上海威斯汀大飯店・大世界

上海威斯汀大飯店[The Westin Bund Center Shanghai]Sunday Brunch

上海威斯汀大飯店(舞台餐厅) 黄浦区河南中路88号
上海威斯汀大飯店

太陽光が入ってきて南国の雰囲気。

上海威斯汀大飯店

そしていつのまにかスパイダーマンが掃除していました。

上海威斯汀大飯店

食事だけでなく、途中にイベントもあって楽しませてくれます。

上海威斯汀大飯店

夏バテ気味のお腹になんとか食事を押し込んだ後は、上海大世界[The Great World]に行ってみました。

上海大世界

1917年に娯楽施設としてオープンした建物だそうで、演劇や曲芸などのショーや食事が楽しめる社交場として発展。
80年代は遊園地となった後、2003年に閉鎖。
創建100周年の今年、リニューアルされました。

上海大世界

上海大世界

中にはいろいろな作品の展示やワークショップがありますが、さらっと見て回るだけならそんなに時間はかかりません。
VR展示などありますが、そちらは長蛇の列。

この後どういう施設として再び発展していくのでしょうかね。

磁浮

大連から上海の便はズルズルと3時間遅れ。
遅れ自体は国内線なのである程度覚悟していましたが、突然搭乗開始されるまで予測がつかないのは辛いですね。時間が過ぎても表示が変わりません。

そしてようやく着いた浦東空港からは、初めて磁浮[常電導リニア/Maglev/Transrapid]に乗ってみました。

磁浮

意外とシートがしょぼい…

磁浮

帰ってきた時間帯は最高速度301km/hということで残念。
400km/h超はまた今度ですね。

磁浮

磁浮

せっかくとリニアですが、その後の拡張プランも棚上げらしいです。
新幹線や地下鉄が発達してしまったとはいえ、もったいないと言えばもったいない。

外文書店~外灘観光隧道

南翔のあとは福州路へ。

福州路

福州路には本や文具の店が並んでいます。
文具とはいっても、筆や墨入れなど書道に使うもの中心で、大きなものから小さなもの、高級なものから手軽なものまでいっぱい。
それらを見るのも楽しいものです。

福州路

国外の本を多く扱っている外文書店

外文書店

4Fには日本書籍のコーナーもあります。

外文書店

ただ、置いてあるのはほぼアイドル雑誌と漫画。
残念ながら購入には至りませんでした。

外文書店

帰りはそのまま南京東路まで出て、外灘観光隧道を使って浦東へ。

外灘観光隧道

10人前後が乗るトラムで、黄浦江を渡ります。
スリルのあるスピードがあるわけではなく、またイルミネーションはありますがさほど目を見張るものでもなく…
単純な移動手段という感じ。

「一度体験すればもう十分」というみんなの評価に納得です。

南翔

地下鉄11号線で、嘉定区の南翔まで行ってみました。

古くは多くの商人が集まり経済繁栄を遂げてきた街で、その歴史は1500年におよぶそうで、古い町並みと水郷が残っています。

南翔老街

南翔老街

宋代の史跡として有名な双塔(のうちの1つ)
南翔老街

南翔老街をぶらぶらして云翔寺を見学した後は、上海古猗園餐廰で昼食。

上海古猗園餐廰

南翔は小籠包の発祥地として知られていて、小籠包の制作技術は2014年に国家級の無形文化遺産に登録されています。
そんな街なのであちこちに小籠包の店がありますが、この上海古猗園餐廰は100年以上続く老舗なのだそうです。

せっかくなので、オリジナルの小籠包だけでなく、色鮮やかな全家福五彩小籠もいただきました。

上海古猗園餐廰

イカスミ、カボチャ、ホウレンソウ、ドラゴンフルーツで色がつけられているらしいです。

朝一番に行った江南名園のひとつだという古猗園は、先日行った蘇州の庭園のよう。

古猗園

古猗園

新疆の舞踊や気功をしている人が大勢。

古猗園

入園料もかかるのに、なぜここで?という気もしますが、のどかな感じはします。

変面ショー

中国の国家機密でもあるらしい変面ショーを観に行きました。

巴国布衣(浦東店)では、ステージからかなり近くの席で観ることが出来たのですが、次々と一瞬にして変わるお面の仕組みはさっぱり分かりません。

巴国布衣

ステージを降りて、テーブルまで回って握手までしてくれたのですが、そんな間近で見ても、やっぱり分かりません
さすが一子相伝の国家的技術。

巴国布衣(浦東店) 浦東新区東方路738号
巴国布衣

料理は四川料理

巴国布衣

どれも結構な辛さでビールが進みます。
おっと、尿酸値…

上海迪士尼乐园

上海の会社には社員旅行があって、従業員がいくつかのグループに分かれていろいろな場所に旅行に行きます。
少し自分でお金を出さなければなりませんが、三泊四日というコースもあります。

とはいえ明日から日本に帰らないといけないので、今年は日帰りで上海ディズニーランド[上海迪士尼乐园]にしました。

上海迪士尼乐园

こういう機会でもなければなかなか来ることもありませんからね。

上海迪士尼乐园

あまりよくないうわさも聞くことがありますが、この日に行った限りではゴミもなくきれいに整備されていて、悪いマナーも目につくことはありませんでした。

上海迪士尼乐园

最初に向かったのは、Pirates of the Caribbean[加勒比海盗]

上海迪士尼乐园

船が落下したり、大迫力の光景が目の前に広がったりと、上海ならではの楽しみが。

上海迪士尼乐园

平日だというのに大勢の人が来ていて、1時間以上の待ち時間はざら。
この後は、あまり待ち時間が長くないアトラクションを狙うことにしました。

Meet Mickey[奇想花园的米奇俱乐部]
上海迪士尼乐园

外にはほとんどキャラクターに出会うことはなかったので、貴重なアトラクションです。
まぁ、無理して上海でミッキーと一緒に写真を撮らなくても、という気がしないでもなかったのですが、一緒に回ったグループ写真を撮るのにちょうどよかったですね。

上海迪士尼乐园

今回、外で見かけた唯一のキャラクター、そして中国語表記以外で唯一中国を感じた、太極拳をするドナルドダック。

上海迪士尼乐园

続きを読む

静安寺

先週末にぎっくり腰になったにも関わらず出歩くことの多かった一週間。
だいぶ癒えてはきたとはいえ、さすがにバスケに行くのはやめて、リハビリがてら健康祈願に静安寺へ行ってきました。

静安寺 静安区南京西路1686号
静安寺

静安寺

拝観料が50元するせいか人も多くなく、ショッピング街の真ん中にあることを忘れます。

静安寺

静安寺

三国時代に建てられたという由緒ある寺
…には見えないな、と思ったら、当時とは違う現在の場所に移転され、太平天国の乱や文化大革命で破壊されたのを修復してきたようです。

静安寺

静安寺

長い時間歩くと腰に痛みが出てきます…
早く治りますように。

上海当代艺术博物馆

昨日痛めた腰は全くよくならなず歩くのも辛い時があるのですが、午前中はなんとか中国語教室に通い、午後は買い物、そして上海当代芸術博物館[上海当代艺术博物馆/Power Station of Art]へと、予定をこなしました。

上海当代芸術博物館は元々は発電所だったそうで、その名残か大きい煙突が印象的です。

上海当代艺术博物馆

上海当代艺术博物馆

Exhibitionとしては、HERMESの「爱马仕“奇境漫步”展览」が開催中。

上海当代艺术博物馆

さすがエルメスの展覧会に来るだけあって、待ちではほとんど見かけないようなおしゃれな格好をした人が大勢。
そちらの印象のほうが強かったりして…

そして縁あって仕事で関わった…いや、実際には問い合わせを受けただけなのですが、それで開催を知った「伊东丰雄 曲水流思」も見学。

上海当代艺术博物馆

全く建築は詳しくないので、そうでもなければ来ることはなかったと思いますが、今度もう少し勉強してみますかね。
ここも意外と人がいて驚きました。

AUTO SHANGHAI 2017

停電のため稼働日を変更して平日休みになったので、第17回上海モーターショー[AUTO SHANGHAI / 上海国际汽车工业展览会]に行ってきました。

会場は国家会展中心[ National Exhibition and Convention Center (Shanghai) ]。
地下鉄2号線徐泾东駅近くです。家からは遠い…

AUTO SHANGHAI

AUTO SHANGHAI

平日だというのに結構な人が来ていました。

本田 HONDA
AUTO SHANGHAI

AUTO SHANGHAI

日产 NISSAN / 丰田 TOYOTA
AUTO SHANGHAI

AUTO SHANGHAI

今回のテーマは「致力・美好生活 / Comitted to Better Life」とのこと。
中国のNEV(New Energy Vehicle)規制もあってか、EV・PHEV(Electric Vehicle・Plug-in Hybrid Electric Vehicle)が目立ち、あとは自動運転などが中心だったでしょうか。
日系に限らず、VRを利用した展示も多く見受けられました。

AUTO SHANGHAI

AUTO SHANGHAI

AUTO SHANGHAI

見学者は当然中国系の人がほとんどだったのですが、日本・欧州系のブースが盛況だったような。
夕方に中国語教室を入れてしまっていたので、駆け足で一回りした感じになってしまいましたが、来てよかった~

自動車メーカー中国語表記メモ
宝马 BMW ・ 福特 FORD ・ 斯巴鲁 SUBARU ・ 法拉利 FERRARI ・ 保时捷 PORSCHE ・ 沃尔沃 VOLVO ・ 雷克萨斯 LEXUS ・ 捷豹 JAGUAR ・ 马自达 MAZDA ・ 大众汽车 VOLKSWAGEN ・ 梅赛德斯-奔驰 MERCEDES-BENZ ・ 奥迪 AUDI ・ 雷诺 RENAULT

…らしいです

蘇州観光

清明節休み二日目は日帰りで、江蘇省南東部、上海市の隣にある蘇州[苏州]に行ってきました。

自分にしては珍しく事前にあまり計画を立てずに行ったのですが、最終的には獅子林~拙政園~虎丘~山塘街~観前街というルート。
無駄な動きが多かったので、上手く計画して公共交通機関をもっと使えば、もう少しいろいろ回れたのかもしれません。

高速鉄道の出る上海虹橋駅は、清明節ということもありお墓参りに行くと思われる人が大勢。
それにしても広い。セキュリティチェックがあり、チケットやモニターに書いてある番号のプラットホームに行けばいいので、迷うことはありませんが。
時間が来ないとホームには降りられないので、鉄道駅というよりは空港のような感覚でした。

上海虹橋駅

高速鉄道は日本の新幹線そのもの。
写真の座席はビジネスクラスのものですが、二等席も特に居心地悪いことはありません。

高鉄

上海から30分ほどで蘇州駅に到着。
市街は運河に囲まれていて、市街には水路が走っています。

蘇州

水路は舟で移動できるところもあるようですが、今回は使いませんでした。

蘇州

各庭園の入場券は当然その庭園で購入できますが、まとめて売っているチケットブースがあったので並んでみると、1つのブースでは1ヵ所しか購入できずに、あまり意味がありません。
そして購入の際にはパスポートの提示が必要。特に外国人だからというわけではなく、中国の人もIDカードを提示します。
チケットに名前が印字されるようなことはないので、あまり意味はないような気もしますが、実は裏で登録されていたりするのでしょうかね。

ということで、最初に行ったのはたまたま並んだブースで購入できた獅子林[shizilin]。

獅子林

獅子林


【世界遺産】 獅子林[狮子林] (2000年登録)
蘇州四大庭園のひとつで、1342年に臨済宗の天如禅師が蘇州に移り住み、ここに菩提正宗寺を建てた。
広さは約11,000㎡で、園内に太湖石を積み重ねて作った築山は迷路のような洞窟となっており、「假山(築山)王国」とも呼ばれる。


長年の浸食によって自然に穴が開いて複雑な形になる太湖石は、観賞用として珍重され富の象徴として庭園に配したのだとか。
その太湖石の築山は道が狭く多くの観光客で大渋滞。せめて順路を決めればいいのに…

次は獅子林のすぐ北にある拙政園[zhuozhengyuan]

拙政園

拙政園

続きを読む

大江戸温泉物語潜入

顾村公园の後は、昨年末に本物偽物議論の起こった宝山区大江戸温泉物語に潜入。

地下鉄7号線 场中路駅から距離はすぐなのですが、信号のない大通りを渡るという困難が待っています。
周りはまだ開発途中という感じで、埃っぽく環境はあまりよろしくありません。

大江戸温泉物語

2年前にお台場に行ったのが唯一のこれまでの大江戸温泉物語経験ですが、外観は似せてるとはいっても全く雰囲気が違うような。安っぽく見えるのは気のせいでしょうか。

大江戸温泉物語

鍵をもらって靴を入れ、浴衣をもらって浴場で着替える…という巣ステムは変わりませんが、これは麻雀でよく使う極楽湯でも同じこと。

大江戸温泉物語

お台場の大江戸温泉物語に行ったときは黒子のバスケまつりだったので通常の姿がよく分からず参考になりませんが、極楽湯と比べるとロッカーに絵が描かれていたりと多少豪華に見せようとしている風。
肝心の風呂は、露天風呂が岩風呂になっている極楽湯の勝ち?
まぁ、公園をおもりをつけて散歩した後の疲れをいやすには十分ですが。

大江戸温泉物語

麻雀ルームは極楽湯よりきれいで上品な感じはしますが、なにせ場代が高い(200元/時間)…
大型モニターにアニメが流されていますが、残念なことに落ち着いて観ていられるスペースはなく、キッズコーナーや休憩室、漫画コーナーにしか居所がありません。
混雑時には店内はどうなってしまっているのでしょうか…

ちなみに漫画コーナーにはスラムダンク(灌篮高手)もあって、たまたま見つけた三井寿の「バスケがしたいです」は「我想打篮球」ですと。
教科書みたいで味気ないですね。

大江戸温泉物語

食事はラーメン屋など独立した店があるので選択肢はこちらのほうが多そうですが、こればかりは食べてみないと分かりませんね。
拉麺は…固めを頼んでこれ!?という柔らかさで…

大江戸温泉物語

報道されていた時には、くまもんがお出迎えして、あらゆるところに置いてある、ということでしたが、入口では会うことはなく、階段の中央にいくつか置かれているのと、ショップがあるだけ。
結局、本物か偽物かははっきりわかるものはなかったのですが、顾村公园で出会った●●チュウは絶対偽物。

顧村公園

静安寺から地下鉄7号線に乗り換えてからさらに14駅、宝山区にある顧村公園

顧村公園

「上海桜まつり(樱花节)」が開催中、ということで春を感じにやってきましたが、まだ木々は寂しい感じ!?

顧村公園

チューリップが一面に広がっている光景は見事。

顧村公園

顧村公園

残念ながらまだ満開とはいきませんでしたが、桜も咲いていました。
もう少し遅くに来るべきでした(まぁ、来れないので今週来たのですが)。

顧村公園

顧村公園

上海最大ともいわれるこの公園、「恐竜世界」や「児童森林嘉年華」など、子供向けの施設も充実しています。
一部別料金だったりしますが。

顧村公園

そんなわけで、園内は家族連れも多く、大変賑わっていました。

顧村公園

昼ご飯は屋台の蒙古激情烤肉
羊肉の串焼きに唐辛子がいっぱいふりかけられています。
撒尿牛肉丸には名前で手を出せませんでした…
(当然、別に変なものではないですが)

顧村公園

この広い公園を歩き回るだけでいい運動。
今度は櫻の満開に合わせて来たいですねぇ。
プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂高二
    集:ペナン生♂小六
    和:日本生♀小四
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター