光燕

8月に上海赴任するために事前出張で来ているT君、現在仕事で特にお世話になっている北京のMさん、そして上司主催の中方マネージャーの激励会と、3つの飲み会が重なった日。

こんなことは滅多にないのですが、今回は一番距離の遠いMさんとの飲み会に参加させてもらうことにしました。
場所は光燕と、3つの中で会社からは一番遠く行きづらいところではあったのですが…

光燕 長寧区仙霞路640号
光燕

まずはT君をピックアップするIさんと一緒にタクシーでT君一家の泊まるホテルまで行って挨拶だけ済ませ、そこから地下鉄で水城路駅へ。

水城路を北上して仙霞路までひたすら歩きます。
たまには道端の景色を眺めるのも楽しいものです。。

この傘は売り物?
水城路~仙霞路

海賊
水城路~仙霞路

このスイカ、いやにでかい。
食べたら背が伸びちゃうかな。
水城路~仙霞路

汗だくになった後のビールがうまい。

重庆高老九火锅

会社役員の1名がこの夏で交代。
Oさんが8月に帰国、Mさんが7月に赴任ということで、秘書さんたちを交えた(側に言う)役員室メンバーで歓送迎会を開きました。

場所は帰国するOさんの希望が火鍋ということで、秘書さんたちが選んだ重庆高老九火锅

重庆高老九火锅 浦東新区金科路3057号汇智国际商业中心3层
重庆高老九火锅

4種類のスープは激辛は1つだけという優しい設定。
残りはトマトと白湯とキノコ(たぶん)

火鍋屋さんは盛り付けに凝っているところが多く、ここも肉が金の孔雀の皿に盛り付けられたりして、見た目も楽しませてくれます。

重庆高老九火锅

メニューはなく(本当?)、全部スマホで見てスマホで注文。
進んでますなぁ。
必ずしも客からすると便利ではないけれど。

交歓会第二日~回上海

ミニバス交歓会2日目
昨日は男女とも1勝1敗。巻き返しを図ります。

これまでは女子が土曜日、男子が日曜日という日程が多かったのですが、土日で男女合計4試合。
上海にいてなかなか試合を見られない身にはありがたい限りです。

男子は1試合目にライバルチームと対戦しましたが、ここ最近ないくらいの大敗。
集を含め主力メンバーの大半が4年生から試合に出ていて慣れてしまったとかなめてしまったとかではないと思うのですが、今年の大会のスタートで完全につまづいてしまった形になりました。

それでも2試合目には勝って上位には食い込めたのは幸い。
ここから立て直さないといけません。

TSUDOI

集自身は、この日もスピードに乗ったプレイが出来てディフェンスも頑張っていましたが、簡単には抜かせてくれない強いチームとの対戦でどう持ち味を出すかが課題ですね。

女子はこの日は連勝。
苦戦が予想された女子のほうが勝敗的にはよかったという結果になりました。

和はこの日はおこぼれで得点を挙げることができましたが、全体的にはただ走っているだけな感じで、2試合目はそれが理由か、出場時間がかなり限られていました。
和も課題は多いね。

NAGOMI

二日間の試合で帰宅後すぐに寝てしまった和を家に置いて、四人で夕食を食べに行った後、上海へ戻るために羽田空港へ。

羽田空港

羽田空港

上海の家に着くのは中国時間で午前2時ころ日本時間午前3時)。
少しでも寝ておこうと思いながらも、機内では映画を観てしまいました。

キングコング:髑髏島の巨神 Kong: Skull Island
3月のライオン 前編 March Comes in Like a Lion
Movie

まぁ、フライト時間も短いので頑張ってもあまり眠れないのですが。

交歓会第一日

今年度のミニバス交歓会初日。
6年生の集は最後の、4年生の和には実質最初の大会です。

会場の高津スポーツセンター、メインコートは閉め切って冷房もつけないものだから暑い暑い。
室内の温度計は34度
観戦しているだけで汗が落ちてくるのですから、コートの中の子供たちにはかなり厳しい環境です。

交歓会

女子は試合前から苦しいだろうとは予想していましたが、初戦は得点を取ることにも苦労してしまう展開で大敗。
和は2Pからの出場になりましたが、何も貢献することはできませんでした。

NAGOMI

ところが2試合目はスタートから面白いように得点を重ね、序盤に大量リード。
このまま楽勝かと思われたのですが、後半、みるみる点差が縮まって、終わってみれば2点差の辛勝。
一度もリードされなかったから勝てたようなもので、あのまま逆転されたら再逆転の気力はなかったに違いありません。
それほどひどい後半。
子供たちの試合の難しさを感じますね。

NAGOMI

一方、男子はこの地区では上位の実力と評価されて、一回戦はシード扱い。
そんな中での初戦は、一回戦を勝ち上がったチームと対戦ということで、ただでさえスタートの悪いチームなので相手の勢いにやられはしないかと心配していたのですが、見事にその心配が当たり、後半の追い上げも実らず1点差でまさかの敗戦。

TSUDOI

2試合目はそのうっ憤を晴らす快勝でしたが、悔しすぎます。
集個人としては、(FTが苦手なので)珍しい3点プレイもあり、久し振りに見た感想ではスピードも精度も格段に上がっていたように思います。

TSUDOI

さ、男女とも明日から巻き返しだ!!

赴任して一年

一昨日の7月4日で上海赴任してから1年となりました。

早かったような、長かったような。
初めての単身赴任を含め、日本ではできない経験をたくさんさせてもらった1年間でした。

2年目もいろいろあるのは既に分かっているので、引き続き頑張っていきたいと思います。

赴任1年には全く関係ないのですが、1日休みをいただき帰国。

浦東国際空港

夜中に着いて、日曜の夜には戻ってくるという、あわただしいスケジュールですが、集と和の今年度初めての公式戦となる交歓会が楽しみです。
奏ともいろいろ話さないといけません。

上海威斯汀大飯店・大世界

上海威斯汀大飯店[The Westin Bund Center Shanghai]Sunday Brunch

上海威斯汀大飯店(舞台餐厅) 黄浦区河南中路88号
上海威斯汀大飯店

太陽光が入ってきて南国の雰囲気。

上海威斯汀大飯店

そしていつのまにかスパイダーマンが掃除していました。

上海威斯汀大飯店

食事だけでなく、途中にイベントもあって楽しませてくれます。

上海威斯汀大飯店

夏バテ気味のお腹になんとか食事を押し込んだ後は、上海大世界[The Great World]に行ってみました。

上海大世界

1917年に娯楽施設としてオープンした建物だそうで、演劇や曲芸などのショーや食事が楽しめる社交場として発展。
80年代は遊園地となった後、2003年に閉鎖。
創建100周年の今年、リニューアルされました。

上海大世界

上海大世界

中にはいろいろな作品の展示やワークショップがありますが、さらっと見て回るだけならそんなに時間はかかりません。
VR展示などありますが、そちらは長蛇の列。

この後どういう施設として再び発展していくのでしょうかね。

一気に夏バテ

上海は日に日に熱くなってきて、炎天下で外を長時間歩くのはかなり厳しくなってきました。

そんな中、4回目の上海バスケ。

Basketball

慣れてきたせいか、最初のうちは身体も動いたのですが、途中からは暑さでグッタリ。
最後のゲームは立っているのがやっとの状態。

練習後にみんなと飲みに行く元気もなく、そのまま帰宅。
さすがに一気に体重が減って、第一目標だった赴任した時の体重に戻りました。
一時的なものかもしれませんが…
急性夏バテです。

广州蕉叶

東京からKさん(女性)が出張に来て、夜は同僚のIさん(女性)とSさん(女性)と一緒に、96広場の广州蕉叶へ。

广州蕉叶 浦東新区東方路796号96広場
广州蕉叶

『广州』と店名にあったので、広州料理の店かと思っていたのですが、何か雰囲気が違います。

广州蕉叶

料理はアジア料理中心。
各テーブルを回って、歌ったりダンスしたりしてくれ、KさんとSさんは一緒に踊らされていました。

よくよく調べたら、大人気本格タイ料理店なのですと。
どうりでオネエ系の人にすり寄られるわけだ!?

上海バスケシニア会合

上海のバスケチームのシニアメンバーの会合に誘っていただき、参加しました。

終業後、地下鉄2号線で延々と娄山关路まで。

金虹橋商場

土风炉 长宁区茅台路179号金虹桥商场B2
土風炉 鳥元別邸

この会、毎月欠かさず開催していて、既に90回を超えているそうです。
8年くらい続いていることになりますが、その間メンバーも変わりながら引き継がれているというのはすごい。

当然世代が近いのですが、このあとバーで二次会、三次会でラーメン、とみなさんのパワーに圧倒されました。
ほとんどの人がこの近辺に住んでいるということで、浦東在住の自分には少々辛かったのですが、こういったことがないと知り合えないような方々との貴重な時間を楽しく過ごしました。

この会の幹事は年齢順に回っていくとのこと。
途中参加した自分も例外ではなく、ちょうど順番的に再来月。

磁浮

大連から上海の便はズルズルと3時間遅れ。
遅れ自体は国内線なのである程度覚悟していましたが、突然搭乗開始されるまで予測がつかないのは辛いですね。時間が過ぎても表示が変わりません。

そしてようやく着いた浦東空港からは、初めて磁浮[常電導リニア/Maglev/Transrapid]に乗ってみました。

磁浮

意外とシートがしょぼい…

磁浮

帰ってきた時間帯は最高速度301km/hということで残念。
400km/h超はまた今度ですね。

磁浮

磁浮

せっかくとリニアですが、その後の拡張プランも棚上げらしいです。
新幹線や地下鉄が発達してしまったとはいえ、もったいないと言えばもったいない。

万宝海鲜舫

大連へは出張で来たので、当然この日は朝からお仕事。
そして仕事後の楽しみは何といっても名物である海鮮料理。
ということで、万宝海鲜舫に連れてきていただきました。

万宝海鲜舫

大部屋には、30人以上が座れる巨大テーブル。中国で一番大きいという人もいましたが、本当でしょうか。
回転テーブルは自動で回るので、力を入れて手で動かす必要はありません。

万宝海鲜舫

ただし、料理を取り逃すと回転寿司のようにしばらく回ってきませんがね。

雲丹〜〜豪快
万宝海鲜舫

その他、海鮮中心にいろいろな料理がふるまわれました。どれも美味しい~

万宝海鲜舫

会食の後は、日本人出張者中心に居酒屋へ。
それも昨日の二次会と同じ店。選択肢が限られているようです。

大連

夜の大連。
レトロな路面電車も。

大連

今度は観光で来たいですね。

大連出張

出張で初めて大連[大连/DaLian]を訪れました。

中国国内線としては珍しく定刻通りに到着し、会食まで少し時間があったのでホテル周辺を散歩。

大連

上海とはずいぶん違うな、と思ったのは自転車の少なさ。
上海にあふれているシェアサイクルは見当たりません。

大連

車も道を曲がるときに歩行者に向かって突っ込んでくることが少なく、マナーがよいと感じました。
数分だけ歩いた感想ではありますが…

大連

直径213mでここから道が放射状に延びている中山広場方面まで歩きます。

大連

欧州風の金融系建築物が目立つ美しい広場。

大連

大連

他にもいろいろ見どころはありそうですが、今回はそんな時間はないのが残念です。

上海小南国

昨夕に赴任元の上司が出張で上海到着、今日は一日打ち合わせや視察を行った後、オフィシャルな会食が開かれました。

上海小南国(尚嘉店) 长宁区仙霞路99号尚嘉中心4楼
小南国

会食参加メンバーは直前の場所の関係もあって4台の車に分乗してこの小南国に集まったのですが、そのうちの1台が追突事故に巻き込まれてしまったとの連絡があり、騒然…

信号待ちで止まっているところに後ろから追突されたとのことで非は完全に向こう側、運転手含め乗車していた人も特に問題はないということで、そのまま事故に遭った人たちも含めて会食を継続しましたが、こじゃれた雰囲気で美味しい料理を心から楽しむという感じではありません。
…と言いながら、途中からはネタになっているほど元気だったのであまり心配はしなくてよさそうでしたが。

とはいえ、念のため、会食後は病院に行って検査をしてもらいました。
その検査も特に異常はなさそうだとのことで、一安心。

残ったメンバー絵二次会、そしてそのあとは深夜ラーメン。
個人的には二日連続。
不健康。

錦綉園餃子館

中国語教室の後、少しローカルな餃子屋さんで独りランチ

錦綉園餃子館 浦東新区錦延路159号
錦綉園餃子館

錦綉園餃子館

メニューに写真がない日本語が全く通じないお店でしたがなんとかなりました。
さすがに餃子は字を見れば分かります。
しゃべれなくても怖くなくなったのが中国語教室の成果?

ただ、サイドメニューは想像とは違うものが…
そういう意味だったのね。勉強になりました。

日本風味 豚骨拉麺

3回目の上海バスケ

前回帰国した時の衝撃の血液検査結果を受け、現在少し節制しているところで、だんだん体重が戻ってきましたが、ここで最後の一押し。

…のつもりだったのに、なぜ増える!?

バスケ後の昼食も、美味しいラーメンを我慢したのに…

日本風味 豚骨拉麺 長寧区新漁東路252号
日本風味豚骨拉麺

バスケのほうも少しずつ戻ってきた(と信じたい)ので、これからも頑張ります。
なんとか若手練習に参加できるようになろう!
プロフィール

JHOSO

  • Author:JHOSO
  • 1998年9月にペナンへ赴任。2006年6月に英国へ異動後、2008年2月に帰国し、川崎市に住んでいます。
    2016年7月から上海単身生活が始まりました。
    一部の記事は近親者向けに限定公開としています。パスワードは薫の旧姓です。

    潤:バンコク生♂
    薫:日本生♀
    奏:ペナン生♂高二
    集:ペナン生♂小六
    和:日本生♀小四
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター