アミアン

ロンドンに帰る途中、世界遺産の大聖堂のあるアミアン(Amiens)へ立ち寄りました。

まずはサン・ルー地区の運河沿いで食事。
Amiens

Amiens Amiens
フォアグラのテリーヌ、ムール貝のワイン蒸、ポークなどを食べましたが、どれも美味しかった~~

腹も膨れて、大聖堂方面へ。
Amiens
もともと小さい町ですが、日曜のせいか閑散としていました。

続きを読む

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

パリで買物

今回のパリ旅行のもうひとつの目的、潤と薫のクリスマスプレゼント探しに、パリの街中へ。
コンコルド広場METROを降りて、ぶらぶらと歩き回りました。
Paris

店に入っても、集はじっとしてくれず、店内を走り回るので大変・・・
TSUDOI
暴れるのは外でお願い・・・

某所で薫のプレゼントを購入したあと、ちょっとパレ・ロワイヤル(Palais Royal)で子供達を放流。
Palais Royal

 

続きを読む

ディズニーランド・リゾート・パリ

今回のパリ旅行の目的のひとつ、ディズニーランド・パリへ。
天気は相変わらずさえず、朝のディズニーランドはの中でした。
Disneyland Paris

ディズニーランド・パークウォルト・ディズニー・スタジオ両方に入園できるホッパーチケットを購入。
まずはディズニーランド・パークへ。
Disneyland Paris

15周年の印が目立つ眠れる森の美女城
Disneyland Paris

続きを読む

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

ユーロトンネル

フィンランドから帰ってきた翌日、休む間もなく三泊四日でパリへ。
今回はユーロトンネル(Eurotunnel)を使って車で行きました。

ユーロトンネルは家から一時間半程度のFolkestoneからCaraisまでのトンネルで、トンネル内は列車で車を運びます。
予約した列車は13:20 Folkestone発(Calais 14:55着)でしたが、旅の疲れからか、何気なくDoverのフェリー乗場まで行ってしまい、大幅に遅刻。

Eurotunnelそれでもチケットを買い直す必要はなく、無事に次に乗れる列車の札を受け取ることができました。
融通が利いて、気楽です。

乗込み時間になると、アナウンスや表示板で、このアルファベット毎に呼び出されます。
この日は予約でかなり埋まっていて、一本待って14:50発の列車になりましたが、その分、サービスエリアでのんびりできたので、かえってよかったかもしれません。

Eurotunnel
サービスエリアにはカフェや免税店が。

時間になり、呼び出されると、荷物検査と出国審査へ向かいます。
Eurotunnel

続きを読む

パリ(3)~パリからロンドンへ

朝9:10発のユーロスターでロンドンに戻りました。
Gare du Nord
(パリ北駅)

なんとか直前に同じ車両にはしてもらえましたが、二手に分かれて来たので席は別々。
奏はじぃじ&ばぁばと三人席。集は潤・薫と二人席。
奏はずっとしゃべりっぱなし、集はほとんど不機嫌で騒ぎっぱなし・・・

家に一度帰って、夕方にはじぃじ・ばぁばは帰国の途につきました。
空港へは潤と奏でお見送り。

前回、薫方のばぁばが帰るときには大泣きしていた奏も、今回はあっけらかんとしていました。

慣れたから?滞在が短かったから?
なんかつまんない・・・


パリ(2)~市内観光

朝から6人で市内観光に出かけました。
考えてみれば、両親が来てからというもの、食事以外では6人で行動することがありませんでした。

最初はホテルからすぐのオペラ座(Opera Garnier)へ。
Opera Garnier

Opera Garnier

7年半前は公演スケジュールの都合で入れなかった客席にも入ることが出来ました。
Opera Garnier
思ったより中は小さかったのですが、ここで観劇したら感激優雅な気分になるでしょうね~

続きを読む

パリ(1)~ヴェルサイユ

父親がユーロスターに乗りたいと言うので、バンクホリデーの絡んだ三連休に、パリに行ってきました。
Eurostar

奏は補習校があるので薫と夕方の列車で移動することに。
潤と集は両親と一緒に朝の列車でパリに入り、午後はヴェルサイユ宮殿(Chateau de Versailles)観光へ行きました。

ヴェルサイユ宮殿では、お姉さんに拉致された集。
おかげさまで、いろいろなところでかわいがってもらいました。
Versailles

ルイ14世時代に50年かけて莫大な費用を使って造られただけあって、豪華絢爛。
(王室礼拝堂)
Versailles

 

続きを読む

プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂高二
    集:ペナン生♂小六
    和:日本生♀小四
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター