Cannizaro House

とうとう明日は最終荷物出し。
この日から、WimbledonにあるCannizaro Houseに宿泊です。

Cannizaro House


ワイヤレスインターネット接続可、ということだったのに、部屋からは全く接続できません。
なんでもルーターがロビーにあって、部屋によっては届かないかも、ということでしたが、一番ロビーに近い部屋に変えてもらっても同じでした・・・

このCannizaro House、この辺りでは珍しく、昼間はアフタヌーンティーも楽しめるそうで、レストランは高級感あふれていました。

週末はたいしたものが食べられなかったので、そのレストランで夕食。
Cannizaro House Cannizaro House

やはり一人で食べるのは少し寂しいですね。

ロンドンブリッジ~大英博物館

Borough Marketでお腹がふくれた後は、歩いてロンドンブリッジを渡り、TUBEで大英博物館へ。
ロンドンブリッジ近くにあるサザーク大聖堂(Southwark Cathedral)
Southwark Cathedral

ロンドンシティ内には、あちこちにこのような紋章が。
London City

London Bridge
なんか、カッコいい。

前回は船から見たロンドンブリッジですが、渡ってみても、いたって普通の橋。
London Bridge


続きを読む

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

自然史博物館

South Kensingtonにある自然史博物館(Natural History Museum)へ。
Natural History Museum
博物館というより、どこかの大聖堂といった感じの外観。

建物に入ると、ディプロドクスの標本がホールでお出迎え。
Natural History Museum

博物館の中は色分けされた4つのゾーンに分かれています。
青:恐竜や哺乳類、海の無脊椎動物など
緑:霊長類や鳥、植物など
赤:地球
オレンジ:標本や野生生物公園

まずはBlue ZoneのDinosaurs galleryへ。
Natural History Museum

続きを読む

科学博物館

South Kensingtonにあるロンドン科学博物館(Science Museum)へ行きました。
Science Museum
入館料が無料で、お弁当を持ってきて食べるピクニックエリアもあり、かなり良心的です。

館内には、さすがに産業革命の起こった国、といった感じの展示がいっぱい。
1万5000点あるそうです。

アポロ10号のコマンドモジュール
Science Museum
たまたまですが、今日のおやつはアポロチョコを持ってきてました。
「アポロって何?」と聞いていた奏は、これで分かったかな?

日本のナンバーをつけた自動車(日野コンテッサ)も。
Science Museum

展示だけでなく、IMAXシネマ(有料)や体験型のコーナーもあって、やはり奏はそちらのほうが楽しそう。
Science Museum Science Museum

閉館時間まで遊びましたが、奏はそれでも不満。
いろいろ興味を持ってくれるのはいいことです。

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

Trafalgar Square

パスポートの更新申請に総領事館へ行ってきました。
総領事館
ペナン赴任直前に更新した現パスポートも、あと7ヶ月ちょっとで切れてしまいます。
残りページも2ページだけ。

今日は、またこの秋一番の寒さを更新。1.0度。完全に冬です。
総領事館近くのグリーン・パーク(Green Park)もこんな感じ。
Green Park

帰りは少し歩いてトラファルガー広場(Trafalgar Square)からTubeに乗りました。
Trafalgar Square

Trafalgar Square
イングランドのラグビーのユニフォームを着てポーズを取っている人が遠くに見えて、街頭パフォーマンスかと思っていたら、ろう人形だったようです。
ニュースになっているところをみると、今日設置されたのでしょうか。

Chessington World of Adventures

家から車で20分ほどのChessington World of Adventuresへ行きました。
Chessington World of Adventures

一言で言えば、動物園つきの遊園地。
動物園はあまり大きくありませんが、アシカやライオン、トラ、ゴリラ、カピバラ、ペンギンなどがいます。
Chessington World of Adventures
今回は見ませんでしたが、アシカショーもやっているようです。

遊園地は奏や集がほのぼのと遊べるものが多くありました。
Chessington World of Adventures
絶叫系が苦手な奏。

続きを読む

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

ブレナム宮殿とオックスフォード

この日はブレナム宮殿と学問の町・オックスフォードへ。

まずはウッドストック(Woodstock)にあるブレナム宮殿(Blenhaim Palace)世界遺産に登録されています。
Blenhaim Palace

広大な敷地。奥まで行ったらどうなるのか見当もつきません。
Blenhaim Palace

鳥の形に整えられた木。奥にはカバ?
Blenhaim Palace

続きを読む

コッツウォルズ

奏の補習校が休みなのを利用して、コッツウォルズ(Cotswolds)地方へ一泊で出かけました。

最初に訪れたのはグロスター(Gloucester)
昼食をとって、ハリーポッターの撮影に使われたという、グロスター大聖堂(Gloucester Cathedral)を見学。
Gloucester Cathedral

Gloucester Cathedral

回廊。この辺りが使われたのでしょうか。
Gloucester Cathedral Gloucester Cathedral

グロスターの次は、ボートン・オン・ザ・ウォーター(Bourton-on-the-Water)へ。
Bourton-on-the-Water
コッツウォルズのベネチアと呼ばれているそうです。

続きを読む

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

Fulham vs Middlesbrough

England Premier LeagueFulhamMiddlesbrough戦(Craven Cottage)。
また奏のサッカー教室でもらった無料チケットで行ってきました。
今回は家族全員で。薫・奏・集は初Premier League観戦。

Craven Cottage
今回は少し位置が高い席だったので全体が見渡せました。

TSUDOI
最初のほうはご機嫌だった集。

試合はFulhamが幸先よく先制し、その後も押し気味だったのですが、結果は1-2で逆転負け。
まだ開幕して三試合ですが、勝ち点3で只今13位。
頑張って欲しいものです。

不死鳥の騎士団

昨日、動物園でハリーポッターの映画が撮影された場所を見たからという訳ではないのですが、Kingston Upon ThamesODEONハリーポッターと不死鳥の騎士団(Harry Potter and the Order of the Phoenix)を観に行きました。
Odeon

初めてイギリスで映画を見ましたが、大人7.8£(約1900円)。
サッカー教室で子供フリー券をもらったので、今回はタダでしたが、子供は5.0£(約1200円)。そして全席指定。

しばらく日本でも映画を観ていませんが、こっちのほうがちょっと高いですよね・・・

さて、台詞はもちろん英語で字幕なんてありません。
相当チャレンジでしたが、それなりに楽しめました。
なんといっても集もずっと寝ててくれたし。

London Zoo-2

奏の希望でLondon Zooへ行きました。
そろそろ集も動物に興味を持ってくれるはず。

London Zoo
前回来た時にはなかった、ゴリラのコーナーが人気でした。

先週ほどではないですが、今週も週末はよい天気。
日差しが強いのに帽子を忘れてきたので、子供たちに購入。
London Zoo London Zoo
また夏休みに使えるでしょう。(と自分たちを慰める)

なぜか奏が一番行きたがったのは爬虫類館。蛇を見たかったようです。
ここはハリーポッターと賢者の石の撮影にも使われたのですが、今でも看板が掲げてありました。
London Zoo

夕方、三越に行って日本の本を購入したあと、晩御飯を食べに広告で見かけたBincho Yakitoriへ。

続きを読む

Seven Sisters

予定していた日本出張を取りやめた為に休日になったこの日、家から南に110kmほど行った海岸にある白亜の断崖、Seven Sistersにドライブ&ウォーキングに行きました。

ウォーキングコースには崖の下の海岸に行くコースと、崖の上に上るコースがありますが、まずは海岸へ。駐車場から30~40分ほどです。
Seven Sisters
ちょうど干潮だったので、崖の真下まで歩いて行けました。

海岸付近には全く店などはなく、おにぎりを持ってきて大正解。
薫の手がアレルギー(?)で腫れてしまっているので、今回は潤と奏で作成。
奏作
奏が初めて作ったおにぎりは人の顔。


続きを読む

テーマ : イギリス旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂高二
    集:ペナン生♂小六
    和:日本生♀小四
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター