有明で出張業務終了

今回の出張、最後の会議は有明で。
Ariake
初めて来ました。
ちょっと品川からは遠いですが、懐かしい人にも会えて来た甲斐がありました。

この三日間は新居から通勤。
朝は早めに出ているはずなのに、噂通り田園都市線は混んでいます。
帰任した後もできる限り早めに出社しなくては・・・(体力がもたない・・・)

三日とも仕事や飲み会で遅かったので、家のセットアップはほとんど進まず。
オーブンレンジと炊飯器、空気清浄機を箱から出して、リビングだけカーテンをつけ、米を買っておいただけ・・・

ただ、昼間には電話とインターネットがつながりました。
申込みから5日目。
イギリスでは一ヶ月かかったのに。さすが日本!

キッザニア東京②

新居のセットアップなどあるので、薫・奏・集の三人は今週一杯は三芳の実家。
奏の学校も来週からです。

この奏の帰任休暇!?を利用して、二度目のキッザニア東京へ。

前回は4つのパビリオンしか回れませんでしたが、今回は7つ。

病院で内視鏡手術
KidZania


食品開発センターで冷凍食品開発
KidZania

続きを読む

家電と学校と

週末にまとめ買いした家電が一気に届きました。

冷蔵庫(日立)、洗濯機(ナショナル)、テレビシアターシステム(ソニー)、掃除機(三菱)、オーブンレンジ(シャープ)、炊飯器(東芝)、空気清浄機(三菱)、それに電話照明電気ストーブ
これだけ一気に買える事は、もうないでしょうね・・・
一度でカードの上限額を超えました。

セットアップ後、夕方の小学校説明会までゴロゴロ・・・
新居

学校では、奏は思わず「YES」と返事したりして、緊張気味。

一人で通学したり(帰りは途中まで集団下校らしい)、上履きに履き替えたり、給食当番があったりと、今まで経験したことないことが多いので親としては少し不安ですが、奏のことだからすぐ馴染んでくれるでしょう。

薫と奏は夕方実家に帰りましたが、潤はここから会社に通います。
風呂に入って寝るくらいしかできませんが。

新居へ

実家に帰っても、結局仕事でほぼ徹夜・・・
朝になっても寝るヒマはなく、新居のセットアップへ出かけました。

新居は川崎市田園都市線沿線。
Kawasaki
(写真は新居ではありません)
今まで住むどころか訪れたこともほとんどありませんでしたが、騒がしすぎず、寂しすぎず、住むには丁度よさそう。

朝一番で不動産屋へ行き、いくつもの書類を記入して鍵の受取り。
そして薫と合流して区役所へ。
通常は二週間以内に転入届を出せばよいのですが、奏の転校届等も必要なので、即刻届け出ました。
その他、子供の医療補助は、川崎市は所得制限があるのですが、海外からの転入なので審査なくOK。

昼食を食べ、いよいよ新居へ。
住居選びのとき、海外にいたので実際に物件を見ることができなかった(薫のお母さんに代わりに見てもらった)ので、今回が初めての新居確認です。

築年数は新しくなく、中もところどころ傷があったりしますが、暴れん坊達が住むには丁度よい?
リビングが広く、学校や駅から割りと近いし。
自分達が気に入るか少し心配しましたが、十分でした。

Kitchen
この日早速、ガス電話・インターネットの手配に来てもらい、着々と入居準備を進めておきました。

来週、会社にはここから通うつもりです。

まずは実家へ

ほぼ定刻通りに成田空港到着。

成田空港
いい天気!でも寒い・・・

帰任のときは空港からタクシーで仮宿泊地に行くことができます。
大きい車を用意してくれたので、持って来た荷物は送らずに、全部積み込みました。

薫・奏・集の三人は三芳の薫の実家へ。
潤は印鑑などを取りに川越の実家へ。

案の定、奏と集は時差ボケで夜ははしゃぎまわっていました。
いつ直ってくれますか・・・

本帰国

とうとう薫・奏・集の帰国日
通常と比べると帰国の準備期間は長いほうだったのですが、それでもあっという間でした。

飛行機は午後7時発なので、奏は本人の希望で午前中は学校へ。
ランチタイムに帰るときに、友達や先生に熱烈に見送ってもらうことができたので、普通に放課後に帰るより、よかったかもしれません。
学校
(お世話になった教室)

奏が初めて通った学校。
いい学校に出会うことができて幸せでした。

夕方、家の前で記念撮影をして空港へ。
今回、潤も出張に合わせて同行することができました。
空港で
(カウンターで大好きな飛行機の写っているウチワをもらい、ご機嫌の集(と奏))

帰国便なので、荷物は一人+30kg(合計60kg)までOKにしてもらえましたが、四人合計すると210kg。そもそも、そんなに持って来れません・・・
結局、合計60kgで、いつもより少ないくらいでしたね。

機内では、集が動き回りたがり、食事のときもスパゲティまみれになってしまい、大変でしたが、後半はおとなしく寝ていてくれて、助かりました。

一年半と短いイギリス滞在だったけど、思い出は一杯・・・だよね?

イギリス最後の夜

朝に航空便を出し終えて、薫達の荷物はほぼ全て日本に送りました。
薫・奏・集は、いよいよ明日の便で帰国になります。

イギリス最後の晩御飯に選んだのはTOSA(土佐)
TOSA

TOSA
Hammersmithにある焼鳥の店。
思えば一年半前、薫達がペナンから到着した日に食事したのもここでした。
その間、そんなにしょっちゅう来ていたわけではないのですがね~

Mandarin Kitchen

薫達の帰国まであと3日。
最後の日曜日は、奏がお友達の家に招待されました。

この家がすごい豪邸。
TSUDOI
大型犬が二匹。プールがあって、ダンスホールもあるとか!?

奏が遊んでいる間、大急ぎでロンドンのQueenswayまで出て、Mandarin Kitchenで昼食。Mandarin Kitchen

帰国前に一度は食べたほうがよいと薫が友達に薦められたロブスターヌードル
Mandarin Kitchen

丸ごとロブスターが一匹入っていて豪華な上、美味しい。
もっと早く知っていれば通ったのに~

テーマ : ロンドン生活
ジャンル : 海外情報

ロンドンブリッジ~大英博物館

Borough Marketでお腹がふくれた後は、歩いてロンドンブリッジを渡り、TUBEで大英博物館へ。
ロンドンブリッジ近くにあるサザーク大聖堂(Southwark Cathedral)
Southwark Cathedral

ロンドンシティ内には、あちこちにこのような紋章が。
London City

London Bridge
なんか、カッコいい。

前回は船から見たロンドンブリッジですが、渡ってみても、いたって普通の橋。
London Bridge


続きを読む

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

Borough Market

薫達の帰国前最後の週末。
London Bridge近くにあるBorough Markethttp://www.boroughmarket.org.uk/)へ行きました。
ロンドン最古の生鮮市場だそうです。
Borough Market

ゲートをくぐると、いろいろな食料品の店がいっぱい。大勢の人でにぎわっていました。
Borough Market

Borough Market Borough Market

ただ食料品を買うだけでなく、その場で食べるストリートフードもいっぱい。

続きを読む

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

Sky解約

薫・奏・集のイギリス生活もとうとうあと一週間を切りました。
潤もあと三週間ちょっとということで、当然いろいろな契約を解約しているわけですが、そのうちの1つ、Skyの解約でトラブル発生。

一ヵ月半前、Sky解約の旨を電話連絡し、一月初旬に解約されることになりました。
念のため、今後何かすることはあるか尋ねたのですが、不要との回答でした。

なんとなく不安になり、Skyの電源を入れると、まだ映ります。
確認の電話を入れると、
「確かに12月5日に電話で話したが、まだ解約したくないから電話し直す、という記録になっている」
という答え・・・
そちらのミスだから知らない、すぐに解約しろ、と言っても、できないの一点張り。
30分以上食い下がりましたが、もう話にならないので、とりあえず再度解約手続きをし、別途メールでクレームレターを送りました。

他のは大丈夫なのでしょうか・・・不安・・・

契約するにもトラブル続きだったイギリス。
解約もすんなり行くわけはない、ということですね・・・

ところで、奏は、この日、一番仲よくしてもらったお友達の家へ、最後のお呼ばれ。
日本に行っても(お互い)忘れないでいてくれるかな。

自然史博物館

South Kensingtonにある自然史博物館(Natural History Museum)へ。
Natural History Museum
博物館というより、どこかの大聖堂といった感じの外観。

建物に入ると、ディプロドクスの標本がホールでお出迎え。
Natural History Museum

博物館の中は色分けされた4つのゾーンに分かれています。
青:恐竜や哺乳類、海の無脊椎動物など
緑:霊長類や鳥、植物など
赤:地球
オレンジ:標本や野生生物公園

まずはBlue ZoneのDinosaurs galleryへ。
Natural History Museum

続きを読む

Rock Climbing

奏のお友達の誕生会が、Walton On ThamesXcel Leisure Complexで開催されました。
ここは、奏のときと同じ場所。

場所は同じでもイベントは違って、今回はRock Climbingパーティー。
Rock Climbing

準備運動をかねたゲームの後、いよいよ一人ずつ岩登りに挑戦。
奏は・・・
Rock Climbing
上り始めてすぐ、怖くなってリタイヤ。
高いところ(と速いもの)が苦手なのは父親に似てしまったのか・・・
相変わらず慎重派の奏です。

帰任・第一次船便

2008年・我家の環境大変化の第一弾、(ついに)日本への本帰国
潤は約9年半、薫は約9年ぶりの帰国になります。
そして奏と集は初めての日本生活になるので、帰国というよりは日本赴任という気分がしないでもないですが・・・

二日かけて第一次船便を発送し、家の中はガランとしてしまいました。
(差し入れしていただいたNさん、子供達を預かっていただいた皆様、ありがとうございました)
引越し後
ほとんど荷物がなくなった部屋を見て、奏は寂しくなり、涙・・・

思ったよりバタバタしてしまって、送る予定ではなかったものが、一部日本へ・・・
お友達に置いていこうと思ったもの、捨てていこうと思ったもの、航空便にしようと思っていたもの・・・
奏の教科書だけは気づいて梱包した箱を開けて取り出しましたが。

第一便は全部で119箱
ほとんど出したにしては、意外と少ない数かな。

イギリス生活もあと29日(薫達は一足早く帰るのであと13日) です・・・

サンタクロース村からの手紙

クリスマスイブにサンタクロース村から出した手紙ですが(その日の記事)、10日程経った1月3日に届きました。

注目の消印はこれ
消印

切手の上から押したものはよく見えないからという配慮?
余白にも押してありました。

奏宛に出したので、奏がキープしていたのを本日発見。
一言教えてくれればいいのに~~

O Fado

車でナイツブリッジ(Knightsbridge)へ行き、ハロッズ(Harrods)でお買物。

ちょうどセールの時期。
店内は多くの人で混雑していましたが、パリでの反省を生かして、ちゃんとベビーカーを持ってきたので比較的楽できました。

昼食は近くのポルトガル料理屋、O Fadoで。
O Fado
ベビーカーでずっと自由が利かなかった集は店の中で大暴れ。時間がずれていたせいか、他にお客さんがいなくて助かりました。

タコのサラダなど、どれも美味しかったのですが、メインに頼んだArroz de Marisco(甲殻類のリゾット)が絶品。
O Fado
鍋で作ったものを取り分けてくれます。
メニューには二人分と書いてありましたが、二人だとかなり多いと思います。

夕方ハロッズの前を通ると、いつもHARRODSと点灯しているのがSALEになっていました。
HARRODS

潤のクリスマスプレゼントは・・・また買えませんでした・・・

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

サッカー教室

奏が休みのたびに通っているFulhamのサッカー教室
このNew Year Holiday中も開催されていて、二日間だけですが参加しました。

サッカー教室
なんと冬は仮設ドーム内での練習。
なんて恵まれた環境・・・
サッカー教室の友達の中から将来のプロ選手が出たりして。

サッカー教室
最後にコーチと記念撮影。
奏は(また)ムードメーカーだったとほめてもらえました。

グラウンド入口に、(おそらく)Moritz Volzが来ていて、サインを求めて人だかり。
奏もサインをもらってきました。

仕事始め

仕事始め。
マレーシアもイギリスも、新年休みは基本的に元日だけなのですが、いつも休みを入れていたので、こんなに早く出社するのは人生初めてです。

ほとんど人はいないと思っていたら、日本人も含めて結構いたのでびっくり。
まぁ、日本は休みだし、ヨーロッパの関係会社でも休んでいる人が多いので、予想通りヒマでしたが。

久々の家で迎えた正月

2008年のスタート。

Nさん一家とBBCでロンドンのカウントダウンの様子を見ながら新年を迎えました。
久々に家で迎えた新年。5年ぶりです。

Countdown
家の時計が遅れていて、テレビで1分前のカウントダウンが始まって慌しく準備をしたので、乾杯は間に合いませんでした。
逆にBig Benは少し進んでいたのか、カウントが終わる前に鳴り出していましたが。・・・

Countdown
噂には聞いていましたが、ものすごいですね。
ロンドン・アイが全く見えなくなるほど打ちまくり。

夜更かししたので、朝はゆっくり。寝正月。
簡易版おせちで、今度は家族だけで改めて新年のスタート。
New Year

2008年は我家の環境がガラッと変わる年。
いい年になりますように。
プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂高二
    集:ペナン生♂小六
    和:日本生♀小四
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター