策。

コアラを間近に見ることが出来ます。
Night Zoo

爬虫類館ではヘビと一緒に記念撮影。
KANADE

一年早かったら今回の写真を年賀状に使えたかも…
奏はなぜかヘビにハマってました。
どうしても触りたかったらしく、ご満悦。

雨が降ってきた時には、こんな大きな葉っぱが傘代わり!?
TSUDOI & NAGOMI

続きを読む

ケアンズ旅行③:キュランダ村

昼食後のキュランダ村[Kuranda]散策

Kuranda Cabndy前。
TSUDOI & NAGOMI

文字通りキャンディ屋さん。店に入ったら試食をさせてくれました。

交差点にあるカマキリのオブジェ
KANADE & TSUDOI & NAGOMI

ワニを捕まえた!?
TSUDOI

もちろん剝製です。

キュランダ村はとても小さいので、散策と言いながら結局は甘いものとお買い物。

Kuranda Homemade Tropical Icecreamでアイスクリーム
Kuranda Homemade Tropical Icecream

このおじさんは名物らしく、ずっと『ゲッツ!』とか『まいうぅ』とか日本のギャグを言い続けています。
お店の看板にも『ZENBU OISHII(全部美味しい)』とか書いてあって。

アイスクリームは恐竜の下で
TSUDOI & NAGOMI

カラフルなAussie Soles
Aussie Soles

明日のグリーン島に備えて、ビーチサンダルを3つ購入しました。

続きを読む

ケアンズ旅行②:キュランダ高原列車

現地時間の朝4:50にケアンズ[Cairns]に到着。

日本との時差は1時間。
ケアンズの方が進んでいるので日本では3:50になりますが、きれいな朝焼けと適度の興奮で、意外に眠気はありません。

Cairns

同じ旅行会社を使って他の便で到着する人たちをひたすら空港で待った後、市内にあるその旅行会社の店舗で説明会。
ツアーだとこの辺りは面倒ですが、送迎やホテルへの荷物運搬をしてもらえるので我慢です。

オプショナルツアー等の申し込みをした後は、この日のアクティビティ、キュランダ[Kuranda]観光のツアーに参加するため、またひたすら迎えのバスを待ちます。

その間、ショッピングモールは店はもちろん、トイレすら閉められていて、暇な上に不便…
TSUDOI & NAGOMI

トイレ探しに近くのホテルまで歩いたり、コンビニエンスストアをのぞいたりして過ごしながら、ようやくケアンズ駅から9:30発のキュランダ高原列車[Kuranda Scenic Railway]に乗車。

世界遺産に指定されている世界最古の熱帯雨林の中を、ゆっくりと1時間45分ほどかけて、キュランダ村に向かいます。
Kuranda Scenic Railway

添乗員のお姉さんが、いろいろな情報を話してくれている中、奏と和は爆睡

KANADE & TSUDOI & NAGOMI

誕生日をオーストラリアで迎えられたことがとても嬉しい集だけが、目をキラキラさせて景色を楽しんでいました。

発車して15分ほどすると、一面に広がるサトウキビ畑が見えてきます。
Kuranda Scenic Railway

どこからどこまでを指しているのかわかりませんが、日本が丸々入ってしまう位の広大な畑だとか。
スケールが違う

最初の見どころ、ホースシューベンド[Horseshoe Bend]
Horseshoe Bend

半径100mのこの急カーブは、『世界の車窓から』のオープニングで使われていた場所だそうです。

続きを読む

ケアンズ旅行①:Jetstar

奏が中学に入るとなかなか遠出もできないだろうということで、ケアンズ[Cairns]へ卒業旅行。

オーストラリアは、ペナン赴任時代に長期連休を利用してエアーズロックゴールドコーストパースメルボルンタスマニアを訪れたことがありますが、ケアンズは初。
また、奏はパース以降3回行きましたが、集と和は初めてになります。

ぎりぎりまで会議に出た後、急いで帰宅してすぐに電車でたまプラーザ、そしてバスで成田空港へ。
慌ただしい出発…

バス車内で爆睡の子供たち
TSUDOI

飛行機が到着するのが明日早朝だから、今のうちにできるだけ寝ておきなさい~

今回、初めて利用したJetstar
カウンターがほとんど開いてなくてチェックインに時間がかかり、空港ではあまりゆっくりできませんでしたね。

成田空港

搭乗口が遠いし…

成田空港

食事と買物をバタバタと済ませ機内へ。

KANADE & TSUDOI

エンターテインメントは使えないので奏と集はカードゲームで時間つぶし
…って、寝ておきなさい!!

その点、和は笑えるくらい寝る気満々
NAGOMI

20:10に成田を出発して、8時間ほどのフライトで到着予定。
まだ早いけど自分たちも寝ておかなきゃ…

ミニバス引退式&親子交流会

スケジュールの都合で、卒業式が終わってから執り行われたミニバスの引退式&親子交流会

卒業生は早めに集まって、文集用の集合写真撮影
満開の桜の下で、いい写真が撮れました。(いい写真を撮ったのは他のお父さん…)

集合写真

いつもの年のようにお父さんが圧倒した親子ゲームに続いては、奏たちの代の引退式

監督から1人1人に記念メダルが授与されます。
メダル授与

授与の時、監督にどつかれていた奏。
この代で監督に一番迷惑をかけた一人は間違いなく奏でしょうからね。
何度「帰れ」と怒鳴られたことか…

KANADE

そんな奏を5年間、一生懸命指導していただいた監督やコーチに感謝です。
きちんと恩返しできるようにしなさいね~

皆練習しているとき、ボールが出払ってしまって使えずに、寂しがる集。

TSUDOI

集も2年生になったらすぐにでもチームに入る意気込み。

でも、もしかしたら集の方が奏より厄介かも…
監督、コーチ、その際はまた5年間、何卒よろしくお願いします。

温野菜から夜桜

この日はずっと奏のミニバスチームの卒団文集(?)のデータ作り。
ようやく試し印刷を注文するところまでになりました。
明日には届くらしい。早いなぁ。

夕方は、借りた卒業式のブレザーを制服屋さんに返しに行って、早めに夕食。

18時までに入ると20%OFFのクーポンをもらった温野菜しゃぶしゃぶ(豚)

KANADE & TSUDOI & NAGOMI

子供達は肉も好きですが、モッツァレラしゃぶしゃぶが大好き。

TSUDOI

たくさん食べた後は、満開になったを見に、和の幼稚園まで。

桜

見事でした。
この週末が一番の花見どきかもしれませんね。

幼稚園修了式

和の幼稚園の修了式
年中クラスも終わり、4月からは幼稚園最終年の年長クラスに進級します。

NAGOMI

年中のクラスは集と同じクラスだったのですが、さすがにそういう偶然は続かず、年長は水色のクラスになりました。
ただ、担任の先生の発表は進級式までお預け。
同じ先生になるという偶然はまだ可能性が残っています。
さて、どうなりますか。


のび太のひみつ道具博物館

薫はバスケの川崎市の試合に助っ人参戦で奏がその応援、というこれまでのミニバスの時とは逆の状況ながら、結果的にはいつものように残った(?)集と和を連れてNorthport Mallへ。

ちょうど映画の宣伝に来ていた野原しんのすけ君と記念撮影
TSUDOI & NAGOMI & SHINNOSUKE

そういえば、しんちゃんは和と同じ5歳。
ん~~~

そのクレヨンしんちゃんの映画の公開はまだ先で、今回観たのはドラえもんの映画『のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』

のび太のひみつ道具博物館

大好きなひみつ道具がいっぱい登場して、ちょっとした謎解きもあったりして、いままでは途中で飽きてしまっていた和も最後まで楽しんで観ていました。

ひみつ道具の歴史が展示されるような時代になると、もはや「ひみつ」道具ではないですな。

奏・卒業式

奏の小学校卒業式

イギリスから帰国して、1年生の終わりに転入してから5年ちょっとの間お世話になった学校ともお別れです。
卒業式

卒業証書を受け取る際、全員一人一人決意表明をしました。
KANADE

奏は『保育士になって子供達を喜ばせる』宣言。
その夢はかなうかな~楽しみ。

他には、医師になるとか、困っている人を助けるというような宣言をする子が目立ちましたね。
みんな立派でした。

最後は下級生の作った花道で送りだされる卒業生
KANADE

卒業証書を手にした奏
KANADE

とうとう4月から中学生か~
どんな中学生活になるか楽しみだね。

スシロー

港北区バスケットボールの試合。

この日は薫の試合もあり、一家総出で港北スポーツセンターへ。

Basketball

薫のチームは「試合自体は」勝利。
潤のチームも、前半は終始10点前後のリードを奪われる展開ながら、後半の戦略がはまって逆転勝利!
今回も人数の利があったかもしれません。

試合の後は、奏の卒業式の服を買いに港北ニュータウンへ。

LuRaRa港北に入ってみたものの、結局、服はよく買物に来るNorthportmallで済ませることになりました。
子供服でもなく大人でもない奏の服を探すのは大変です。

せっかくなので夕食はそのLuRaRa港北にあるスシローへ。
スシロー

整理券を取って待ち時間に買い物が出来るので便利です。
我家が整理券を取った時は1時間ほどの待ち時間だったのに、食べるために戻ってきたときには2時間以上待ち

KANADE & NAGOMI

我家にとっての初スシロー
プチ祝勝会ということで、お腹一杯いただきました。

卒業式ピンチ!?

昨晩、熱を出して病院に行った奏
薬をもらったのですが、朝になってもまだ38.5度あったので、もう一度連れて行って点滴を打ってもらいました。

これで元気にならないようだと卒業式がピンチ…でしたが夕方にはだいぶ楽になったようです。
よかったよかった。

ということで、奏は一日家でおとなしくしていたのですが、集と和は宮崎第3公園に遊びに行きました。
宮崎第3公園

最初は二人だけで遊びに行く、と言っていたのですが、なんとなく不安で潤もついていきました。

TSUDOI & NAGOMI

案の定(?)、集は和をほったらかしで遊びまくり

NAGOMI

しばらくすると学校の友達も遊びに来て、和も入れてくれて一緒に遊んでいましたが、今度は夕方の英語教室の時間も忘れて遊びに熱中。

TSUDOI

ん~ やはり、まだ二人だけで遊びに行かせるのは不安だ…

最後の渋谷駅

東急東横線東京メトロ副都心線の相互直通運転が明日から始まるということで、渋谷東横線の地上駅はこの日が最後。

たくさんの人が名残を惜しんでいるというので、ちょっと会社帰りに立ち寄ってみました。

東横線の日比谷線乗り入れもなくなるので、こんな行先が案内されるのも今日まで。
東横線案内板

渋谷駅は聞いていた通り多くの人であふれかえっていました。
東横線渋谷駅

大学に通っていた頃は、一人暮らししていた横浜と実家の川越の行き来によく利用していた東横線。
当時は副都心線もなかったので、帰省するときは渋谷から山手線、東武東上線と乗り継いでいました。

東横線渋谷駅

卒業してからはあまり利用することはなかったので、久しぶりに訪れた東横線の渋谷駅は懐かしかったですね。

今となっては、埼玉と横浜が一本で結ばれるといっても、特に自分の生活に直接影響はありません。
電車で実家に帰るときに渋谷から始発で行けたのが行けなくなり、ちょっと不便になるのかな。
まぁ、ほとんどの場合は車を使っているのですがね。

e-Taxで確定申告

昨年は潤の副鼻腔炎や薫の歯の治療で医療費がかさみ、10万円を超えたので医療費控除確定申告をしました。

とはいえ領収書の整理もできておらず、税務署に行く時間もなかなかないので、e-Taxでの申告に挑戦。
24時間PC上で作成/申告出来るとは言っても、その事前準備が結構大変。

まずは電子証明書を区役所で取得。
土曜日の開庁日は受付だけで発行が出来ないとのことで、平日に行かなければなりませんが、手続きから発行までの時間は30分程度ですみました。
住民基本台帳カードの入手と電子証明書の発行で1000円。
住民基本台帳カードの有効期限は10年。電子証明書は3年しか有効期限がないそうです。
RC-S380
次にICカードリーダライタの入手。
ソニーのRC-S380を2600円程度で購入しました。

ドライバやソフトウェアをいくつかインストールして、e-Tax利用者識別番号を受け取り、ようやく作成準備完了。
領収書を見ながら、ダウンロードしたEXCELに必要事項を次々と打ちこんでいって、そのデータをアップロードして書類を作成し、送信して申告完了。

いやぁ、大変だった…
今年は初めてと言う物珍しさと、控除額が結構あったので気合が入りましたが…
それでも税務署へ行くよりは簡単なのでしょうがね。




青少年の家フェスタ

川崎市青少年の家フェスタのテーマはLet's チャレンジ○○

青少年の家フェスタ

「ジ」のところは三の10乗のように書かれていますが、理由は分かりませんでした。
3月10日かな…

この青少年の家フェスタで、集と和の英語教室のステージがあり、英語の歌を披露。

NAGOMI

TSUDOI

みんな、ちょっと元気がなかったような…
大勢の前で緊張したのかな。

ステージの後、集と和はフェスタに残って遊んで帰りましたが、潤は車検が終わった車の引き取りへ。
5年乗ったこともあって、パンクで交換したものを除く3本のタイヤを交換したりしたので、結構費用がかかったなぁ。

その頃、それまでのいい天気が嘘のように暗くなり、異様な空に。
煙霧

煙霧という天気らしく、特にそれ自体は珍しいことではないらしいとのことですが、休日の昼間に目前で起こると驚きますね。
東京はもっとひどかったらしいですし。

崎陽軒で納会

港北区バスケットボールの試合は、大学の後輩O君のいるチームと対戦。

昨年も引分けに終わったように毎回競る相手で、この日も前半は拮抗した展開。
3Pに入って、立て続けにこちらのシュートが入ったこともあり、最終的には点差を離して快勝
こちらは人数が14人と多かったことも効きましたね。

試合の後は、祝勝会を途中で抜けて横浜へ。

横浜駅

横浜の崎陽軒で開催された、大学のバスケ部の納会に(たぶん)20年以上振りに参加しました。
直接一緒にプレイしたメンバーの参加は少なかったのですが、和歌山から参加の後輩もいたりして、楽しむことが出来ました。

当時からOB会を引っ張っていた大先輩方も勢ぞろい。
ということは、毎年参加されているのでしょうね…

今年は現役の試合を観に行こうということで盛り上がりました。
現役にとっては迷惑だったりして…

和・5歳の誕生日

和の5歳誕生日

NAGOMI

和のリクエストで、ちらし寿司でお祝いしました。

ちらし寿司

大好物のイクラが目当て!?

なかなかロウソクの火を消せない和
NAGOMI

…もっと近づけばいいのに。

誕生日のプレゼントは、たまともパソコン

NAGOMI

ゲームや勉強ができるらしいです。
集が夢中になりそうですね。

足と歩きの研究所

奏の足の痛みが偏平足が原因と診断され、病院の紹介で江田にある足と歩きの研究所へ足底板(インソール)を作ってもらいに行きました。

先生に足に少しテープを貼ってもらうだけで歩き方や走り方などがどんどん楽になり、奏もビックリ。

それもそのはず、野球・サッカーなど有名プロ選手やオリンピック選手、芸能人も多くここで診てもらっているようです。

そして出来上がった奏のインソール
INSOLE

まぁ、見た目は普通な訳ですが、これで奏は能力アップ確実!?
…ミニバスは引退しちゃったけど

お誕生会

和の幼稚園のお誕生会

今年も特製弁当でお祝いです。
お弁当

お誕生会では先生から、牛乳パックやトイレットペーパーの芯を使った工作が得意、と紹介された和

NAGOMI

カメラや傘を作ったり、箱を組み合わせて帽子を作ったりアイディアいっぱいだそうです。

NAGOMI

家でも結構作ってるもんね~

恒例の歌や先生たちの劇もあって、盛り上がったお誕生会。
あと2日で和は5歳になります。


CaMiNo

最後の交歓会が終わり、これで奏もミニバス引退

5年間頑張った奏の慰労会として、ずっと何かの時に来ようと話していた、梶ヶ谷CaMiNoへ。

CaMiNo

途中、骨折など怪我をしたり、壁にぶつかったりしながらもなんとか最後まで頑張ることが出来ました。
ここにきてようやくバスケットが少し楽しくなってきた様子の奏。

KANADE

和が食べたお子様カレー
CaMiNo

京野菜らしい
CaMiNo

そしてサーロインステーキ
CaMiNo

いやぁ、豪勢にいってしまいました。
それもこれも、奏が長い間頑張ったから。
これからもバスケ続けるのかな。頑張れ~

ミニバス2連勝締め

5年間続けてきた奏のミニバスも、とうとうこの日、高津スポーツセンターで行われた交歓会が最終戦。

高津スポーツセンター

この日でミニバス引退ということになります。
集と和も連れて、奏たちの最後の試合を応援に来ました。

TSUDOI & NAGOMI

第一試合、3点リードされた2Qに出場した奏。
ポジションがC(センター)なのになぜかPG(ポイントガード)のマークにつくことになり、ディフェンスは少々戸惑い気味で、何度か抜かれる場面もありましたが、いつもより頑張っていることが伝わってきましたね。

交歓会

オフェンスでも、いいリバウンドからのシュートを決めるなど、なかなかいい出来。
点差は詰めることができませんでしたが、チームは4Qに逆転してそのまま勝利

いよいよ本当に最後の第二試合。
第一試合と同じような展開で、奏はやはりリードされた2Qに登場。

交歓会

今度は自分よりずっと背の高いCをマークした奏は、これまでにないいいディフェンスを随所に見せてくれました。

ゴール下のシュートを一本きちんと決めた後は、得点することはできませんでしたが、今まで見たことないようなスピードでのカットインを見せてくれたり、最後の最後でいいプレイを連発してくれましたね。

チームも4Q最後の最後、ブザービーターで劇的な逆転勝利
最終日を二連勝で飾ることができました。

もう少し早く、今日のようなプレイを見せてくれたらな、と思わないでもないですが、最終日にいいプレイの総決算ということで、さんざん迷惑をかけた監督やコーチにも少しは恩返しできたかな。

らーめん西海

いよいよ奏のミニバス最後の交歓会が開催される週末。
土曜日は女子ですが、薫と奏はその応援です。

今週は車があったので、集と和を連れて電器店とホームセンター巡りで長津田方面まで行ってきました。

結局、目当てのものはなく、スーパービバホーム長津田店の中にある、らーめん西海で昼食をとっただけになりましたが…

らーめん西海

二週続けてラーメンで済ませてしまった…

キャンペーン中らしく、一食食べると(3月後半に使える)もう一食分の食券がもらえたのですが、そうそう来れないよな…
プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂高二
    集:ペナン生♂小六
    和:日本生♀小四
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター