練習試合~回上海

上海に戻る前にミニバスの練習試合を観に行くことが出来ました。

最近決まった練習試合。
元々この日はこども会の行事等があって家には誰もいない、と聞いていたので早めに上海に帰ろうかとも思っていたのですが、夕方の羽田便にしておいてよかったです。

和はそのこども会の行事を優先して練習試合は不参加だったのですが、元々人数が少ない女子。
他にも怪我人が出て、病人も出て、たまたま観に来ていた今年の卒業生に入ってもらうという苦しい状況。
仕方なかったとはいえ、和が来なくて申し訳ない感じ。

TSUDOI

男子もあまりチームの状態も集の調子もよろしくなく、観ていてフラストレーションがたまりましたが、今後の巻き返しに期待します。

ちょうど2試合目が終わったところで失礼し、電車を乗り継いで羽田空港へ。

羽田空港

せっかく夕方の便にしたのに、浦東の混雑とかで出発時間が遅れ、結局夜遅くに上海の自宅に着くことになりました。

交歓会第二日~回上海

ミニバス交歓会2日目
昨日は男女とも1勝1敗。巻き返しを図ります。

これまでは女子が土曜日、男子が日曜日という日程が多かったのですが、土日で男女合計4試合。
上海にいてなかなか試合を見られない身にはありがたい限りです。

男子は1試合目にライバルチームと対戦しましたが、ここ最近ないくらいの大敗。
集を含め主力メンバーの大半が4年生から試合に出ていて慣れてしまったとかなめてしまったとかではないと思うのですが、今年の大会のスタートで完全につまづいてしまった形になりました。

それでも2試合目には勝って上位には食い込めたのは幸い。
ここから立て直さないといけません。

TSUDOI

集自身は、この日もスピードに乗ったプレイが出来てディフェンスも頑張っていましたが、簡単には抜かせてくれない強いチームとの対戦でどう持ち味を出すかが課題ですね。

女子はこの日は連勝。
苦戦が予想された女子のほうが勝敗的にはよかったという結果になりました。

和はこの日はおこぼれで得点を挙げることができましたが、全体的にはただ走っているだけな感じで、2試合目はそれが理由か、出場時間がかなり限られていました。
和も課題は多いね。

NAGOMI

二日間の試合で帰宅後すぐに寝てしまった和を家に置いて、四人で夕食を食べに行った後、上海へ戻るために羽田空港へ。

羽田空港

羽田空港

上海の家に着くのは中国時間で午前2時ころ日本時間午前3時)。
少しでも寝ておこうと思いながらも、機内では映画を観てしまいました。

キングコング:髑髏島の巨神 Kong: Skull Island
3月のライオン 前編 March Comes in Like a Lion
Movie

まぁ、フライト時間も短いので頑張ってもあまり眠れないのですが。

交歓会第一日

今年度のミニバス交歓会初日。
6年生の集は最後の、4年生の和には実質最初の大会です。

会場の高津スポーツセンター、メインコートは閉め切って冷房もつけないものだから暑い暑い。
室内の温度計は34度
観戦しているだけで汗が落ちてくるのですから、コートの中の子供たちにはかなり厳しい環境です。

交歓会

女子は試合前から苦しいだろうとは予想していましたが、初戦は得点を取ることにも苦労してしまう展開で大敗。
和は2Pからの出場になりましたが、何も貢献することはできませんでした。

NAGOMI

ところが2試合目はスタートから面白いように得点を重ね、序盤に大量リード。
このまま楽勝かと思われたのですが、後半、みるみる点差が縮まって、終わってみれば2点差の辛勝。
一度もリードされなかったから勝てたようなもので、あのまま逆転されたら再逆転の気力はなかったに違いありません。
それほどひどい後半。
子供たちの試合の難しさを感じますね。

NAGOMI

一方、男子はこの地区では上位の実力と評価されて、一回戦はシード扱い。
そんな中での初戦は、一回戦を勝ち上がったチームと対戦ということで、ただでさえスタートの悪いチームなので相手の勢いにやられはしないかと心配していたのですが、見事にその心配が当たり、後半の追い上げも実らず1点差でまさかの敗戦。

TSUDOI

2試合目はそのうっ憤を晴らす快勝でしたが、悔しすぎます。
集個人としては、(FTが苦手なので)珍しい3点プレイもあり、久し振りに見た感想ではスピードも精度も格段に上がっていたように思います。

TSUDOI

さ、男女とも明日から巻き返しだ!!

OGの訪問

ミニバスチームのOG 〇〇選手がこの日、練習を訪問してくれました。

低学年の練習に入ったり、練習後に3対3に相手をしてくれたり。

毎年、訪問してくれるのですが、今回も最後は子供たちのサインのおねだりに快く応じてくれました。

OBの奏も…
(もちろんサインをいただくほう)

KANADE

〇〇選手が来てくれるというのはもちろんですが、奏を含む他の(一般の)OB・OGも気軽に顔を出せるこのチーム、素晴らしいですねぇ。

新背番号

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

新チームで練習試合

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016年度最終戦

ミニバスは土曜日は女子の、そして日曜日は男子の今年度最後の試合となる交歓会。

残念ながら応援に行くことはできませんでしたが、女子は六年生5人を始め、出場選手はみんないい動きをして、和たち下級生も一生懸命応援して、二連勝で締めることが出来たそうです。

NAGOMI

そして六年生が2人しかいない男子。
集たち5年生の出来が大きく勝敗を左右するのですが、集はいつもアップ不足で第一試合に調子が出ない反省から、朝ランニングして試合に臨み、上級生相手によく走り、よく頑張ったそうですが、一試合目に敗れてしまい下位の順位決定戦に回ることになりました。

二試合目は勝利しましたが、集は試合後に足が痙攣して立てなくなるほどだったそうです。
よく頑張ったね。ビデオを早く見たい!

TSUDOI

6年生の1人は絶対的エースとして一年通じて大活躍だったのですが、1人の力で勝てるほど甘くない。
もう一人の6年生はもちろん、5年生もよく頑張ったと思うのですが順位的には残念でした。

ただ、その絶対エース君、下位チームからは異例となる最優秀選手に選出されました!
チームみんなの歓喜の様子が目に浮かぶようです。

一年間チームを引っ張ってきた六年生、お疲れさま。
中学校でもバスケを続ける子が多いといいな。
和は間に合わないけど、集はまた一緒にできるかもしれないから。

東名堰第二公園

奏は部活、薫は仕事の土曜日。
上海の会社は稼働日ですが、金曜まで仕事をしたため慌てて上海に帰ってもほぼ移動にしかならないので、休ませてもらいました。

昼間は集と和、そしてミニバスチームメイトのH君を連れて東名堰第二公園で自主練。

東名堰第二公園

ミニバスゴールがある貴重なこの公園、しばらく閉鎖されていたのですが、上海赴任している間に再開していました。

午後には部活を終えた奏も合流。
練習熱心~かと思ったら、家の鍵を持って行っていなかっただけでした…

KANADE & TSUDOI & NAGOMI

4人でフリースロー競争をして、ビリになったのはほとんど奏。
慣れないミニバスゴールとボールということもあってだとは思いますが、いや思いたい。
小学生たちの「外せ」の念が通じたのかもしれませんが。

ミニバス練習

夜は上級生だけミニバス休日練習。
先々週に見たときは病み上がり(上がってなかった?)のせいで不調だった集ですが、スピードも出て復調してきたようです。
6年生とバスケできるのも来週の交歓会まで。
見に行けないけど精一杯頑張ってほしい!

ミニバス新人戦

ミニバスの新人戦。
5年生の集にとっては最後の新人戦ということになります。
金曜日に出した熱も下がって参加することが出来ました。

TSUDOI

和は3年生ですが、5年生以下が7人しかいないチーム事情で主力扱い。
そして1試合目、4ピリオドの内、1人最大で3ピリオドしか出場できないのですが、1Pから3Pに出場した和が4Pもコートに立っています。
もちろん監督からの指示なわけですが、
『人数少ないから特別ルールにしてもらったのかな』
と思ったら、案の定ベンチに下げられました。

ゲームが始まってからオフィシャルが気付いたので、なんとテクニカルファール。
父もテクニカルファールなんてしたことないのにねぇ。

NAGOMI

そして2試合目、今度は1P・2Pと出場して3Pは(4Pに備えて)ベンチだったのですが、なんと5年生の一人が3Pに5ファールで退場。
和も含めてベンチにいた2人は既に2ピリオド出てしまっているので、ここで交代すると4Pに一人欠けてしまうから3Pの残り時間は4人で戦うのかなと思いきや、和が交代。
こちらは特別ルールにしてもらったのか、実際そういうルールなのか分かりませんが、4Pも出場して2試合で6.5ピリオド出場と今日一番の出場時間となりました。

相変わらずスピードは遅めですが堂々とシュート、ドリブル、リバウンドとこなしてました。成長したかな。

一方の集は、病み上がりのせいか、どこか覇気がありません。

TSUDOI

まぁ、仕方ないところではありますが、あまりパッとしない出来。
相手のエースプレーヤーばかりディフェンスをさせられた、と不満そうでしたが、それを楽しむようにならないとねぇ。

男女とも点差をつけての連勝でしたが、内容は今一つ。
6年生ももうすぐ卒業。
来年に向けて課題が多いですね。

高校バスケ保護者会

春節で帰国して2日目

奏の高校バスケ部は横浜市の大会があり、その応援に行きました。

バスケ試合

相手チームには失礼ながら、バスケットの質の差は歴然で危なげなく勝利。
市の大会だからか展開に余裕があったからか、ベンチメンバーのプレイ時間も長くとることが出来ていました。

そして夜は不定期に行われているという高校バスケ部の保護者会(飲み会)に初めて参加。
ちょうど帰国したこのタイミングに開催されて幸運でした。

想像していたよりも大規模な宴会。
お父さんたちは10人程度だったと思いますが、お母さんたちの人数がすごい。

監督やコーチを囲んでバスケ談議や普段の子供たちの話は、今回の新人戦では女子部のほうがいい成績(史上最高成績?)をおさめたので、女子部の話題が多かったですね。

奏の同級生(1年生男子)の家の参加は我家だけだったようで、女子部のお父さん・お母さんが多かったのかもしれませんが。

ミニバス練習試合

日本では、集と和がミニバスの練習試合。

Hさんにいただいた写真に(別の)Hさんにいただいたビデオを見ましたが、集はときどき素晴らしいプレーを見せてくれていました。
ギャロップで中に切れ込んで体制を崩しながらもシュートを決めたプレーは、(音声を聞く限り)監督も褒めてくれたオアもびっくりのビッグプレー。
そういう積極性が集には欠けている気もするので、これで少し自信をつけて、一層成長してくれればと思いますね。

TSUDOI

TSUDOI

TSUDOI

(ビデオは男子だけなので)和の情報は一切ありませんが、エキシビジョン戦には出場した様子。

NAGOMI

月末の新人戦は、春節休暇で帰国するので見に行けます。
二人とも頑張れ~

ミニバスフレッシュ大会

和はミニバスのフレッシュ大会。
4年生以下の試合です。

そういえば試合内容を聞けてません。どうだったのでしょう。

写真だけはいただきました。

NAGOMI

NAGOMI

NAGOMI

NAGOMI
プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂高二
    集:ペナン生♂小六
    和:日本生♀小四
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター