潤の歯医者&集の散髪

週末に歯の詰物が取れてしまったので、潤は歯医者へ行きました。

さっさと治して欲しかったのですが、レントゲン撮っただけで続きはまた来週。
治療前に仮で何か詰めるとかえって歯茎によくないとかで、それまで放置・・・
ぽっかり穴が開いた状態で、モノが食べにくくて仕方ありません。

早く終わったおかげで時間ができたので、ようやくちゃんと集の髪を切りました。
集散髪後
今までは目や耳にかかっていた髪をちょっとづつ切っていただけでしたが、少し短くしてみました。

奏のときと違って静かに切らせてくれず途中で切り上げましたが、その割にはまぁまぁでしょうか。
短髪というほどではないですが、違う子になったかのような変わりっぷりです。

パリ(3)~パリからロンドンへ

朝9:10発のユーロスターでロンドンに戻りました。
Gare du Nord
(パリ北駅)

なんとか直前に同じ車両にはしてもらえましたが、二手に分かれて来たので席は別々。
奏はじぃじ&ばぁばと三人席。集は潤・薫と二人席。
奏はずっとしゃべりっぱなし、集はほとんど不機嫌で騒ぎっぱなし・・・

家に一度帰って、夕方にはじぃじ・ばぁばは帰国の途につきました。
空港へは潤と奏でお見送り。

前回、薫方のばぁばが帰るときには大泣きしていた奏も、今回はあっけらかんとしていました。

慣れたから?滞在が短かったから?
なんかつまんない・・・


パリ(2)~市内観光

朝から6人で市内観光に出かけました。
考えてみれば、両親が来てからというもの、食事以外では6人で行動することがありませんでした。

最初はホテルからすぐのオペラ座(Opera Garnier)へ。
Opera Garnier

Opera Garnier

7年半前は公演スケジュールの都合で入れなかった客席にも入ることが出来ました。
Opera Garnier
思ったより中は小さかったのですが、ここで観劇したら感激優雅な気分になるでしょうね~

続きを読む

パリ(1)~ヴェルサイユ

父親がユーロスターに乗りたいと言うので、バンクホリデーの絡んだ三連休に、パリに行ってきました。
Eurostar

奏は補習校があるので薫と夕方の列車で移動することに。
潤と集は両親と一緒に朝の列車でパリに入り、午後はヴェルサイユ宮殿(Chateau de Versailles)観光へ行きました。

ヴェルサイユ宮殿では、お姉さんに拉致された集。
おかげさまで、いろいろなところでかわいがってもらいました。
Versailles

ルイ14世時代に50年かけて莫大な費用を使って造られただけあって、豪華絢爛。
(王室礼拝堂)
Versailles

 

続きを読む

Hampton Court Palace

昼間、薫と集でじぃじ・ばぁばをハンプトン・コート・パレス(Hampton Court Palace)に案内しました。
「案内」といっても初めて行ったのですが・・・

1514年にトーマス・ウルジー枢機卿が自分のために建てたものを、ヘンリー8世が献上させ、それ以後200年ほど王族の宮殿に使われていたそうです。
Hampton Court Palace

Clock Courtにあるヘンリー8世の時計
Hampton Court Palace

続きを読む

PUB [The Albert]

ビール好きの父親に、ぜひイギリスのPUBを体験してもらおうと、近所のPUB、The Albertへ連れて行きました。
The Albert

The Albert

みんなで騒ぐというよりは落ち着いて飲む雰囲気のPUB。

適当に選んだ割には、ビールはもちろん食べ物も美味しく、当たりでした。
生ハムにビール、最高です。

ロンドン観光

会社と学校を休んで、潤と奏でじぃじ・ばぁばのロンドン観光案内。

バッキンガム宮殿の衛兵交代式が11:30からなので、その前にウエストミンスター寺院(Westminster Abbey)へ。
Westminster Abbey
歴代の王の戴冠式が執り行われた教会です。王族だけでなく、ニュートンなどの著名人も埋葬されています。

交代式に合わせてバッキンガム宮殿(Buckingham Palace)に着いたころにはすごい人だかり。
とても平日とは思えません。(といってもほとんどは旅行者なのでしょうが)
とても宮殿には近づけず、行進する衛兵さんを遠くから眺めただけで終わりました。
Buckingham Palace
(潤は)三度目ですが、夏服(?)は初めて見ました。
この服が衛兵さんのイメージですよね。
 

続きを読む

Cavendish Hotel

昼間、薫が両親をキューガーデンに案内。
天気があまりよくなく、途中で雨になってしまった上に花もちょうど端境期なのか、あまり咲いていなくて少し残念でしたが、満足してくれたようです。

夕食の後、両親が二泊するCavendish Hotelまで、車で送りました。
Cavendish Hotel

翌日にアレンジしておいたツアーの集合場所の三越まで一直線。
さすがの両親も迷わず行けるでしょう。
そういうよい立地で、部屋もいい感じでしたが、さすがにお値段は高目・・・
朝食もついてないし・・・

潤の両親到着

潤の両親が約一週間の滞在予定で遊びに来ました。

空港で潤と奏がお出迎え。
Heathrow Airport

キャンセル待ちでチケットを取るほどだった割にはあまり混雑してませんでした。
奏はじぃじ・ばぁばに久しぶりに会えて大はしゃぎです。

夕食は庭でバーベキュー。
ようやくバーベキューセット二度目の登板となりました。

東海

奏の補習校の後、薫が美容院に行くついでに家族でロンドンへ。
エロス像
いい天気。

昼食は中華街で飲茶にしました。
店は東海
東海
(なぜか英語表記はLondon Hong Kong・・・)

前回行ったChuen Cheng Kuと違って、ワゴンが回ってくるタイプではないのですが、その分料理が熱々だったような気がします。そして味も少し上品。

続きを読む

オランダ出張

出張者と一緒にオランダ出張

前回と同様、朝5時前に家を出発。
Schiphol空港からは、車でTilburgにある倉庫まで。

前日にもNorthampton(英国)の倉庫を車で往復したので、ここ二日の車での移動距離の長いこと。
そのせいか、腰が痛くなりました・・・

帰りの飛行機は遅れるし。
でも、これで四日間のアテンドも終わり!

Siam Food Gallery

今週は日本から出張者が来て、火曜から金曜までずっとアテンド。

この日は、現地スタッフと一緒にEsherのタイ料理レストラン、Siam Food Galleryへ。
Siam Food Gallery

ちょっと味はマイルド目でしたが、辛いものが特に好きなわけではないので、ちょうどよかったかも。
内装もしゃれてます。

10周年

今日はちょうど10回目結婚記念日

平日ということもあり、家で手巻き寿司でお祝い。
刺身はいつもより少し豪勢に準備。
手巻き寿司でお祝い

TESCOで買っておいたシャンパンを飲んだらすごく回って、ころっと寝てしまいました。

オランダ(5)~アムステルダム

オランダ旅行も最終日。
天気予報通り雨模様・・・
この日はアムステルダムまで行ってみました。

街中に入ってから、駐車場を探すので一苦労。
同じ道を何度もグルグル回って、ようやく駐車場を発見し、なんとか国立ゴッホ美術館(Rijksmuseum Vincent Van Gogh)へ到着。
Rijksmuseum Vincent Van Gogh
雨で他に行くところがないのか、チケット売り場は長蛇の列。
もちろん、こちらも他に行くところがないので、頑張って並んで入りました。

見学を終わる頃には、もう昼を食べて空港に向かわなければならない時間になってしまいました。
店をゆっくり探す間もなく、閉店間際のホテルオークラ山里に滑り込んでランチ。
YAMASATO
寿司好きの奏は大満足。

帰りの飛行機が少し遅れましたが、無事帰宅。
来年、もう少し早い時期にもう一度行って、チューリップの絨毯を見たいものです。

オランダ(4)~マドゥローダム

デン・ハーグ(Den Haag)にあるマドゥローダム(Madurodam)は、いろいろなオランダの街のミニチュア。

Madurodam

かなり細かい部分まで作りこまれているだけでなく、船が動いたり、遊園地が動いたりするので奏も大喜び。

キューケンホフにもありましたが、ここにも大きな木靴が。
Madurodam


奏が一番喜んだのが5/28まで開催のMagic Ice Zoo
マイナス10度の室内で、氷彫刻の動物などが飾られています。

続きを読む

オランダ(3)~キンデルダイク

チューリップの次は風車
キューケンホフから車で一時間弱、世界遺産に登録されているキンデルダイク(Kinderdijk)へ。

町には水上タクシーの発着所。
Kinderdijk
この辺りは川を使っての運送が栄えています。

我家もボートに乗って風車を見る事にしました。
(水上タクシーの運河とは違います)
Kinderdijk
一番前を陣取って。

続きを読む

オランダ(2)~キューケンホフ

春だけ開園(今年は3/22~5/20)しているキューケンホフ(Keukenhof)公園

園内にはチューリップなどの花がきれいに植えられています。
入口近くにあるレンタル自転車の案内からしてカラフル。
Keukenhof

もちろん園内も、
Keukenhof

続きを読む

オランダ(1)~到着

5月7日はイギリスでは数少ないBank Holidayで、この週末は三連休。
チューリップ風車を見に、オランダへ行きました。

午前中に奏の補習校に行くので夕方の便を利用したため、実質一日半の旅行。

Schiphol空港に着いた時点で既に午後7時半。
そこからレンタカーを借りて、道に迷いながらCOURTYARD MARRIOTTホテルに着いたのは9時を回っていました。
レンタカー

生まれて初めての左ハンドル右側通行の運転。
少し緊張しましたが、意外に混乱することはなかったですね。

もちろん、この日はホテルの隣のレストランで食事して寝るだけ。
その分、明日は早く起きて行動開始です。

Oriental City

補習校が終わって、ロンドンの北西にあるOriental Cityまで。

アジア料理のフードコートやスーパーマーケットがあるというのでチェックはしていましたが、行くのは初めて。
Oriental City
でも、建物の入口がいかにも寂れてて、ちょっと嫌な予感・・・

中に入っても、つぶれた店が少し目立ちましたが、奥にあるフードコートは・・・
Oriental City
おぉ、懐かしい光景!

続きを読む

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

こどもの日

こどもの日。
日本は祝日でも、ロンドンの補習校は通常通り。

こどもの日イベントがあって、親も見学できました。
こどもの日
宿題で作った、こいのぼりかぶとを持って学校へ。

学校へ向かう車の中で頑張って覚えたこいのぼりの歌。
(もっと早く始めなさい・・・)
奏は、なんとか本番でも歌えたようです。
自己申告なので分かりませんが・・・

Hammersmith

スタッフの送別会。

まずはハマースミスブリッジ(Hammersmith Bridge)~写真~のたもとにあるThe Rutland Pubで一杯。
Hammersmith Bridge
テムズ川に1824年に架かったというきれいな橋です。
外に出てテムズ川を眺めながら飲んでましたが、この日は涼しくて、少し冷えました・・・

その後、The Hammersmith Palaisに移動して、Groove Armadaのステージ。
今回の参加者全員VIP待遇で入場。気分いい~!
The Hammersmith Palais
肝心の曲はちょっと好みじゃなくて、3曲聞いて退散しましたが、(なんとなく)ロンドン的な雰囲気を楽しめました。

その後、ロンドンに出張で来た、K君の飲み会@土佐に合流。
久々に夜中まで遊びまわりました。

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂高二
    集:ペナン生♂小六
    和:日本生♀小四
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター