ロス~スワンシー~ビシェノー

タスマニア二日目。この日も快晴。

朝、ホテル近くのシティパークを散歩。
City Park
奏はサルに大喜び。

この日はビシェノー(Bicheno)まで行くので、9:00過ぎにはロス(Ross)へ出発しました。
ロスへは、ちょうど一時間ほど(約80km)で到着。
街の中心を走るチャーチストリートの奥に車を止めると、すぐ横に教会があります。
Ross Uniting Church

続きを読む

ロンセストン

タスマニア一日目

メルボルン空港で一度スーツケースを受け取って、再度国内便にチェックインします。

ロンセストンまではJet Starを使ったのですが、受け取るチケットの色によって搭乗する順番が違います。
我家のような子供連れはオレンジで、一番最初。次が、そしてシルバー

びっくりしたのは、座席は自由ということ。
最初に乗り込んだ人から好きなところに座れます。当然前から埋まっていくので、効率がとても良いのです。

続きを読む

タスマニアへ出発「飛行機がない?」

ハリラヤとデパバリが重なって一週間の連休。
今年の行き先はタスマニアにしました。

予定ではペナンからKL、メルボルンを経てロンセストンへという経路でしたが、ペナン空港のチェックインのときに、
シドニーまで荷物を預かります」
と言われて仰天。

続きを読む

最低の誕生日に最高のプレゼント

潤はこの日になっても熱は下がらず、会社を休んで寝ていました。
誕生日だというのに最低です・・・

ただ、マリーンズ三連勝で迎えた日本シリーズ第四戦は今シリーズ初めての接戦となりましたが、李の四安打三打点の活躍と投手陣の踏ん張りで3-2で勝ち、マリーンズが日本一に。

最高の誕生日プレゼントになりました。

結局予定通りペナンへ

少しだけペナンに帰る日程の変更も考えましたが、結局がんばって帰ることにしました。

相変わらず食欲はなく、機内食にも全く手をつけられず、乗っている間はずっとぐったりしていましたが、なんとか我家に到着。

這うように戻っても、気になるのは日本シリーズ第三戦の結果。

早速インターネットで確認すると、10-1で王手という見出しが・・・
もともと勝ち癖がなく、ましてや頭が朦朧としていたのですぐには理解できませんでしたが。

やはり慣れません。こういう展開は。

救急病院

出張の疲れか、日本シリーズの興奮か、体調が優れません。

昼間に東京まで買物に出たものの、途中で切り上げて帰ってきてしまいました。
食欲も不振で、熱も出てきました。

ペナンに帰る前日だというのに…

一応日程の変更も覚悟して、救急病院に行きましたが、
『むこう(ペナン)に住んでいてかかりつけの医者がいるのなら、行っても安心ですね。』
と言われ止めてくれなかったので(!?)、予定通りに帰る決心をしました。

日本シリーズ第二戦

今回の休暇の目的は日本シリーズ観戦、ではなく薫の出産準備品の調達です。
今日は一日、その最後の調達に駆け回りました。

そして夜からはもちろん日本シリーズ第二戦をテレビで観戦。

先発の渡辺俊は全く打たれる気がしないピッチングを見せ、攻撃も相手エラーなどで儲けものの2点を序盤にもらうマリーンズ有利な展開。

結局第一戦に引き続き中盤以降に打線が爆発して、10-0で連勝しました。

今江はここまで8打席を全打席ヒット(シリーズ新)。二試合連続二桁得点も初らしいです。

こんなにうまくいきすぎると、負け癖のついている我家はまたこの後嫌な展開になってしまうのでは、と考えてしまうのですが…

日本シリーズ第一戦

マリーンズ対タイガースの日本シリーズが始まりました。

学生の頃、タイガースファンの友人と『我々が生きている間にロッテ-阪神の日本シリーズはあるんだろうか』と話していた夢のカード。

残念ながらチケットは取れませんでしたが、生放送を見れるだけでも十分幸せです。

潤と薫は実家のテレビを占領して、試合開始から一球々々興奮していました。

先発の清水直は好投、打線も初回の今江の本塁打で主導権を握り、追いつかれた後、五回からの畳み掛ける攻撃などで大量リード。
濃霧で七回途中で打ち切られましたが、10-1の快勝!

試合後ももちろん大騒ぎで、ニュースのはしごです。

実家へ

欧州出張の帰りに二日ほど休みをとって、一足早く実家に戻っている薫と奏に合流です。

飛行機が少し早めについたこともあって、川越行きのバスの時間にはうまく合わず、久しぶりにスカイライナーに乗りました。

スカイライナーに乗るのは、9年前のインドネシア出張の帰り、赤痢になったとき以来です。
あの時は車内で熱が上がってきて大変でした…

東武東上線では、ちょうど薫と奏が同じ電車に乗ることができ、上福岡駅で合流しました。

いつのまにか上福岡は大井町と合併してたんですね。知りませんでした。

コペンハーゲン

移動と観光ばかりしてる気がする欧州出張も、あとは成田に戻るだけ。

この日も完全な移動日で午前中時間があったので、空港に行く前にコペンハーゲンの人魚姫像に立ち寄ることにしました。
マルメから行くと、コペンハーゲン市街を通り抜けて行くことになるので、結構な時間がかかります。

市内ではこんな自転車をみかけました。奏にも欲しい・・・
二人乗り自転車

続きを読む

バルセロナからマルメ(スウェーデン)へ

午前中は倉庫を見に行って、現地でのオペレーションを確認。
新しいオペレーションをバルセロナの倉庫で、という案もあっての視察だったのですが、どうやらその話は難しそうです。

順調にスケジュールをこなせたので、移動の前に時間ができ、市内に少し寄ってきました。

新婚旅行のとき以来、サグラダ・ファミリアを見ることができました。
サグラダ・ファミリア

続きを読む

報われた30年

朝からバルセロナの工場で会議。新機種のオペレーションの打ち合わせです。

昼には福岡では運命のプレーオフ第五戦が行われているはずです。

午後の休憩のとき、気になって途中経過を調べると1-2でリードされています・・・
しかしながら8回表無死一・二塁のチャンスで四番サブローの場面。

あ~~~気になる!

続きを読む

バルセロナ到着

バルセロナに着いたのは、現地時間で16日(日)の夜。

今回は成田経由(帰りに日本に寄る為)だったので、丸一日以上かかりました。飛行時間だけでも20時間以上です。
さすがに腰が痛くなりました。

ホテルで恐る恐るインターネットをつなげてプレーオフの結果を見ると序盤二度リードするも小林宏が打たれ、2-3で逆転負け

二試合連続の逆転負け・・・
そして最終戦は、第一戦の先発投手の再現。

日本シリーズのためにこのヨーロッパ出張の後に日本に寄るわけではないけど、がんばってちょうだい!

インディアンダンス

奏の幼稚園のチルドレンズ・デイ。

薫は朝からバザーの準備。

潤は奏の出番まで手持ち無沙汰。今年はビールも売ってないし・・・

奏の出場種目はピンポン玉リレー。管で玉を吸い上げて、隣の人のコップに入れます。久々に奏所属のチームは勝利しました。

潤と薫も突然親のゲームに参加して優勝(といっても4ペア中)。今年のチルドレンズ・デイは、我家には勝ち運が!

メインの出し物は子供たちのインディアンダンスです。

続きを読む

連勝

この日もマリーンズは終盤逆転して逃げ切り、第二ステージ連勝。

シーズン後半は特に投げても勝てる気がしなかった清水が好投。(きっちり本塁打は二本打たれる普段着野球)

コンサバな我家もさすがに期待が膨らんできました!

第二ステージ第一戦

いよいよ福岡でプレーオフの第二ステージが始まりました。

10年ほど前、一度福岡にホークス-マリーンズ戦を観にいったときは、三塁側にいても周りはホークスファンばかりで肩身が狭かったなぁ、と思い出しますが、いまだにそんな感じなのでしょうか。

先発はセラフィニ、相手は杉内。

今年の里帰りで唯一行ったマリンスタジアムでの先発がセラフィニでした。
屈指の投手力を発揮して快進撃を続けた今年のマリーンズにも二桁失点の試合が3試合ほどありますが、そのうちの一試合。
それも今年最多失点試合・・・
杉内は最多勝、最優秀防御率、マリーンズが打ったようなイメージなし・・・

試合の結果は、先制されるもセラフィニが踏ん張って追いつき、終盤突き放して逃げ切って4-2の勝利

負けを覚悟することには慣れている我家ですが、こんなにすんなり勝ってしまうと、かえって不安が増します・・・

第一ステージ突破

マリーンズ対ライオンズのプレーオフ第二戦。

インターネットで経過を見守りました。

2-1で勝った前日に引き続き、投手(小林宏)が好投して3-1。
連勝で第二ステージに進みました。

シーズンの成績だけ見れば、大きく離した三位チームに順当に勝った、というところですが、今まで散々、どうしても勝って欲しい試合に裏切られてきただけに、今回の連勝での突破は何か違和感を感じてしまいます。

あと三勝でパ・リーグ制覇。がんばれ!

プレーオフなのに・・・出勤日

いよいよ、悲願の優勝に向かってマリーンズのプレーオフが始まりました。

こんな日に限って出勤日。
気になって仕事にならない・・・からじゃないですが、朝から昼過ぎまで外出しました。

昼食は国道一号線を通ってケダ州に入って少し行ったところの(壁のない)レストラン。

シーフードビーフンが有名です。
シーフードビーフン

トマトと梅の入った潮州スタイルのスープにカニ、エビ、魚が贅沢に入っています。
ムチャムチャ美味しい。

満腹に満足しながら帰りに立ち寄ったガソリンスタンド。
傾いたガソリンスタンド

去年の年末の地震で地面が盛り上がってしまったそうです。

そして気になるプレーオフは・・・
マリーンズの逆転勝利!この調子で明日一気に決めてよ!

寝不足

とりあえず重大な事態には至らなかった奏ですが、一晩入院して様子を見るとのこと。

普通は個室にするのですが、あいにく満室

二人部屋なので付き添う親のベッドがありません。

デッキチェアで横になっていたのですが、しょっちゅう検温に来るし、寝づらいし、寒いし、で殆ど眠れませんでした。

特に寒いのには困りました。
厚手の服を着てきたのに・・・
病院で病気になってしまいそうです。

奏大ピンチ

我家には、潤が携帯電話を家に忘れると、事件が起きるというジンクスがあります。

この日も久しぶりに携帯電話を忘れてしまいました。

すると、幼稚園に奏を迎えに行った薫から、
『奏が幼稚園で、滑って後頭部を強打して、青ざめて冷たくなって嘔吐した』との連絡。
そして『これからCTスキャンで検査する』と・・・

慌てて病院に向かいましたが、運転しながら悪いこととかもどうしても考えてしまいます。
普通は何かあればすぐ連絡がありますが、携帯は手元にない。

病院に着くと、なぜかベッドにはパンをほおばるいつもの奏

「??」二度目を吐いたら一気に元気になったそうです。

スキャンの結果も異常がなかったそうで、脳震盪とのこと。
ヒヤヒヤしましたが、一安心。

ガーニー屋台大移動

観光ツアールートにもなっている、ガーニードライブの屋台

この日からTanjung Tokong通りに移動して営業を始めました。
移動した屋台


家に帰るのにこの道路を通ることが圧倒的に多いので、渋滞が心配です。

テーマ : マレーシア
ジャンル : 海外情報

九皇大帝

この日から素食(ベジタリアン)週間

九皇大帝


旧暦9月9日の九皇大帝の誕生日を祝うため、9日間素食を食べて過ごします。

おかげでいくつかのレストランは閉まってしまいます
一方、会社の食堂には臨時ベジタリアンコーナーが設置されます。

九皇大帝は海からやってくる(?)神様だそうで、雨を連れてくるといわれているそうです。

なのでこの期間は雨が多く降ることが多いとか。
確かにこの日も午後は大雨でした。

テーマ : マレーシア
ジャンル : 海外情報

The Ship

薫が友達から

「The Shipのエスカルゴを子供だけで2ダース食べる」

という話を聞いて、無性にエスカルゴが食べたくなり、The Ship(街)に行きました。

念願のエスカルゴ
エスカルゴ


我家は半ダースで十分でしたが・・・
USビーフはまだ入ってなくて、肝心のステーキはいまひとつでした。

テーマ : マレーシア
ジャンル : 海外情報

プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂高二
    集:ペナン生♂小六
    和:日本生♀小四
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター